[web記事]「華政」チャ・スンウォン「助けてください」泣き叫ぶ民に衝撃


華政


泣き叫ぶ民に光海君(チャ・スンウォン)が衝撃を受けた。

29日夜、50部作MBC月火ドラマ「華政」の第23回が放送された。

派兵を主張した綾陽君(ヌンヤングン:キム・ジェウォン)が、光海君と向かい合った後に対立が本格化した中で、民が松明(たいまつ)持ってデモに乗り出し、政局が動揺し始めた。民たちは綾陽君を支持している。綾陽君は、民の真ん中に立って「これは私たちの命がかかっている問題です。殿下、派兵してくださいませ。民を生かしてくださいませ」と叫んだ。

この時、官軍が民を暴力的に鎮圧し始めた。光海君が「何だ。すぐあの鎮圧を止めないか」と命令したが、みるみる大きくなったデモと鎮圧は鎮まらなかった。光海君は、民が泣き叫ぶ様子を目撃して衝撃を受けた表情だった。そして立ち去った綾陽君は、光海君に意味深長な表情を残したまま消えていった。

(マイデイリーの記事を翻訳しました)

*この記事はマイデイリーのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment