[web記事]「私、そもそもモデルだよ」...チャ・スンウォン、カリスマランウェイ


チャスンウォン


「2016 F/Wヘラ・ソウルファッションウィーク」SONGZIO(ソン・ジオ)コレクションが25日午後、ソウル中区乙支路(チュングウルチロ)東大門デザインプラザで開かれた。

チャ・スンウォンはこの日、ランウェイでカリスマあふれるランウェイを披露した。

「2016 F/Wヘラ・ソウルファッションウィーク」は26日までソウル東大門デザインプラザと(旧)文来洞(ムンレドン)大統領選挙製品工場で行われる。ヘラは今回のファッションウィーク主催者として、DDPの野外舞台でメーキャップサービスなど、様々なイベントを展開している。

チャスンウォン
”男の中の男のランウェイ”

チャスンウォン
”カリスマあふれるでしょう?”

チャスンウォン
”私、そもそもモデルだよ~”


(Dispatchの記事を翻訳しました)

*この記事はDispatchのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

スンウォン氏はいつも期待を裏切りません。昨年の3月のファッションウィークから1年ぶりに、カリスマあふれる姿でランウェイに登場しました!

オールブラック、ブラック+緑、そしてこちらの記事にはありませんが、ブラック+赤という3種類のスタイルを披露してくれました。記事のタイトルにもあるように、そもそもモデルとしてデビューして長い経験を誇るスンウォン氏は、今回のランウェイでも、落ち着いた大人の魅力とカリスマ性を大いに発揮しています。

照明のせいか、少し頬がこけたようにも見えるのですが、キリリと前を見つめ、ランウェイを歩く瞬間独特のスンウォン氏らしいオーラにすっかりやられてしまいました。

さて、今回も恒例の特設ギャラリーの作成を進めています。こんな表情のスンウォン氏を見てしまったら、写真を集めないわけにはいきません。どうぞお楽しみに♪

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment