[web記事][漁村編現場②]ナ・ヨンソクPD 「一緒に遊びに行くという考え…いつものように」


チャ・スンウォン


tvN「三食ごはん漁村編」がいよいよシーズン2の錨を上げた。tvN、歴代最高視聴率はもとより最高の話題性を引き出した「バラエティー最高レベル」、自給自足漁村ライフの帰還だ。

ナ・ヨンソクPDは、5日午前8時に全羅南道木浦港洞(チョンラナムド モッポ ハンドン)旅客船ターミナルで船に乗る直前、OSENと会って「プレッシャーというものは全然ない。ただ、私たちで楽しく遊びに行くという考えだ」と「三食ごはん漁村編」シーズン2の初撮影を開始した感想を述べた。

ナPDは「私たちの間では率直にそうだ。”行って一度やってみよう”という話を交わしたほどだ。特に何かに気を使って変えたり、もっと見せてくれという考え方は、かえってしないようにと。彼ら(チャ・スンウォン、ユ・ヘジン)がごり押しや演技をする方々でもないのに、キャラクターや何かを負わせるのは変なようだ。普段やっている通りにしようという考えだけだ」と伝えた。

シーズン1から変わったことがあるとすると、やはり「季節」だ。ナ・ヨンソクPDは「あの時は冬だったので大変な部分が多かったが、夏から秋に移るシーズンだから生活するにあたっては、もっと楽そうだ。また、どんな変数が生じるか、それがどのように変化しているかは、今日行って直接見てみなければ分からないようだ」と説明した。

「三食ごはん漁村編2」は、シーズン1と同様に、全羅南道新安郡黒山面(チョンラナムド シナングン フクサンミョン)に位置するマンジェ島を背景に撮影が行われる。チャ・スンウォン、ユ・ヘジンをメインに、パク・ヒョンシクが新たに合流してマンジェ島「三食ハウス」を訪問する。従来のメンバー、ソン・ホジュンは出演をめぐり、まだ調整中。10月ごろに初放送予定。

(OSENの記事を翻訳しました)

*この記事はOSENのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment