[web記事]「三食ごはん」料理マシンチャ・スンウォン、なんと80種類のメニューの料理


チャスンウォン 三食ごはん漁村編


チャ・スンウォンが料理マシンになった。

11日に放送されたケーブルチャンネルtvN「三食ごはん漁村編2」最後の放送では、料理マシンチャ・スンウォンの活躍ぶりが再び評価された。

チャ・スンウォンが、これまでマンジェ島(ド)に滞在しながら披露した料理はメニューだけでも、なんと80個。チャ・スンウォンはおかずからチゲ、煮物、焼き物、てんぷらなど多彩な料理を披露し、ゲストを幸せにした。

食卓に最もよく上がった料理はまさにカクテキ。ソン・ホジュンは「私が解いただけでも6回にはなる」と言って笑いをもたらした。さらに、おこげご飯で作ったお粥、卵焼きなどが、食卓の常連客に上がった。

(テンアジアの記事を翻訳しました)

*この記事はテンアジアのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

「三食ごはん漁村編2」がついに終わりました。最終回はソウルのお刺身屋さんで、ヘジン氏がついに釣ることができなかった、石鯛のお刺身を食べながら、マンジェ島生活を振り返るというものでした。

スンウォン氏が作った食事は29食、80種類にのぼるそうです。いやー、作りに作りましたね!釣りたての魚のうろこを落とすところから始める料理から、キムチを漬けたりする保存食の料理まで、幅広い料理を手際よくこなしていたのが印象的でした。

あの料理の腕を、また別の番組でも生かしてほしいと思っています。韓国には日本の「チューボーですよ」のような番組はないのでしょうか?スンウォン氏の話術に加えて、華麗なる料理の腕前を披露する…そんな番組のゲストに是非出演してほしいものです。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment