[web記事]「三食ごはん漁村編2」初回放送、視聴者の心はすでにマンジェ島に「どっぷり」


チャスンウォン ユ・ヘジン


いよいよベールを脱いだ「三食ごはん漁村編2」、国民的バラエティー番組らしく、視聴者の反応は爆発的だった。

9日に初放送されたtvN「三食ごはん漁村編2」は、平均視聴率13.9%(ニールセンコリア、有料プラットフォーム基準)、瞬間最高視聴率16.8%で、地上波・ケーブルを合わせた同時間帯の1位を占め、その熱い人気を証明した。視聴者たちの心をつかむのには”ケミストリー”と海の二つがあれば十分だった。

チャ・スンウォンとユ・ヘジンの、葛藤しながらも互いを思う「老夫婦ケミストリー」はさらに成熟した。マンジェ島入りした初日、激しい暴風雨に、これまでのどの時よりも厳しい食事の準備となった二人だったが、幻想的チームワークを誇り、食卓をサッと準備した。ユ・ヘジンはテントを張って、かまどに火を焚き、ご主人としての任務を全うした。チャ・スンウォンもまた、女主人「チャジュンマ」らしく、菜園と台所を行き来しながら、白菜スープにウズラの卵の醤油煮、白菜の浅漬けまで、素朴だが美味しそうな食べ物を用意した。

食事中にも食後にも、二人の厚い友情が表れる率直な対話が続いた。「上手に老いること」について悩むユ・ヘジンに、チャ・スンウォンは「このままいけば良い」と励ましながらも「お酒を減らさなければならない」と心のこもった小言を言ったりもした。その後に行われた個別インタビューでユ・ヘジンは、チャ・スンウォンについて「他の言葉は思いつかない。良い友達だという言葉が最も合う」と伝えて、静かながらも熱い二人の男のケミストリーを感じさせた。

マンジェ島の熱いケミストリーは、チャ・スンウォンとユ・ヘジンの間にだけあるわけではない。サンチェとポリもいつの間にか育って、固い友情を披露した。帰ってきた三食家族をとても喜んでいるサンチェと、見違えるほど大きくなった風采を誇るポリは、小さな部屋の中で絶えずじゃれ合って、一緒に食べて寝て一日中お互いを頼りあう姿が、チャ・スンウォンとユ・ヘジンのケミストリーとそっくりで、注目を集めた。

「三食ごはん漁村編」の魅力は何といっても青い海だ。冬とは違って、夏のマンジェ島は豊富な漁獲量を誇る。 ナ・ヨンソクPDにそそのかされ、チャ・スンウォンまでが貴重なイシダイを狙っているほどだ。おかげで、この日の放送には夏を迎え、活気を帯びた村人たちの姿が盛り込まれ、さらに美しくなった風景が目を捕らえた。初日の暴風雨のために、この日公開されたユ・ヘジンの籠にはメバル一匹だけしかいなかったが、これから三食の食卓にどんな変化があるか期待させた。

華やかながらも穏やかに、再びマンジェ島ライフが始まった。放送の最後にゲストのパク・ヒョンシクが登場し、早くも老夫婦の末の息子のオーラを披露して期待を集めている。今後につながるマンジェ島ライフに、果たして視聴者がどれほど没頭するか、期待が集まっている。

(スポーツワールドの記事を翻訳しました)

*この記事はスポーツワールドのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

初回放送終了後から、ネット上にはものすごい数の「三食ごはん漁村編2」に関する記事が出ています。驚異的な視聴率を記録したこともあって、ますます注目番組になっているようです。

お酒を飲みながら、スンウォン氏とヘジン氏がゆるーく語っていたシーンでは、スンウォン氏がお酒を減らすようにとヘジン氏に助言していたのですね。決して熱い男たちではないけれど、根底にある確かな友情が感じられて、心温まるシーンでした。

マンジェ島で明らかになった2人のキャラクターも番組の人気の秘訣なのでしょうが、「三食ごはん漁村編」に流れる心地よさは、この2人の友情が基になっているのでしょうね。大切な日々のご飯は、長年築いてきた友情によって、より一層美味しいものになっているような気がしました。

そしてサンチェとポリ!あんなに小さくてフワフワの子猫だったポリが、たくましく(?)大きな猫に成長したのには驚きました。愛くるしい瞳のサンチェも、手足が長くなってすっかり大人の犬に成長しました。人なつっこい性格は小さいころと変わりませんね。断然サンチェ派の私には、番組の中でチョロチョロっと出てくるサンチェにも熱い視線を注いでいます。

三食ごはん漁村編
シーズン1のポリとサンチェ。あどけない顔ですね♪

三食ごはん漁村編 サンチェ
ハア~だるい
ひと眠りして後で会いましょう
- サンチェより -

三食ごはんフェイスブックより

20151011gohan4.jpg
三食ごはんフェイスブックより

20151011gohan2.jpg
こんにちは!
そこに誰かいますか?

三食ごはんフェイスブックより

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

moko  

沢山の「三食ごはん」の記事アップ、ありがとうございます!
いつも丁寧にわかりやすく意訳してくださるので、とても読みやすくてありがたいです~♡

視聴率もまた凄いことになっているのですね。
大スターがこんなに素の姿を見せちゃっていいのかと心配になりますが(笑)とても嬉しい滑り出しですね。
チョンソン編も面白くて見ていますが、同じコンセプトのバラエティー番組なのに撮影場所と出演者によって全く趣の違う番組になるのが不思議です。
そこも視聴者をあきさせない人気の理由のひとつかもしれませんね。

ピンチヒッターとはいえ多分とても緊張してマンジェ島にやってきたと思われるパク・ヒョンシク君が、イタズラをたくらんでいる海千山千(笑)のおじさん達とどう渡り合うのか(合えるのか?)楽しみですね♪
(ヒョンシク君ファンから怒りを買わない程度にいじってあげてほしいです~笑)

2015/10/12 (Mon) 12:03

管理人  

mokoさん、コメントをありがとうございます。

記事を楽しんでいただいているようで嬉しいです。所詮素人の翻訳なので、間違いもあるかと思いますが、スンウォン氏が出演する番組に関する記事なので、できる限り分かりやすく訳したいという思いでおります。記事を翻訳するために、チョンソン編の情報も調べたりするので、何となく様子は把握していますが、漁村編とはずいぶん違うようですね。イ・ソジン氏の頑張りも耳に入ってきたりして、チョンソン編と漁村編がそれぞれの個性を出して人気番組になったのを見て、改めてナ・ヨンソクPDの力量に舌を巻く思いです。

そしてヒョンシク君!初登場にして、手痛いイタズラの洗礼を受けて、漫画のように顔に縦線が入っているような表情が何とも言えず…(笑)どこまでオジサマ連合と渡り合えるか、本当に楽しみですね。サンチェとポリに癒してもらえると良いなぁ、と願いつつ、いじられキャラの活躍にも期待したいと思います。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2015/10/12 (Mon) 15:27

コメントを書く/Comment