[web記事]「三食ごはん」チャ・スンウォン、祖母を見て学んだ昆布の揚げ物完成


三食ごはん漁村編 チャスンウォン ソン・ホジュン


チャ・スンウォンが昆布の揚げ物を作った。

チャ・スンウォンは30日夜9時45分に放送されたtvN「三食ごはん漁村編2」で、前回採ってきた昆布で、昆布の揚げ物を作り始めた。

チャ・スンウォンは釜にキャノーラ油を入れて油が適当に熱くなったところで、昆布を入れた。ソン・ホジュンはそばですくい網と器を予め用意した。火が強くないという言葉にソン・ホジュンが何回かあおると、瞬く間に炎がめらめらと燃え上がった。

チャ・スンウォンは揚がった昆布を取り出して、キッチンタオルで油を少し吸い取ってから袋に入れた。砂糖とごま塩を振って、口を縛った後、振ってまんべんなく混ぜた。

チャ・スンウォンは出来上がった昆布の揚げ物を食べると溜め息を吐き出した。ソン・ホジュン「お菓子のようだ」と感心した。チャ・スンウォンは「私の祖母が昆布の揚げ物をよく作った。秘密の袋に入れることも祖母がしていたのだ」と、祖母を通じて学んだと語った。

(ニュースワンの記事を翻訳しました)

*この記事はニュースワンのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

この昆布の揚げ物、とても美味しそうでした。二人がパリパリと味見をした後で、スタッフにも配って好評だったようです。スンウォン氏のおばあちゃんのレシピのようですね。袋に入れて調味料をまぶすという、おばあちゃんの知恵もしっかりと受け継いでいるようです。

スンウォン氏の料理の能力は、ずば抜けて高いと思うのですが、こうやってちょっとしたコツや知恵も含めて吸収しているところがスンウォン氏らしいと思いました。教え込まれたものではなく、日常から自然と身に付ける。料理のスキルや味の記憶など、日々のごはんから学ぶものは多いのだと感じました。

自分のために作るごはん、誰かに作ってあげるごはん、そして誰かに作ってもらうご飯…一食一食を大切にしたいと思うこの頃です。次の記事でこの「昆布の揚げ物」のレシピをご紹介します!
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

さとえ  

こんにちは。
昆布の揚げ物美味しそうですね!おやつにもおつまみにもなりそうで、今度レシピ参考に作ってみたいと思います。
スンウォンさんは役者としても1人の人間としてもしっかりとした生き方をしているように(勝手に私が)思ってて、それがふとしたこと、今回のおばあちゃんレシピなどに表れてるようで、なんだかより好きになります。
おばあちゃんも孫のスンウォンさんに体にいい昆布でおやつを作ってあげたのかな?それをホジュンさんとヘジンさんに作ってあげようと思ったのは、やっぱり母親のような気持ちになってるのかな?などなど(笑)勝手に想像してしまいました。
バラエティ番組はドラマよりも日本で見る機会がなかなかないので、早くどこかで字幕つきで放送してくれないかなと願っている毎日です。
その願いが叶うまではこちらで放送情報を楽しませていただきます(*゚▽゚)ノ

2015/11/01 (Sun) 17:39

管理人  

さとえさん、コメントをありがとうございます。

今までのレシピで一番簡単そうなこの昆布の揚げ物、揚げ物のついでに作ってみたいと思っています。砂糖と塩をまぶしてあるので、甘じょっぱいおつまみ風の味をイメージしています。

さとえさんのおっしゃる通り、おばあちゃんのレシピを使ったスンウォン氏の株は私の中でも急上昇です♡ホジュンくんと一緒に味見をする、お母さんみたいなスンウォン氏を見て、温かい人柄がにじみ出ているようで、見ていて心が温まりました。きっとお子さんたちにも作ってあげたりしているのかも…と、おばあちゃんのレシピが孫のスンウォン氏を通してさらに広がっていくのを想像して、食文化が伝わっていくってこういうことなのだな、と勝手に感動していました。

日本語字幕がないのが残念ですが、バラエティーということもあってか、言葉が分からないなりにも楽しめる番組ですね。微力ですが、少しでも番組を楽しめるよう、これからもいろいろな記事を取り上げていきたいと思います。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2015/11/01 (Sun) 22:06

コメントを書く/Comment