「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2016年1月4週)


今週はJDXウィークだったと言ってもよいでしょう。2016年の春夏シーズンのカタログの撮影の様子が一気に公開されました。まだまだ寒い日が続きますが、サーフボードを持ったスンウォン氏に夏を感じました。

チャ・スンウォン JDXマルチスポーツ
<今週の一枚>
今週は3枚シリーズ。JDXカタログ撮影より
スンウォン氏の影ですら愛おしい…♡


JDXと言えばチャ・スンウォン


JDXマルチスポーツの専属モデルも5シーズン目を迎えました。撮影現場の写真が公開されて、カタログが公開されて…という流れもすっかりおなじみのものになりました。

スンウォン氏自身、日頃から自己鍛錬を欠かさず、ジム通いをしているようですので、スポーツウェアの専属モデルはとても自然で、宣伝効果も抜群なのではないかと思っています。

JDXは3つのラインに分かれており、ゴルフ、スポーツカジュアル、マルチスポーツとそれぞれ特色を生かしたものになっています。ラインごとのスポーツウェアの雰囲気と、スンウォン氏の着こなしを毎シーズン楽しむことができます。

今回の撮影は春夏物ということで、腕や脚の露出も少し多め、スンウォン氏の鍛えられた筋肉も見どころだと思います。スポーツカジュアルのウェアは、カジュアルでありながら、スンウォン氏が普段着ているカジュアルな装いとはまた一味違った新鮮味がありますね。

JDXとスンウォン氏という組み合わせが、既に一つのスタイルになりつつあるようにも思えて、今シーズンのカタログの完成が待ち遠しいです。


後輩が語るチャ・スンウォン


インタビュー記事の中で、若手のモデルや俳優が、ロールモデルとしてスンウォン氏の名前を挙げることがあります。特にスンウォン氏は、モデルとしてデビューした後に俳優業に進み、成功を収めていることで、先駆者的な存在として尊敬されているようです。

今週、ドラマ「華政」で共演したソ・ガンジュン氏の新ドラマのインタビュー記事の中に、スンウォン氏の話題がありました。以下記事の抜粋です。

『「華政」の撮影時、チャ・スンウォン先輩が「君自分を捨てるな。すべてのキャラクターが君の中から出てくるのだ」とおっしゃいましたが、単純だが難しいことだ。今回のインホ(役名)のキャラクターで、先輩の話を最大限実践してみようと思っている 』
NEWSEN、2015.1.21付記事
 『「チーズ・イン・ザ・トラップ」ソ・ガンジュン、「チャ・スンウォン”自分を捨ててはいけない”と助言」』より


先輩として、演技についてのアドバイスをしているスンウォン氏の姿が、ソ・ガンジュン氏の話の中から浮かび上がってきます。このように他の俳優さんの口から語られるスンウォン氏を知るのも、ファンとして嬉しいことですね。自分の経験を惜しみなく後輩に伝える、スンウォン氏の人間性が見える記事でした。


今週はJDXの話題の他は、YGエンタテインメントと再契約という短いニュースがありました。契約期間についての詳細は分からないものの、両者納得の再契約でしょうから、大手事務所というしっかりとした土台の上で、今後もますますの活躍を期待したいと思います。

スンウォン氏の最近の動向を知らせるニュースがないのが寂しいですが、来週も首を長くしてスンウォン氏のニュースを待ちたいと思います。スンウォン氏、インスタグラムも更新してくださいね!待ってます♡

今週もご訪問ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。

▶1月17日 メガネとチャ・スンウォン氏
▶1月19日 チャ・スンウォン氏、YGエンタテインメントと再契約
▶1月20日 チャ・スンウォン氏JDXマルチスポーツ 2016SSカタログ撮影現場(X1)
▶1月21日 チャ・スンウォン氏JDXマルチスポーツ 2016SSカタログ撮影現場(X2)
▶1月22日 チャ・スンウォン氏旅行博士ホームページより(新年旅行)
▶1月22日 チャ・スンウォン氏JDXマルチスポーツ 2016SSカタログ撮影現場(X3)
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

merry  

こんばんは
いつも素敵なブログをありがとうございます。

今回は、またいい記事を挙げていただき感激しています。ありがとうございます。

“君自身を捨てるな すべてのキャラクターは君の中から出てくる”

…素敵な言葉ですね。
苦労を乗り越えて得た俳優ならではのアドバイスのようにも感じますが…
深く噛み締めてみると、俳優でなくとも全ての人に当てはまる、自己肯定をさりげなく促すスンウォンさんらしい深く優しい言葉ともとることが出来ますよね…

私の大好きなスンウォンさん語録がいくつかあります。

“心配は人生の敵 良いことも悪いこともあるのが 人生”

“「運」に出逢うまでに努力をして力をつけておかないと、せっかくの「運」を逃してしまう”

などなど。。


スンウォンさんの魅力は、お姿はもちろん、声や優しさ、ユニークさ、男らしさ、可愛らしさ、カリスマ性…数えればきりがないほどありますが、
深い人間性が一番ではないでしょうか。
真面目で誠実で、率直で潔い、慈愛に満ち、包容力溢れるそのお人柄…
人生哲学にも、スンウォンさんらしさが滲み、私は大好きなんです。
どんなにお姿が素敵でも、やはり尊敬できる、共鳴できるものがないと、こんなに好きにはなれませんもの!

こんなに素敵な方と出逢えて、幸せだな~と思います!

見過ごしてしまいそうなこの記事を挙げて下さる管理人さまも尊敬、そして感謝です!!

お蔭さまでまた一つ、大好きなスンウォンさん語録が増えました。

いつも読み応えたっぷりの、素敵なブログをありがとうございます。
記事を読んでいるひと時、いつも幸せを頂いています。

2016/01/25 (Mon) 19:39

管理人  

merryさん、コメントをありがとうございます。

スンウォン愛あふれるコメント、そして心に響く語録を紹介していただいて幸せな気分になりました。

特に2つ目の語録は、どんな状況でも常に最善の努力をするスンウォン氏にピッタリと重なり合うような気がしました。本当に全ての人にも当てはまるような、格言ともいうべき素敵な言葉ですね。心に留めておきたい言葉です。

merryさんのおっしゃるように、スンウォン氏の魅力はモデルや俳優としての魅力のほかに、人間性という大きな柱があるように思います。ここまでのスター俳優となるまでには、若い頃に随分苦労をされたようで、そんなことからも深い人生の格言が生まれるのかな…と思っています。飄々としたスンウォン氏の中に、どんな人生哲学が詰まっているのか、それを追っていきたいという思いも、スンウォン氏が私を惹きつける一つの理由です。

記事を読んでいるひと時の幸せのおはなし、嬉しく思います。私もみなさんからのコメントを読んで、心温まる幸せなひと時を過ごしています。全てはスンウォン氏から始まっていると思うと、さらに幸せを感じます。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

P.S.
途中送信の件はどうぞご心配なく。こちらで初回送信分は処理しました。
コメント入力に時間を割いていただくことになってしまって、こちらこそ申し訳ありませんでした。ありがとうございました!

2016/01/25 (Mon) 22:28

コメントを書く/Comment