[web記事]「光海君」チャ・スンウォン、広告でも「千の顔」


チャスンウォン


MBC月火ドラマ「華政」で、光海君役でカリスマ演技を披露しているチャ・スンウォンが、最近広告市場を牛耳っている。昨年の冬にtvN「三食ごはん漁村編」で、独自の料理の腕前と話術で視聴者をひきつけたチャ・スンウォンは、食品業界から通信、証券、免税店などの広告に相次いで抜擢されている。

関連業界によれば、最近広告市場でのチャ・スンウォンの活躍がめざましい。モデル出身俳優として優れたルックスとともに、コミック、アクションなどのジャンルを行き来する演技力を備えたチャ・スンウォンは、最近、バラエティー番組と作品活動により、視聴者から大きな関心を集めている。チャ・スンウォンについての高い好感度が自然に広告市場につながり、消費者にアピールするための広告業界からのラブコールが相次いでいるのだ。

チャ・スンウォンは最近、旅行会社旅行博士の広告モデルに抜擢された。チャ・スンウォンは広告を介して、繰り返される日常に疲れたサラリーマンのために、オーダーメイドの旅行地を推薦するなど、旅行会社のノウハウ伝達機能を積極的にアピールした。さらにチャ・スンウォンは、SKテレコムの「Bandデータプラン」、サムスン証券「POP UMA」の広告で時代劇の扮装で出演して注目を集めており、センピョ食品「醸造醤油501」、「ヨンドゥ」、ロッテリア「カンジョンバーガー」、パルド「ビビン麺」、コカ・コーラ「シュウェップス」など、飲食料業界でもチャジュンマの魅力を披露している。

この他にもチャ・スンウォンは、韓国武田製薬「アクティナムEXプラス」、配信アプリ会社「ヨギヨ」、ロッテ免税店、ネットマーブル「レイヴン」などのモデルとして活動している。

チャ・スンウォンをモデルに抜擢した会社の関係者たちは、チャ・スンウォンの多様な魅力が彼の大きなメリットだと口をそろえて言う。旅行博士マーケティングチームのシム・ウォンボチーム長は「チャ・スンウォンの巧みな演技で愉快な広告が誕生した」と語っており、コカ・コーラの関係者は「驚くべき料理の腕前と、ギャップのある魅力を持ったチャ・スンウォンがジェントルながらも爽やかな感じを伝えようとした意図とよく合っている」と評価した。センピョの関係者は、モデルの選定当時、「トップモデル出身であり、演技力、料理の実力まで取り揃えたチャ・スンウォンが、製品との相乗効果を出すものと期待する」と話した。

(チョイス経済の記事を翻訳しました)

------------管理人のつぶやき------------

3月にも同様の記事を紹介しました。

[web記事] チャジュンマにクールな都会の男まで...チャ・スンウォン、飲食料CMのトレンドに浮上

その頃からさらにCMの数が増え、まさにCMキングの道をまっしぐらに進んでいるように思います。格好いい二枚目、面白い三枚目、ご本人が以前に話していた2.5枚目のキャラクターでも良し。さらに王様キャラが加わって、スンウォン氏の引き出しの多さはとどまるところを知りません。広告業界が放っておくはずがないですね。

このスンウォン氏の「幅の広さ」と「ギャップ」が、多くの人々から愛される要因だと思います。これからもスンウォン氏の七変化を楽しみに見守っていきたいと思います。

チャ・スンウォン氏出演のCMは、併設のウェブサイトのCMギャラリーでもご紹介しています。CMキングの足跡を是非たどってみてください。
☞チャ・スンウォン氏CMギャラリー

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment