[web記事]「雪原のキム・ジョンホ」...チャ・スンウォン、古山子(コサンジャ)の悲哀


チャスンウォン カン・ウソク 古山子、大東輿地図


俳優のチャ・スンウォンが「大東輿地図(だいとうよちず)」を作ったキム・ジョンホに変身した。映画「古山子、大東輿地図」のカン・ウソク監督と証明ショットを残した。

朝鮮時代の地理学者が完璧に憑依した。つぎはぎの衣服を連想させる衣裳とひげ、顔についた雪で古山子の困難を表現した。

カン・ウソク監督のおどけたポーズも注目を集めた。どこか面白さが漂う笑顔でチャ・スンウォンを指しながら温かい撮影現場の雰囲気を伝えた。

チャ・スンウォンは「古山子、キム・ジョンホ。苦行の始まりと終わり。カン・ウソク監督20番目の作品」というコメントを付け加えて、思い出を共有した。

「古山子、大東輿地図」は、キム・ジョンホの隠された話をスクリーンに最初に描き出す映画である。今年公開される予定。

(Dispatchの記事を翻訳しました)

*この記事はDispatchのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment