[web記事] 「華政」チャ・スンウォン、子役ホ・ジョンウンと切ないアイコンタクト


「華政」俳優のチャ・スンウォンとホ・ジョンウンのスチールが公開された。

13日、MBCの新月火ドラマ「華政」側は光海役のチャ・スンウォンと幼い貞明公主(チョンミョンコンジュ)ホ・ジョンウンの切ないアイコンタクトを捉えたスチールを公開した。

華政


このスチールは、今後、政敵となって対立を深める庶子の光海と嫡統の貞明の幼い時代を捉えたもの。幼い妹、貞明を眺める光海の物静かな目つきが視線を惹きつけ、今後の彼らの波乱万丈な関係を予感させ、期待を高めている。

公開されたスチールの中でチャ・スンウォンは、庶子の身分という理由で、宣祖に蔑視される状況の中で、一筋の春の日差しのような幼い貞明に会って、優しさと寂しさ、また、これから起こる事件を予見するような切なさを盛り込んだ「三色の目つきの演技」を見せて視線を釘付けにした。

これは先日のチョン・ウンインとのシーンで見せた、火花散るカリスマ目つきとは180度違う暖かさが感じられ、チャ・スンウォンが繰り広げる光海君に関心が集まっている。また、幼い貞明公主役のホ・ジョンウンは幼い年齢ながら、大先輩であるチャ・スンウォンにも引けを取らない、しっかりした明敏な姿を披露し、新しい子役スターの誕生を予告している。

(京仁日報の記事を翻訳しました)

*この記事は京仁日報のニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

素敵なスチールが公開されました。

スンウォン氏、本当に良い表情をしていますね…♡4月13日から放送開始、という話をどこかで目にしましたが、あと一か月、本当に待ちきれない思いです。

時代劇は子役のキャスティングが上手いものが多く、今まで見た時代劇も、大人顔負けの演技でしっかりと視聴者の心をつかむ子役ばかりでした。スンウォン氏と共演しているホ・ジョンウンちゃんも子役スターになりそうですね。

ちなみに、スンウォン氏演じる光海君と、ホ・ジョンウンちゃん演じる貞明公主の年齢差は28歳。仮にこの写真の貞明公主を6歳くらいと仮定すると、光海君は34歳。ちょうど王様になるかならないかくらいの年齢です。

父と子のような慈愛のこもった優しい目がとても素敵で印象に残ります。辛く厳しかった光海君の人生の中で、こんな温かく優しいひと時があったのかも、と何故かホッとしている時点で、すでにスンウォン氏の光海君マジックにかかっているのかもしれません。

光海君の人生について、現在記事を準備しています。ドラマが始まる前にみなさんと一緒に予習できたらと思います。どうぞお楽しみに!

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment