「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2020年7月5週/8月1週)


韓国では7月10日に『三食ごはん漁村編5』が放送終了しました。そして日本では7月27日から早くも『三食ごはん漁村編5』の放送が始まりました。Mnetに加入しているみなさん、ジュクグル島のスンウォン氏たちの自給自足生活をお楽しみでしょうか?

今週はスンウォン氏が特別出演する映画『楽園の夜』がヴェネツィア国際映画祭で上映されるという嬉しいニュースに加え、グッチのイベントに参加というニュースが入ってきました。

チャスンウォン
<今週の一枚>
グッチのイベントでのスンウォン氏♡
(インスタグラム@jaesukkim)から一部を切り取りました


チャシェフ&チャンバダのコンビ活動


スンウォン氏とユ・ヘジン氏は、雑誌「マリ・クレール(marieclaire)」7月号のカバーモデルを務めました。グッチの衣装を着て、『三食ごはん漁村編5』での気さくな雰囲気とスター俳優としてのオーラをまとった二人がポーズをとる7月号は圧巻でした。

その関係もあるのか、二人は7月31日に現代百貨店狎鴎亭(アックジョン)店のグッチで行われたイベントに揃って参加したようです。グッチの北アジア総括会長というかなり偉い方も出席してのプライベートイベントだったようです。

プライベートイベントということで、メディアでの報道は無いのかもしれませんが、せっかくスンウォン氏とヘジン氏という大物ゲストを迎えてのイベントですので、素敵な写真が公開されるといいなぁ、と期待しています。

記事の中でも触れましたが、スンウォン氏は『三食ごはん漁村編5』の時と同じかそれ以上に髪の毛が伸びていて、薄い色の大ぶりなサングラス姿と合わせてレトロな感じが漂っていました。長めのヘアスタイルが続いていることもあってか、ツーブロックの短髪時代のスンウォン氏から比べるとかなり雰囲気が変わりましたね。

今年公開予定とされている映画『シンクホール(仮題)』でも髪を伸ばしての撮影だったようなので、今後映画の広報活動でも同じような髪形でメディアに登場するつもりなのか、単にスンウォン氏のお好みで長めのスタイルになっているのか、はたまた新たな作品のために伸ばしているのか、ヘアスタイルの謎は深まります。

久しぶりのイベント参加、しかもヘジン氏と一緒に登場ということで嬉しさ倍増ですね。この二人の何とも言えない「コンビ感」を生かして、いずれまた作品での共演を期待したいと思います。7月号のマリ・クレールでとても良い雰囲気を出していたので、CMでの共演、というのも楽しそうですね。夢が広がります。


今週は『楽園の夜』がヴェネツィア国際映画祭で上映予定という嬉しいニュースも入ってきました。今日から8月ですので、映画祭まであと1ヶ月となりました。

特別出演ということや、コロナのために映画祭自体の規模を縮小していることもあり、スンウォン氏がレッドカーペットに登場という可能性は低いような気がしますが、それでも本場の映画祭で手を振るスンウォン氏を見てみたいという気持ちは持ち続けています。目の肥えたヴェネツィアの映画祭参加者にスンウォン氏の演技がどのように映るのか、とても楽しみです。

動画配信サイトU-NEXTでは、8月21日(金)より『がんばれ!チョルス』が配信されるようです。(1,200円/視聴期間2日間)詳しくは☞U-NEXTのニュースリリースでご確認ください。


今週もご訪問ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。

▶7月28日 [web記事]パク・フンジョン×チャ・スンウォン『楽園の夜』第77回ヴェネツィア国際映画祭非コンペティション部門招待
▶7月31日 三食ごはん漁村編5レシピ 第1章 白菜浅漬けキムチ
▶8月1日 チャ・スンウォン氏グッチのイベントに参加(2020.7.31)
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment