[web記事]「三食ごはん漁村編2」チャ・スンウォン、チェギ1万ウォンの賭け提案...一人で2万ウォン失う


チャスンウォン ユ・ヘジン ソン・ホジュン 三食ごはん漁村編


tvn「三食ごはん漁村編2」で、チャ・スンウォンが賭けを提案して一人でお金を失った。

20日に放送された「三食ごはん漁村編2」では、「マンジェ島家族」のチャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ソン・ホジュンがマンジェ島の早朝を楽しく迎える姿が描かれた。

この日、普段より早めの朝食を食べた三食ハウスの家族は、チェギチャギ「1万ウォン賭け」をすることにした。3回トライして、蹴った回数を合算する規則が作られた。

先に始めたホジュンは初の試みで2回蹴った。これにソン・ホジュンは「こんなはずではなかった」とつぶやいた。これにユ・ヘジンが「いつまで(大目に)見れば?」、チャ・スンウォンは「君はもうゲストじゃない」として、真剣な顔を見せた。

チャ・スンウォンは3度合わせて16回を記録した。最後にチェギを初めて蹴るというユ・ヘジンは、2回目で17回を蹴って、楽々2万ウォンを獲得した。

これにチャ・スンウォンは「一回勝負の2ラウンドをしよう」と提案した。今回はソン・ホジュンが8回で勝利した。最終結果、ユ・ヘジンとソン・ホジュンが1万ウォンずつ獲得し、初めて賭けを提案したチャ・スンウォンは2万ウォンを失って笑いを誘った。

(釜山日報の記事を翻訳しました)


*この記事は釜山日報のニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

スンウォン氏たちが熱中した遊びは「チェギチャギ」と呼ばれる、韓国のお正月の遊びだそうです。

『小銭を紙で巻いて「羽根(チェギ)」を作り、チェギを地面に落とさないように蹴り続けます。元々は、中国で武術の鍛錬のために布切れなどを入れた革の袋を蹴っていた「蹴鞠遊び」が始まりだそう。』( 韓国旅行情報「コネスト」ホームページより抜粋)

日本の蹴鞠、現代だとサッカーのリフティングみたいな感覚の遊びでしょうか。せっかくチェギを持ってきて、イベントまで提案したスンウォン氏でしたが、結果は2万ウォンの負け。残念でした。。。

勝負には負けてしまいましたが、スンウォン氏の華麗なる蹴りをお楽しみください♡

チャスンウォン
チェギ大会をすることになり、わざわざ靴を履き替えるスンウォン氏。

チャスンウォン
準備
過度のストレッチ↑

思いっきり張り切っている人が約1名(笑)

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン
家庭菜園に落ちた
最後のひと蹴りがとんでもない方向へ…

チャスンウォン
嬉しいね
ホジュン氏にお支払い。朝の運動は予想外に高くつきました(笑)

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment