チャ・スンウォン氏ロッテ免税店ヒーリンググランピングの様子


ロッテ免税店主催の「チャ・スンウォン ヒーリンググランピング」についての公式の写真はまだ公開されていませんが、参加者のブログにスンウォン氏の素敵な写真がありましたのでご紹介します。

写真とイベント内容についての記述はchae soさんのブログからお借りしました。

チャスンウォン ロッテ免税店 차승원
トングを持つチャ・スンウォン氏。絵になります♡


以下、chae soさんのブログから、気になるポイントを翻訳してみました。

・ロッテ免税店のイベントに当選して、同伴1名と計2名で参加
・宿泊はスイートキャラバン、ペンションとは違った特別な感じ
・景色が良く、近くには川も流れている
・ゲームをしたりお菓子をもらったりと楽しめるイベントがたくさん
・近くに船着き場があり、ボートにも乗った
・バーベキューが美味しかった
・「チャ・スンウォンおじさん」にはあまり興味がなかったが、実際に会ったら188センチの長身と、47ではなく37歳のように見えるスンウォン氏のファンになってしまった
(そうでしょう、そうでしょう…笑)
・お肉もテキパキ焼いて、本当の夫があんなふうだったら不安で仕方ないだろう
(かっこよすぎて心配、ということなのでしょうね)

チャスンウォン
小さいですが、ステージの上にスンウォン氏が立っています
チャ・スンウォンを探せ!(笑)

チャスンウォン
スンウォン氏とこんな羨ましい3ショットを撮ったようです!



------------管理人のつぶやき------------

ロッテ免税店関係のホームページ等では、まだイベントの写真が公開されていません。首を長くしてスンウォン氏の写真を待ちながら、今日はイベント参加者のブログから、素敵なスンウォン氏をお借りしてきました。

このロッテ免税店の「チャ・スンウォン ヒーリンググランピング」は、ロッテ免税店で買い物をした韓国人の顧客が応募対象になっており、このブロガーさんのように、スンウォン氏のファンではない方々も当選して参加しているようです。

スタイル抜群でお肉をテキパキ焼くスンウォン氏を現場で見て、一緒に写真を撮ったりするうちに、すっかりスンウォン氏のファンになってしまったようで、ブログの最後に「サランヘヨ♡」と書いてありました。こうしてスンウォンワールドに新たなファンがまた増えたようです。

スンウォン氏に会って、恋に落ちない人はいませんよね~。ロッテ免税店は3月末に銀座店がオープンしたので、日本でも是非こんな素敵なイベントを開催してほしいですね。泊まりは無理でも、日帰りキャンプでもいいので!ロッテ免税店さん、期待しています♪(笑)

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

moko  

イベントの様子情報、ありがとうございます!
スンウォンさんと寝!?食を共にできる(キャ~)なんて、倒れそうなくらい素敵な企画ですね💛
特にファンでもなかった!?参加者さんも、ただのおじさんではないと認識したことでしょう。
(そう、不安になるくらい(笑)ただならぬアジョシです。)
翻訳してくださったブログの文章も、ひとつひとつのエピソードを詳しく聞きたいお話ばかりで、ファンミの楽しい様子がとても伝わってきました。

そして、「クイズ:チャ・スンウォンを探せ!」
管理人さんの発想の転換が素晴らしい~
せっかくなので、「イェソンを探せ!」と「カンインを探せ!」もやってみました(笑)
イェソン君の歌(「華政」のOSTにも参加してくれてましたね(^^♪)のファンなので、スンウォンさんとの素敵な親子風(似てませんが)ツーショット写真は、個人的に嬉しいお宝画像でした(笑)
ありがとうございました♡

そしてそして
ただのおばさんを一瞬にして、恋する乙女に変身させる「充電スライドショー」♡♡♡
グク落ちした頃のスンウォン愛初心の自分に戻れる、魔法の薬のようです~♡
小田さんの歌詞が、ファンの気持ちに本当にピッタリですね。
いつもいつも素敵なプレゼント、ありがとうございます。

2016/04/26 (Tue) 16:21

管理人  

mokoさん、コメントをありがとうございます。

スンウォン氏も同じリゾート内に泊まったということですよね!近くでスンウォン氏が寝ているだなんて思ったら、夜も眠れません。むやみに外をうろついてしまいそうです(笑)

「ただならぬアジョシ」という表現に笑ってしまいました。ファンではない人を、たちまち恋する乙女にしてしまうスンウォン氏の魅力はやはり「ただならぬ」レベルですね。参加者のブログからは、イベントの楽しい雰囲気や、スンウォン氏の魅惑のオーラまで伝わってくるようでした。

「チャ・スンウォンを探せ!」は、写真の少なさにすっかりふてくされた私が、ふと見つけた小さなスンウォン氏に楽しませてもらった企画でした。イェソン君とのツーショットを楽しめたようで良かったですね♪私はスンウォン氏しか見えておらず、イェソン君がもうちょっと後ろに下がってくれたらスンウォン氏のスーツが良く見えたのに…とブツブツ言っておりました。失礼!

スライドショーで少し充電できましたでしょうか?スンウォン氏を恋する気持ちを再確認するきっかけになるといいなぁ、と思いながら作りました。少々枯れ気味の私自身への応援歌でもあります。スンウォン氏の素敵な写真と、歌の力が両方合わさって、私の予想を超える出来上がりになりました。気軽にいつでも充電していってくださいね。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2016/04/26 (Tue) 22:46

コメントを書く/Comment