「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2015年12月2週)


毎週金曜日のお楽しみだった「三食ごはん漁村編2」が最終回を迎えました。シーズン2でもスンウォン氏は、三食ハウスの家族のために、雨の日も晴れの日も工夫を凝らして食事を用意しました。その数80種類!

スンウォン氏の手際の良さはすっかり「当たり前」のものになりましたが、撮影のため、お腹を空かせた家族のために、使える材料を最大限有効に使ったチャジュンマの食卓は、スンウォン氏の今までの経験や知恵、そして努力によって支えられていたのだなぁ、と感じた最終回でした。

チャスンウォン
<今週の一枚>
「三食ごはん漁村編2」最終回より。
この一枚になぜか心を撃ちぬかれました


スター俳優チャ・スンウォンがっ!


「三食ごはん漁村編2」の最終回は、未放送シーンが散りばめられていて、シーズン2を懐かしく振り返ることができました。その中でも衝撃的だったのが、<今週の一枚>に使った写真のシーンでした。

三食ハウスの前庭でサンチェが「犬の落とし物」をしてしまったのを見ていたスンウォン氏とホジュン氏だったのですが、ため息をつきながらも、そっとサンチェの落とし物を紙で取って片付けたスンウォン氏。

スタッフが後で片付けてもおかしくない状況で、自然に片付けたスンウォン氏を見て、そこにいるのはスター俳優ではなく、動物愛あふれる一人の人間、チャ・スンウォンであることに気付きました。スンウォン氏のその自然な振る舞いを見て、「これからもずっとずっとついて行きます♡」と感動に打ち震え、今まで以上に深い親しみと愛情を感じました。


色眼鏡で見ていたのは私でした


カリスマモデル、スター俳優、ユニークな人だけど、ちょっと気難しそうなところもありそう…そんなイメージや先入観で「チャ・スンウォン」という人を見てきました。

いろいろな情報を少しずつ集めてきて、チャ・スンウォン氏はこんな感じの人、というある程度のイメージは持っています。しかし本当のスンウォン氏がどんな人なのかは、ファンである私でさえ分かりません。

「三食ごはん漁村編」では、私が作り上げたチャ・スンウォン氏のイメージがずいぶんと覆されました。お料理も片付けも完璧、ちょっと口うるさいオバちゃんみたいな人だったなんて!(笑)スーツをバッチリと着こなした、トッコ・ジンみたいなスターは、イヌのウ〇チなんか拾わないはずなのに、目の前のスンウォン氏は頭巾をかぶって腰をかがめて拾っている!

今まで何を見ていたのだろう、というファンとしての自信がガラガラと崩れるのと同時に、スンウォン氏はトッコ・ジンみたいに、天界に住む羽の生えたスターではなく、普通の人でもあるのだ、という温かい安堵感のようなものが広がってきました。


俳優を魅せる場所、人間を魅せる場所


思えば今まで、ドラマや映画などの作品を通してスンウォン氏を見ることが多く、素のスンウォン氏に触れる機会はあまり多くなかった、と気が付きました。

俳優は他人の人生を演じることで、俳優としての魅力を私たちに届けてくれます。「三食ごはん漁村編」では、演じるのではなく、生活する様子をそのまま見せることで、普段のスンウォン氏の表情がとても良く伝わる番組でした。

ご飯を作ったり、宴会をしたり、小言を言ったり、冗談を言ったり、俳優としてではなく、人間として過ごすチャ・スンウォン氏の様子をじっくりと見ることができたのは、私にとって大きな喜びでした。

ドラマ「華政」の中で、王としての道ではなく、人間としての道を選んだ光海君を思い出しました。「三食ごはん漁村編」では俳優としてではなく、人間チャ・スンウォンとして、隠れた才能を披露して、人間味あふれる様子を惜しみなく見せてくれました。「人間」として輝くことになった光海君とチャジュンマ、期せずして今年のスンウォン氏はより人間味あふれる年になったのではないでしょうか。

「三食ごはん」が一区切りついて、寂しさが漂っていますが、来週はサイン会が計画されていて、また新たなスンウォン氏を楽しむことができそうです。三食ロスで悲しむ暇がないくらい、楽しい一週間になりますように。

今週もたくさんの方々にご訪問いただき、ありがとうございました。良い週末をお過ごしください。

今週の記事のまとめです。

▶12月6日 ミニ光海くんの「華政」5分で読めるあらすじ紹介(第28話)
▶12月6日 [web記事]「深まった悩み」...チソン、チョン・インファ、チャ・スンウォン、共同受賞出るか
▶12月6日 [web記事]石鯛はつかめなかったが、視聴者は捉えた…「三食ごはん漁村編2」
▶12月7日 三食ごはんレシピ(ムール貝のチヂミ)
▶12月8日 ミニ光海くんの「華政」5分で読めるあらすじ紹介(第29話)
▶12月9日 チャ・スンウォン氏サムスン証券ブログ・ホームページなどから(2015.9~12月)
▶12月9日 チャ・スンウォン氏旅行博士ホームページより
▶12月9日 [web記事]チソン、ファン・ジョンウム、チョン・インファ、チャ・スンウォン、大賞は本当に難しい
▶12月9日 「三食ごはん漁村編2」第10話予告動画
▶12月9日 JDXブログよりチャ・スンウォン氏の記事(2015.12.9)
▶12月10日 [web記事]「三食ごはん」、バラエティーの勢力範囲を揺るがしたナンバーワンご飯のパワー
▶12月11日 チャ・スンウォン氏JDXサイン会情報
▶12月11日 [web記事]ナ・ヨンソク印漁村連続ドラマ、シーズン3来ますよね[さようなら三食ごはん①]
▶12月11日 [web記事]チャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ソ・ンホジュン、また逢おうと伝えて[さようなら三食ごはん②]
▶12月11日 [web記事]チャ・スンウォン、よだれゴクリの「お家ご飯ベスト3」[さようなら三食ごはん③]
▶12月11日 12月11日放送「三食ごはん漁村編2」からチャ・スンウォン氏のショット
▶12月12日 [web記事]「三食ごはん」料理マシンチャ・スンウォン、なんと80種類のメニューの料理
▶12月12日 [web記事]「三食ごはん」チャ・スンウォン「マンジェ島生活後、釣りチャンネル見ている」
▶12月12日 [web記事]「三食ごはん」チャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ソン・ホジュン、ベスト料理で「キムチチゲ」選定
▶12月12日 [web記事]「三食ごはん漁村編2」また会う日を待って、グッバイ マンジェ島
▶12月12日 「三食ごはん漁村編」番組特製パーカーが通販で!

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment