[web記事]チャジュンマ♥真の海さん、「2度目のマンジェ島」耐えられますか?


三食ごはん漁村編2


チャジュンマ、チャ・スンウォンと真の海、ユ・ヘジンの2度目のマンジェ島ライフの幕がとうとう上がる。

9日(金)午後9時45分に初放送されるtvN「三食ごはん漁村編2」。最初のシーズンに続き、自給自足の漁村の生活の醍醐味を届ける予定だ。特に、昨シーズンの厳しい冬を抜け出し、今回は晩夏からマンジェ島に入り、より豊かな資源と環境が揃っただけに、さらに多彩なエピソードが誕生するものと期待されている。

昨シーズン、籠での漁と、釣りを味わうことができず残念な思いをした「真の海」ことユ・ヘジンは、夏のマンジェ島の三大将のタコとイシダイ、マダイを捕まえることに挑戦する。果たして魚を捕まえられるか期待感を強めているなかで、小言好きなチャジュンマとご主人の老夫婦は、一段と落ち着いた愛情を示し、温かさを届けてくれる。

これと関連してシン・ヒョチョンPDは7日午後、上岩(サンアム)DMSビル多目的ホールで開かれたtvN「三食ごはん漁村編2」制作陣の共同インタビューで「だんだん関係がよく熟していくチャ・スンウォン、ユ・ヘジンさんの姿が今シーズンの鑑賞のポイントになりそうだ」と伝えて期待感を高めた。

何より、従来の華やかだったチャジュンマ印の食卓のスタイルが、完全に変わったというのが制作陣の話だ。ナ・ヨンソクPDは「いいのか悪いのか分からないけど、チャ・スンウォンさんがユ・ヘジン化した。今回のシーズンになって、チャ・スンウォンさんの料理スタイルが大きく変わっていた。以前は華やかな料理が出たが、はるかに素朴な料理が出るだろう。あればあるように、なければないように食べるべきだというふうに大きく変わった」と話した。

こうなるとソン・ホジュンの存在感も気になる。 ナ・ヨンソクPDはソン・ホジュンについて「ベテランしもべの姿を見ることができるだろう。『三食ごはん』に慣れてきて、メンバーの心理把握も可能になった。ゲストが来ても”この区域の最高のしもべは私”という感じで余裕をもって臨んでくれた」と言って笑いを誘った。

ナ・ヨンソク


今季は俳優パク・ヒョンシク、イ・ジヌクなど、豪華ゲストの出演の便りが伝えられて、熱い関心を集めた。船酔いを甘受してマンジェ島を訪れた彼らは、単調な漁村生活に活力を与える見通しだ。

ナ・ヨンソクPDは「それなりにゲストの交渉基準があるが、イ・ジヌクさんは空港でひげを生やした写真を偶然目にして、交渉することになった」と伝えた。ドラマ「ロマンスが必要2」で見たイメージと全く違う彼の実際の姿に”イ・ジヌク”という人がもっと知りたくなったというのが制作陣の話だ。

ナPDは「イ・ジヌクさんはドラマで見せるイメージがあり、本人もそれをよく知っていると思う。ところが空港の写真を見ながら、自然人のイ・ジヌクには”私たちが全く知らない姿があるかもしれない”という考えが強くなった。実際に一緒に撮影をしてみると、何というか、多才多能なのにちゃんとするのが一つもなかった」と笑顔を見せた。

パク・ヒョンシクについても「(パク・ヒョンシクが出演した)バラエティーや作品を見て、何だか私たちとよく合うと考えていた。感じが良く、飾り気がない友人だ。先輩たちと歳の差があるが、先輩たちの間でも、可愛い末っ子の役割をうまく果たしてくれそうな感じがあった。実際に自分の役割を果たしてくれた」と伝えた。

ナ・ヨンソク


9月初め、夏の終わりに再び訪れたマンジェ島は、有名観光地に劣らない美しい風景で視線を惹きつけた。去年の冬、初めての厳しい漁村生活に耐えなければならなかったチャ・スンウォンとユ・ヘジン、ソン・ホジュンは「住みよい」涼しいマンジェ島から、進化した漁師ライフを満喫して帰って来た。

「今、マンジェ島は最も天気が急変する時期で、放送では初秋の趣を満喫できるだろう」というシン・ヒョチョンPDの話が期待を加えることも同じ理由からだ。

はるかに大人になったサンチェとポリも、秋風がそよそよ吹いてくるマンジェ島で同居日記を書いて、素朴な笑いを届ける予定だ。

シン・ヒョチョンPDは「ポリの主人は作家だが、たくさん可愛がったので図体があまりにも大きくなってしまった。サンチェとポリの体格が逆転して、二匹の変化した関係を見るのもまた一つの鑑賞のポイントになりそうだ。ゲストたちもサンチェとポリをとてもかわいがった。特にイ・ジヌクさんが子供の頃に猫を飼ったことがあって、ポリの調教をよくしてくれた」と伝えた。

マンジェ島という島で、人の匂いが描かれた関係の変化も、今シーズンの欠かせない鑑賞ポイントだ。

作家のキム・デジュ氏は「もう住民たちも制作スタッフだ。漁村の組織長から、どんな魚が釣れるのか、撮影天気、条件などを予め知らせていただいている。この場を借りて感謝の意を伝えたい」と話した。

チャスンウォン ユ・ヘジン


「三食ごはん漁村編」シリーズは、都市で簡単に解決できる「一食」を慣れない閑静な田舎で自ら行う野外バラエティ「三食ごはん」のスピンオフバージョンである。1月、最初の放送を皮切りに、最高視聴率(5話)平均14.2%、瞬間最高16.3%を記録するなど、絶大な人気を得たことがある。(ニールセンコリア/有料プラットフォーム基準)

チャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ソン・ホジュンの二度目のマンジェ島ライフと、はるかに育ったサンチェとポリの姿は、9日(金)午後9時45分に確認できる。

(eニュース24の記事を翻訳しました)

*この記事はeニュース24のニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment