[web記事]「華政」チャ・スンウォン、イ・ヨニ会ってたじろいだ「なぜかその瞬間」


「華政」のチャ・スンウォンが、イ・ヨニに偶然出会った。

チャスンウォン


19日、MBC「華政」第12回放送で、貞明(イ・ヨニ)が、光海君(チャ・スンウォン)と偶然出会う場面が描かれた。

光海君は自分の前で堂々とした貞明の姿に疑問を感じ、「お前....」と、誰の指図を受けてきたのかと大声を張り上げた。

この時、ホン・ジュウォン(ソ・ガンジュン)がやってきて、貞明を火薬職人として火器都監に入れようと説得し、光海君は焼取法(硫黄の製錬方法)を知っている貞明の実力に驚いて結局、貞明を火器都監に入れた。

光海君は「何だかその瞬間、見慣れた顔のようだった」と述べ、今後の展開への期待を高めた。

(世界日報の記事を翻訳しました)


*この記事は世界日報のニュース記事の一部を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

ついに今夜、光海君と貞明公主の再会のシーンが放送されました。貞明の顔を怪訝そうに見つめる光海と、食い入るような激しい視線で光海君を見つめる貞明。あの日、2人の間にできた溝は、10年の歳月を経て、さらに2人の距離を遠ざけてしまったようです。悲しい再会のシーンでした。

光海君は結局気が付かないままのようでしたが、今後、貞明公主に気付いた光海君がどんな反応を示すのか、怖いような、見たいような複雑な気分です。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment