チャ・スンウォン氏出演「華政」オリジナルサウンドトラック - チャ・スンウォン!(非公式ファンサイト)

チャ・スンウォン !

チャスンウォン 非公式ファンサイト チャ・スンウォン ブログ

チャ・スンウォン氏出演「華政」オリジナルサウンドトラック


スンウォン氏が出演する「華政」のOST(オリジナルサウンドトラック)の2曲目が公開されました。

チャスンウォン 華政 OST


[web記事]キム・テウ、「華政」OST仲間入り…「錆(さび)」音源電撃公開

歌手のキム・テウが「華政」OSTのラインアップに名を連ねた。

7月13日正午、各種オンライン音源サイトを通じて、MBC月火ドラマ「華政」(脚本キム・イヨン/演出チェ・ジョンギュ)の2番目のOST「錆」の音源が公開された。

新曲「錆」は、洗練された導入部と中間に登場する伝統楽器の繊細な音、これとともにキム・テウのすっきりとしながらも凄まじい声が調和したトラックだ。先立って「華政」第25回放送のエンディングテーマ曲として登場し、視聴者たちの注目を集めた。

「華政」制作陣によると、海外スケジュールのために忙しい日程にもかかわらず、普段から「華政」を楽しんで見ていたキム・テウが、OSTの提案を受けると快諾し、ファンであることを証明した。特にキム・テウは、厳しい日程のなかで、時間が長く取れないにもかかわらず完璧に曲を理解して、本人が直接ボーカルアドリブを提案するなど、曲に対する愛情を見せてくれたという。

2番目のOST「錆」は、MCモン「死ぬほど愛している」のキム・ヒウォンが作曲、ドラマ「応答せよ1997」のOSTでリメークされたことがある「オールフォーユー(All For You)」を作詞したZeenanが歌詞を書いた。

※管理人註:記事内の曲名を「錆」と訳しましたが、翻訳によっては「緑青」とも訳せるようです。単語が短いため、判断に迷い、この記事内では「錆」と翻訳しました。

(bntニュースの記事を翻訳しました)

*この記事はbntニュースのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。


BugsさんのYoutubeチャンネルからお借りしました。
キム・テウ「錆」(「華政」OST Part.2)




スンウォン氏の出演部分のみ…。切ない光海君のシーンが思い出されます。途中、スンウォン氏のセリフのシーンも入っています!
チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン



パート1のOSTも併せてご紹介します。
「華政」OST Part1「胸に住む人」  パク・ジョンヒョン(Lena Park)



スンウォン氏は冒頭に少し登場します。音楽とともに世子時代の光海君を思い出します…。

チャスンウォン


------------管理人のつぶやき------------

OSTのパート1もパート2も、「華政」のエンディングテーマとして使われているので、少し聴いただけで「次回に続く…」という、毎回のクライマックスシーンのドキドキ感を思い出します。

俳優さんたちの演技に、効果的な音楽が加わることで、ドラマのシーンがより印象的なものになっていると思います。「シティーホール」や「最高の愛」のOSTを聴いただけで、頭の中に鮮明にグクやトッコが蘇ってくるのと同じように、「華政」のこのOSTも、光海君の思い出の曲となることでしょう。

ドラマの中で、歌の入っていないBGMがいくつか使われています。私が勝手に「ゲシのテーマ」と呼んでいる曲や、陰謀が渦巻く時に流れる曲、何かを成し遂げたような時に流れる達成感あふれる曲など、たくさんのBGMに支えられて「華政」のドラマは成り立っているのだ、と改めて気が付きました。音楽の力は大きいですね。いつかその曲もOSTとして公開されますように。

関連記事

コメントを書く
(댓글/Comment)

コメントには管理人から返信を差し上げます。(댓글에는 관리인이 답장을 드립니다/Blog manager will reply you. Please come back again.)



管理者にだけ表示を許可する (비공개 댓글/Private comment)