[web記事] 「三食ごはん漁村編」もはや国民的バラエティー番組... tvN歴代視聴率更新


チャスンウォン


tvN自給自足漁師ライフ「三食ごはん漁村編」が再び自らの視聴率を更新し、ケーブルテレビの歴史を塗り替えた。

13日放送された第4回は、ケーブル、衛星、IPTV統合で世帯平均12.8%、最高14.7%の視聴率を記録して同時間帯1位を占め、tvN歴代最高視聴率だった「応答せよ1994」(平均11.9 %)を破ってtvN最高視聴率を更新した。

また、全年齢層で一様に高い視聴率を記録、いずれも同時間帯1位を占め、家族全員が一緒に見られる最高のバラエティー番組としての地位をを強固にした。(ニールセンコリア/有料プラットフォーム基準)

この日の放送ではチャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ソン・ホジュンが手作りハッパとケチャプを作ってクロダイ釣りに乗り出すなど、一食の食事のための奮闘が繰り広げられた。 母チャ・スンウォン、父ユ・ヘジン、息子ソン・ホジュンの役割の関係はまるで幸せな3人家族の日課を見るような楽しさを届けてくれた。

卓越した料理の実力で「チャシェフ」と呼ばれるチャ・スンウォンは、今回もササッと一食の食事を簡単に作り、注目を集めた。 チャ・スンウォンは、天気の悪い中釣りに出かけたユ・ヘジンとソン・ホジュンのために、自ら作ったカメノテ海鮮おかゆとトマトの砂糖漬けデザートを釣り場に届け、応援を惜しまなかった。

また、チャ・スンウォンは、かまぼこやケチャップも自分で作って視聴者に驚きを与えた。 手製ケチャップを味わったソン・ホジュンは驚きを禁じえず、魚と貝の肉、さまざまな野菜を混ぜて油で揚げたおでんはナ・ヨンソクPDまで"大当たり"と叫ぶほど素晴らしい味だった。

ソン・ホジュンがゲストから本格的な正規メンバーに身分が変わった姿も公開されて注目を集めた。 1週間ぶりに島に帰ってきた彼らはソン・ホジュンが炊いたご飯に、チャ・スンウォンが作ったもやしキムチスープと卵焼き、焼き海苔で最初の食事を解決した。

この他にも子猫ポリが登場し、ソン・ホジュンを挟んで子犬のサンチェと嫉妬の混ざった神経戦を繰り広げ、笑いを誘った。

次回は特別ゲストとしてチョンウが出演、頼りない感じに満ちた姿ながら大活躍を見せている。 また、海鮮辛味蒸し煮(ヘムルチム)に挑戦する4人の男のドタバタの島の生活が大きな笑いを届ける予定だ。

(ニュースウェイの記事を翻訳しました)

*この記事はニュースウェイの記事の一部を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment