[web記事]「華政」チャ・スンウォン、明るい流刑認証ショット公開「温かい」


華政


「華政」チャ・スンウォンの流刑認証ショットが公開された。

MBC「華政」(脚本キム・イヨン/演出チェ・ジョンギュ/制作キム・ジョンハクプロダクション)側は、チャ・スンウォンとドラマの火器都監の人たちの和気あいあいとした団体写真を公開して注目を集めた。

21日に放送された第30回では、仁祖反正(インジョパンジョン)によって王座から退いた光海(チャ・スンウォン)が済州島に島流しになり、視聴者たちを切なさで涙を流させるとともに、光海の遺志を継いだ貞明(イ・ヨニ)が仁祖(キム・ジェウォン)と本格的に対立し、「華政」の第2幕を華やかに開いた。

公開されたスチールでは、悲しみを呼んだドラマの中の姿とは違い、明るい姿を披露する光海が視線を捕らえる。写真の中のチャ・スンウォンは白装束で髪を結っているが、彼の服装は済州島流罪の直前であることを予想させる。さらに、チャ・スンウォンの周りを囲む火器都監ファミリーは、明るい笑顔でキュートなVサインをして注目を集めている。まるで修学旅行に一緒に来たクラスの友達のように、和気あいあいとしたチャ・スンウォンと火器都監の人たちの姿に一緒に笑いがこぼれる。

(後略)

(テンアジアの記事を翻訳しました)

*この記事はテンアジアのニュース記事の一部を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

みなさん、本当に良い笑顔ですね。光海君の夢でもあった火器都監は、前途多難でいろいろな問題が勃発しましたが、火器都監ファミリーのそれぞれのキャラクターが、職人たちの意気込みや誇り、王様への忠誠などをよく表していたと思います。

きっと現場も和気あいあいとした雰囲気だったのでしょうね。見ている私も笑顔になれる素敵な一枚です。

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/22 (Wed) 22:04

管理人  

「あんなに美しい王さまは初めてです」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

「華政」第一幕がついに終わりましたね。美しい王様を30回分、欠かすことなく見ることができて、寂しさとともに達成感も感じています。ブログの記事をプリントアウトして読んでいただいているようで…お恥ずかしい限りです。放送ごとに記事を追いかけていく予定はなかったのですが、言葉の壁が厚く、ドラマの内容について行くために私も無我夢中でやってきました。時間が無い中での翻訳作業で、「華政」関連の記事はクオリティーに若干難あり、というものもあり、それでも読んでくださる方がいて、嬉しく、ありがたく思っています。お付き合いいただき本当にありがとうございました。

ゲシとのひとときも、「華政」を見る上で楽しみなポイントでした。最期まで光海君に尽くした、あっぱれな女性でした。

今週、ひっそりと始めたFacebookに気付かれたようですね。内容はTwitterと同じですが、少しでもスンウォン氏の名前を宣伝したいと思い、始めてみました。ブログへの応援、また、管理人へのお気遣いもありがとうございます。とても励みになりました。月・火の楽しみは減りましたが、充電して、良い記事を出せるようにしたいと思います。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2015/07/22 (Wed) 22:49

コメントを書く/Comment