チャ・スンウォン氏、消費者が最も好む広告モデル3位に


スンウォン氏が、「消費者が最も好む広告モデル」の3位に選ばれました。

チャスンウォン
今年はいっぱいCMに出演しました~☆

チョン・ジヒョン、2015最高の広告モデル...スジとチャ・スンウォン押さえて
WOWTV 2015.12.17

チョン・ジヒョン チャスンウォン


2015年最高の広告モデルに女優チョン・ジヒョンが選ばれた。また、MBC「無限に挑戦」が最高のバラエティーにとして認証された。

8日、韓国放送広告振興公社(KOBACO)が発表した2015年の消費者行動調査(MCR)報告書によれば、今年消費者に最も記憶に残る広告モデルとして女優のチョン・ジヒョン(9%)が昨年に続き、2年連続1位を占めた。

チョン・ジヒョンは昨年、シンドロームを巻き起こしたドラマ「星から来たあなた」に続いて、今年は1,000万人の観客を突破した映画「暗殺」まで連続ヒットを記録し、2年連続で消費者が最も好む広告モデルに選ばれた。続いてスジ(7%)が10~20代の男性たちの高い評価に支えられ2位を占めており、「チャジュンマ」に生まれかわったチャ・スンウォン(6%)が飲料、モバイルゲーム、配達アプリなど様々な広告に出演し、好ましい広告モデル3位に名を連ねた。

<中略>

また、2015年消費者行動調査(MCR)によると、「バラエティー」といって最初に思い浮かぶ番組を尋ねる質問に、24%が「無限に挑戦」と答えてバラエティー番組初の1位を記録した。さらに、KBS「1泊2日」(18%)、SBS「ランニングマン」(8%)、KBS「スーパーマンが帰ってきた」(7%)、KBS「ギャグコンサート」(5%)の順に選ばれ、地上波三社の週末の代表的バラエティ番組が視聴者の認識の中で大きくなっていることが分かった。一方、ケーブル番組のうち、tvNの「三食ごはん」(3%)が唯一10位内に名を上げて、昨年から続いてきた人気を垣間見ることができた。

<後略>

(WOWTVの記事を翻訳しました)

*この記事はWOWTVのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

若手のCM女王とも言える、チョン・ジヒョン氏、スジ氏に次いで、スンウォン氏が堂々の3位に入りました!今年はCMの当たり年ともいうべき年だったので、飲み物や調味料、証券会社や通信会社に至るまで、幅広いジャンルでスンウォン氏のCMを楽しむことができました。

新たなCMを撮影した(している?)ようですので、今後も期待できそうですね。CMは15秒から30秒くらいの限られた短い時間ながらも、スンウォン氏の魅力が詰まっていて、何度見ても味わい深いと思います。今年はどちらかと言うとチャジュンマの影響もあり、コミカルで明るい雰囲気のものが多かったので、そろそろしっとりとセクシーなCMが見たいです♡

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment