チャ・スンウォンを巡る旅/手は雄弁に語る!


チャ・スンウォンを巡る旅、今回は「手は雄弁に語る!」と題して、インタビューで語るスンウォン氏を集めてみました。身振り、手振りを加えて、一生懸命に言葉を紡ぎ出すスンウォン氏の、一瞬の表情を捉えた画像をお楽しみください。

チャスンウォン
2011年のMBCのトークショーより。順不同で4連続。既に話に熱が入っている様子のスンウォン氏


チャスンウォン
手のひらを上に向けて、10本の指がそれぞれ主張する、スンウォン氏のジェスチャーに多いパターン

チャスンウォン
片手だけでも説得力があります。納得できなくてもこの表情で「そうでしょう?」と言われたら説得されてしまいそう…

チャスンウォン
指をさした先には何があるのでしょう。「ほら、後ろに人影が…」って言っているようにも見えます(笑)

チャスンウォン
2013年「ペク・ジヨンのピープルインサイド」より。スンウォン氏お得意のポーズです。広げた腕の幅の差が何を示すのか、気になります

チャスンウォン
シャツのボタンとボタンのすき間をついつい覗いてしまいます。何も見えないけれど…

チャスンウォン
お団子ヘアのスンウォン氏、懐かしいですね

チャスンウォン
2005年頃。指を広げて一生懸命話をする様子は昔から変わりません

チャスンウォン
チャ・スンウォン四変化。スンウォン氏の声が聞こえてきそう。顔の表情も豊かです

チャスンウォン
2011年、ドラマ「最高の愛」記者会見にて。丸っこい指先がたまらなく可愛い♡

チャスンウォン
話の内容は分かりませんが、右端の写真は「口中に甘酸っぱい香りが広がるんですよ~」と言っているように見えます。イチゴの話でもしているのでしょうか…?(笑)

チャスンウォン
太い眉のスンウォン氏に若干の苦手意識があるのですが、パーマっぽい髪の毛のこの時代は別。なぜか愛着を感じます。澄んだ瞳で何かの長さの話をしているのでしょうか…

チャスンウォン
2005年。映画「拍手する時に去れ」の役作りで短髪にしていたようです。元気な手は写真からはみ出しています。相手を見つめてじっくり語るスンウォン氏のスタイル。それにしても立派な眉!

チャスンウォン
2015年、ファンミーティングにて。抽選箱に肘をついてマイクを持つ姿がカッコいい!何かを語ろうとして、自分の世界に入ってしまったようなスンウォン氏

チャスンウォン
2014年Kプラスアカデミーにて。講師として、話に熱が入っているようです。こんな熱血講師の講義を受けてみたい…♡

チャスンウォン
2008年。鍛えられた左腕と色っぽい目線が気になって、話に集中できないような気がします(笑)

チャスンウォン
2011年、T-ARAのMV出演時の報道写真。スンウォン氏、ちょっと怖い…(涙)でもこんな風に怒られてみたいなー、と別の妄想が始まります

チャスンウォン
2010年。ちょっと呆れたような表情のスンウォン氏。「チゲ鍋に大福を入れたぁ?!」 つい手が滑って…ごめんなさいっ。。。

チャスンウォン
ドラマ「シティーホール」より。これはチョ・グク役の演説のためのジェスチャー。5番、チョ・グクに清き一票を!

チャスンウォン
2014年、ハンギョレのインタビュー記事より。大切な話は指十本を総動員

チャスンウォン
2015年、ドキュメンタリー番組のナレーションをするスンウォン氏。声だけのお仕事でも、しっかり手振り付きで心を込めてナレーションします

チャスンウォン
2004年。真面目に話しているスンウォン氏なのに、見ているとなぜか笑いがこみ上げてきます。愛すべき太眉のスンウォン氏♡

チャスンウォン
「三食ごはん漁村編」より。何か大切なことを聞いてほしい様子のスンウォン氏。さて何と言っているでしょう。
①毎晩、台所からいびきが聞こえてきて眠れないんです
②この近くで、温泉が湧いているって知ってます?
③チゲ鍋に大福を入れるとどうなるか想像できます?
全部不正解です。ちなみにテロップにはこう書いてあります。
主婦チャ・スンウォンは述べています
”食べ物には食べ時がある”と...


チャスンウォン
2015年、映画「ミニオンズ」試写会イベントにて。「裏でミニオンズたちがお腹を空かせて待っているので、挨拶はこのくらいにして、戻ってチゲ鍋を作りたいんですが…」 スンウォン氏だったらありそうな話(笑)


------------管理人のつぶやき------------

スンウォン氏は、話をする時に手を動かしながら話すことが多いように思います。

言葉が分かれば、スンウォン氏が語る細かいニュアンスと、手の動きがどんなふうに連動しているのかが分かるのに…と、そんなところでも言葉の壁が立ちはだかります。しかし、スンウォン氏が語っている、一瞬の表情を捉えた写真にはまた別の楽しみもあります。

半開きの口、ちょっとした指の角度、スンウォン氏の表情…。あの素敵な重低音の優しい声が今にも聞こえてきそうな写真を見ながら、あれこれ想像を膨らませて、ニヤニヤしながら記事をまとめました。

作品に出演するスンウォン氏や、CMに出演するスンウォン氏などの「動く」スンウォン氏はオーラが溢れていてとってもカッコよいのですが、「動かない」画像のスンウォン氏もかなり、いや、画像のスンウォン氏の方が萌えるかも…と、自らの画像オタクぶりを自覚した今回の「チャ・スンウォンを巡る旅」でもありました。ニヤニヤしながら見ていただければ幸いです。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment