[web記事]チャ・スンウォン、数億ウォン相当のジャガー・ルクルトをつけました


チャスンウォン


スイスの伝統的腕時計ブランド「ジャガー・ルクルト」が男性コレクションの新しいマイルストーン、ジオフィジックを国内で初公開した。

「ジャガー・ルクルト」は7日午後、ソウル松坡区蚕室洞(ソンパグ チャムシルドン)のロッテワールドタワーで「ジオフィジック」ローンチイベントを開いた。

「ジオフィジック」は9月30日、香港で開かれたアジア高級時計博覧会「Watches & Wonders(ウォッチズ&ワンダーズ)」で披露した新製品で、ジャガー・ルクルトジオフィジックコレクションは美的感覚と技術的精巧さを加えて「ジオフィジック・トゥルー・セコンド」と「ジオフィジック・ユニバーサル・タイム」の二つのバージョンを披露した。

特にジャガー・ルクルト製キャリバーを搭載したジオフィジックコレクションは、機械式ムーブメントにトゥルーセコンド(1秒に一目盛ずつ秒針がジャンプする機能)とジャイロラボ(非球面バランスホイール)を適用して、正確さと美しさを最大化した。

ローンチイベントには、ジャガー・ルクルトのCEO、ダニエル・リエドをはじめ、俳優のチャ・スンウォンが出席し、イベントに華を添えた。

(マネーウィークの記事を翻訳しました)

*この記事はマネーウィークのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

スンウォン氏は昨日、マンジェ島のロケを終えて帰途についたはずですが、今日はもうイベント参加!相変わらずのハードスケジュールのようですね。少し日に焼けた顔が、マンジェ島帰りなのを感じさせます。

さりげなく時計をアピールしながら写真に納まるところは、さすがスンウォン氏です♡このジャガー・ルクルトは超高級腕時計ブランドのようで、記事を書くのにホームページを見ていたら、スンウォン氏がつけている時計と同型のものが載っていました。目の保養にいかがですか?(笑)


☞ジャガー・ルクルト ホームページはこちらからどうぞ

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment