[web記事]ロッテ免税店、外国人観光客に釜山を知らせる先頭...「ファミリーコンサート開催」


ロッテ免税店ファミリーコンサート 釜山


豊富な観光資源を持っている釜山(プサン)の魅力を全世界に知らせるためのロッテ免税店の動きが注目を集めている。

ロッテ免税店は、9月4日から5日までの両日、釜山(プサン)で「2015ファミリーコンサートオン・ザビーチ」を開催して、外国人観光客6千人を誘致する計画だと明らかにした。

釜山市と共同で主催する今回のイベントは、釜山広安里(クァンアルリ)海水浴場の特設舞台で行われ、キム・スヒョン、2PM、ワンダーガールズなど韓流スターが総出演して広安里海岸を熱くする予定だ。

ファミリーコンサートは、2006年にソウルで初めて開催され、釜山で開かれるのは今回が3回目だ。この10年間で、計20回開催され、45万人あまりの観光客が会場を訪れた。ロッテ免税店の韓流スターモデル軍団の人気に支えられ、2014年から計7万人余りの外国人観光客を誘致するなど、韓国観光産業に直接的な貢献をしたという評価を受けている。

また、コンサート期間中に地域の中小企業を支援するプログラムも運営される。ロッテグループが支援している釜山市の創造経済革新センターと連携し、観覧客を対象に、12の地域の中小企業製品60品目を、宣伝および販売する広報ブースも設けられた。釜山を象徴するサバをキャラクター化した「コドゥンオ」の商品1万個を購入して、訪問する外国人観覧客と釜山市民たちに無料で贈呈するなど、積極的な広報活動支援を進める予定だ。

コンサートの観覧のため、釜山を訪問する外国人観光客は、公演だけでなく、釜山の観光名所も見学する予定だ。地域のグルメ探訪、特産物のショッピングなどを通じてMERS(中東呼吸器症候群)によって低迷した観光産業と地域経済に活力を吹き込むことが期待される。

ロッテ免税店 釜山市文化観光局
ロッテ免税店は、韓流スターチェ・ジウとチャ・スンウォンが出演した短編映画「釜山編」を制作し、8月28日、釜山市文化観光局に寄贈した。写真は左からチョン・サムスロッテ免税店店長、キム・グァンフェ釜山市文化観光局長


ロッテ免税店は、釜山市広報映像制作支援にも乗り出した。最近、韓流スター、チェ・ジウと、チャ・スンウォンが出演した短編映画を制作しており、先月、釜山市文化観光局にこの映像を寄贈した。広報映像は<旅行を詩作する>というタイトルで、マリンシティ、チョンサポ線路、ヌリマル、タルマジ峠など、釜山の美しさを盛り込んでおり、9月4日、釜山ファミリーコンサートで初公開される予定だ。ロッテ免税店が独自制作した釜山広報映像は昨年に続き2作目だ。

これに先立ちロッテ免税店は9月3日、釜山市と、釜山地域の観光活性化及び相互発展のための業務協力覚書(MOU)を締結した。8月27日には、釜山水営区(スヨング)地域教育環境改善や学生の奨学金、広安里(クァンアルリ)海水浴場の改善事業などに向けて、水営区庁に後援金2千万ウォンを渡した。

ロッテ免税店 釜山市水営区
ロッテ免税店は8月27日に釜山水営区地域教育環境改善や学生の奨学金、広安里海水浴場の改善事業などのための後援金2千万ウォンを、水営区庁に渡した。写真は左からイ・ソンゴンロッテ免税店マネージャー、パク・ヒョンウク水営区長


イ・ホンギュンロッテ免税店代表取締役は「今回のファミリーコンサートは、ロッテ免税店の強みであるエンターツアーマーケティングと釜山の優れた観光資源が結びついた良い事例」として、「今後も地域特性を考慮した観光コンテンツの開発を通じて外国人観光客誘致に乗り出していくのはもちろん、地域観光産業の発展に力を尽くす」と話した。

一方、ロッテ免税店は8月23日、慶州(キョンジュ)エキスポ公園内に「ロッテ免税店広報館」を開館して、外国人観光客の慶州地域訪問のために努力している。広報館は、韓流文化体験空間「スターアベニュー」、インターネット免税店などで構成されている。 スターアベニューは、韓流スターのモデルを活用したマルチメディアインタラクティブ韓流体験空間で、韓流スターと関連するさまざまな見どころ、体験を提供しており、インターネット免税店は韓国語、中国語、日本語、、英語の4ヶ国語で運営される。

(亜洲ニュースの記事を翻訳しました)

*この記事は亜洲ニュースのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

7月中旬ごろに、スンウォン氏の姿が釜山で目撃されたようですが、こちらのニュースにあった、釜山市文化観光局のための短編映画「釜山編」を撮影していたようですね。今晩行われるファミリーコンサートで初公開されるようです。観光促進のための宣伝映像なので、インターネットでも配信されると良いですね。どんな映像ができあがったのか楽しみです。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment