[web記事]「華政」帰ってきたソ・ガンジュン、チャ・スンウォンに忠誠を誓う「仁祖反正の中での運命は?」


華政


「華政」ソ・ガンジュンがチャ・スンウォンに忠誠を誓った。

20日に放送されたMBC月火ドラマ「華政」(脚本キム・イヨン/演出キム・サンホ)第29回では、綾陽君(ヌンヤングン:キム・ジェウォン)が主導する反正(パンジョン:クーデター)が起きていることに気づいた光海(チャ・スンウォン)の姿が描かれた。

光海は生きて帰ってきたホン・ジュウォン(ソ・ガンジュン)に「観形向背(戦況を見て行動を決めること)。私はあまりにも明白な大義名分を与えた。反正を食い止めることはできないだろう」と話した。

さらに、「しかし私は簡単に退かない。私は手段と方法を選ばず、目的したことを成し遂げた王だった。今回もそうするだろう。この国と、この国のために私の人々を守る。私は王だから。」と強調した。

これにホン・ジュウォンは「私も命を尽くします。殿下をお守りすることを。貞明公主を取り戻すことを。私もまた、殿下に従います」と誓った。

(TVデイリーの記事を翻訳しました)

*この記事はTVデイリーのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment