「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2016年2月3週)


今週もスンウォン氏の目立ったニュースはなく、静かな一週間でした。そんな中で迎えたバレンタインデー。去年のバレンタインデーに行われた「チャ・スンウォン バレンタインファンミーティング」から1年が経ちました。

チャスンウォン シーグラム
<今週の一枚>
シーグラム広告写真のスンウォン氏
美味しそうな表情がたまりません♡


次回ファンミーティングを心待ちにして…


過去にスンウォン氏は、3回のファンミーティングを開催しています。2010年11月、2012年7月、そして2015年2月。3回全て参加した方もいらっしゃるでしょうし、4回目への初参加を心待ちにしている方もいらっしゃるでしょう。スンウォン氏が日本のファンに会いに来てくれるファンミーティングは、ファンにとって心躍るお祭りのようなイベントです。

過去のファンミーティングのレポートは、ファンの方たちのブログなどに掲載されています。私も2010年の最初のファンミーティングは、チャ・スンウォンという俳優の存在すら知らなかった頃でしたので、後からレポートを読んで会場のスンウォン氏を想像して楽しみました。ファンが書いたレポートはどれもたっぷりの愛とドキドキが詰まっていて、臨場感があふれ、何度読んでも楽しめます。

昨年のファンミーティングはレポートを書く立場となり、とにかく忘れないうちに書き留めておかなくては、という思いに駆られて一気に書き上げました。私が大いに楽しんだ過去のファンミレポートのようにドキドキ感まで伝わったかは自信がないのですが、1年経った今、読み返してみると、スンウォン氏の嬉しそうな輝く笑顔がよみがえってきます。

数年に一度しかない、スンウォン氏とファンをつなぐ夢のようなイベント、ファンミーティング。たくさんのファンがスンウォン氏と会えるファンミーティングを、また近いうちに是非、開催してほしいと願ってやみません。スンウォン氏、首を長くして待っています♡


白シャツのスンウォン氏、再び


今週はシーグラムの宣伝写真が新たに公開されました。記事では「無限ウィンク」と表現されていましたが、目をつぶってシーグラムを味わっているような、4連続の素敵なスンウォン氏の写真に魅せられました。

シーグラムといえば、宣伝写真でスンウォン氏が手に持っている緑のボトルが浮かんできます。今週、シーグラムが新たにミネラルウォーターの販売を始めたというニュースがありました。

シーグラムミネラルウォーター
シーグラムミネラルウォーター


シーグラムのミネラルウォーターは、金色の図柄が入った水色のラベルで、ボトル自体にも模様が入った高級感あふれるデザインです。スンウォン氏は健康のためにたくさん水を飲むと聞いたことがあります。同じシーグラムの商品なので、今回発売されたミネラルウォーターの宣伝にも出てほしいですね。洗練された素敵なボトルを持った、さらに素敵なスンウォン氏が見たくてたまりません。


スンウォン氏来日情報


「今週のまとめ記事」で取り上げるにはちょっと遅いのですが、先週の話題を一つ。SNSで、スンウォン氏が来日していたという情報がありました。ご家族とプライベートでの来日だったようです。

スンウォン氏のプライベートに関しては、そっとしてあげたいという思いが強いのですが、少し時間も経ったことですし、来日していたという情報しかありませんので、ここでサラッと取り上げたいと思います。

ちょうど韓国は旧正月の週でもあったので、お休みで来日していたのかもしれませんね。プライベートの時間を日本で過ごすために、わざわざ来日した…と考えると、何だかとても嬉しくなります。新しい年の初めを日本で過ごして、十分に充電してソウルに戻られたのでしょうか。

次の来日は是非ファンミで…としつこく願いながらも、日本での休日を楽しんだであろうスンウォン氏に、ますます親近感を覚えた管理人だったのでした。

仕事でもプライベートでも、頻繁にスンウォン氏が来日するようになると良いですね♪まだまだ外は寒いですが、ファンの心を熱くしてくれるスンウォン氏を想いながら、新たな活躍のニュースを待ちたいと思います。

今週もご訪問ありがとうございました。良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。

▶2月14日 チャ・スンウォン バレンタインファンミーティングから1年
▶2月14日 「チャ・スンウォン!」あの日にタイムスリップ(2015.6.8)
▶2月15日 子煩悩で結婚したい芸能人、チャ・スンウォン
▶2月16日 [web記事]チャ・スンウォン、ピリッとした「無限ウィンク」で女心狙撃
▶2月18日 チャ・スンウォンを巡る旅/考えるチャ・スンウォンPart 1
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment