ブログ開設5周年を迎えました


チャスンウォン ブログ 非公式ファンサイト


いつもブログをご訪問いただき、ありがとうございます。非公式ファンサイト「チャ・スンウォン!」は、3月1日で5周年を迎えました。

5周年の記事を用意するにあたり、過去4年分の3月1日の記事を読み返してみました。希望とやる気に満ちていた1周年、スンウォン氏の活躍とともに忙しかった2周年、いろいろなことにチャレンジした3周年、静かなブログと向き合った4周年…。

昨年も同じようなことを書いたのですが、丸5年、本当によく続いたなぁ、という驚きを今年も感じています。特にこの1年は、スンウォン氏のニュースや話題がない時期が続き、記事発信も滞りがちになったことが何度もありました。静まり返ったブログを支えてくださったのは、ブログ記事を楽しみにしてくださっている読者のみなさんでした。

記事発信の無い時にも絶えず訪問してくださる読者のみなさんの存在が、ブログの存続を後押ししてくださっています。コメント欄やSNS、その他の方法で、スンウォン氏への想いや記事の感想、ブログへの応援メッセージを送ってくださる方々の存在にも大変感謝しています。

この1年、スンウォン氏はバラエティー番組『スペイン下宿』への出演をはじめ、映画『がんばれ!チョルス(原題:元気を出して、ミスター・リー)』の公開、新作映画『シンクホール(仮題)』と『楽園の夜(仮題)』の撮影など、映画を中心に、テレビ、雑誌、CM等で活躍を続けてきました。

日本でも、CS放送やインターネット配信でスンウォン氏の出演番組や作品が放送されると、ブログへの訪問者がいつもより増えるという現象が起きて、やはりテレビ放送の力は未だに大きいと感じています。

特別出演作の『毒戦 BELIEVER』の日本公開もありましたが、総合的に考えると日本での露出度はあまり高いとは言えなかったように思います。ここ数年、日本でのファンミーティングも行われていないため、正直なところ、ファンとしてのモチベーションも下がり気味といったところでしょうか。

「スンウォン氏のことを多くの人に知ってほしい」という思いでブログを立ち上げたものの、この目標があまりにも安易な考えだったこと、そして私個人が掲げるには壮大過ぎる目標であったことを5年かけて理解したように思います。

この目標は目標として変わらずに持ち続けていきたいと思っていますが、昨年あたりから、ファンとして少しでも長くスンウォン氏の活躍を楽しみたい、という新たな目標のようなものが見えてきました。

これは私の個人的な目標というべきなのでしょうが、どんな時でも記事を出し続けなければならないという呪縛から抜け出して、無理をせずにブログを続けながら、スンウォン氏のファンであるみなさんと一緒に「細く長く楽しんでいけたら」、という極めて基本的な願いであることに気が付きました。

この5年、”スンウォン教”の布教を進める信者のような気分でブログを書いていたようなところがあったように思います。その熱い想いを今度は、コンサート会場でステージ上のスンウォン氏に黄色い声援を送り、スンウォン氏の奏でる音楽に酔いしれる聴衆のように、「ファンとしていかに楽しむか」というところにこだわりながら、ブログを続けていきたいと思っています。

いつも心にチャ・スンウォン氏を。

ニュースは途切れても、スンウォン氏のことを思い出さなかった日はこの5年間、1日もありませんでした。降っても晴れても、楽しい日も悲しい日も、スンウォン氏は生活の一部、そして私の心の中に住む大切な人です。同じようにスンウォン氏を大切に思うファンのみなさんとともに、これからも末永く楽しい時間を共有していきたいと思います。

今後とも非公式ファンサイト「チャ・スンウォン!」をどうぞご贔屓に、よろしくお願いいたします。

管理人

関連記事

Comments 18

There are no comments yet.

みよっよー  

5周年おめでとうございます。

もう5周年となるのですね。
何時楽しい記事を有難うございます。管理人様の努力が有ればこそスンウォン氏の情報を知る事が出来ています。

「細く長く」で良いのです。楽しんでいけると良いと思います。
これからもよろしくお願いします。

ウイルスが広がっている様ですね。心配です。
管理人様も皆様もお大事になさってください。

2020/03/01 (Sun) 14:57

kumagoro0929  

ブログ5周年おめでとうございます

管理人様、こんにちは
いつもブログの更新有難うございます
管理人様のブログから様々な情報を教えて頂き、知らなかった情報や嬉しい情報
で、いつも楽しくワクワクしています

これからも管理人様の無理が無い様、管理人様も楽しみながら一緒にスンウォンさんのご活躍を応援させて頂きたいです

コロナウィルスで、いろんな影響が出ていて残念ですが、体調に十分お気をつけ下さい

2020/03/01 (Sun) 16:10

としこ  

管理人さん ブログ開設5周年
おめでとうございます!

過ぎてしまえば 早いもの…ですが、これを続けてこられたことに、頭がさがります。私達はブログに訪問するだけですが、これからも この癒しの部屋が 続きますように。

4月のスンウォン氏の映画公開の頃には どうか コロナの嵐が静かになっていますように願うばかりです



2020/03/01 (Sun) 16:43
管理人

管理人  

To: みよっよーさん


みよっよーさん、コメントをありがとうございます。

スンウォン氏のニュースを追いかけているうちに5年が経ちました。

努力というよりは、「好きこそものの上手なれ」という感じでしょうか。記事を書いているうちに学んだことや、要領よくできるようになったことが増えて、少しずつブログ運営のノウハウも身についたように思います。

ブログとともに歩む年月が長くなるにつれ、「細く長く」の大切さを感じています。そもそもスンウォン氏の活躍を楽しむために立ち上げたブログですので、とことん楽しみ尽くしたいと思います。

今日からの6年目の日々も、変わらず楽しくやっていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2020/03/01 (Sun) 22:37
管理人

管理人  

To: kumagoro0929さん


kumagoro0929さん、コメントをありがとうございます。

あまり特別な情報はないものの、メディア記事やスンウォン氏が広告モデルを務める企業のホームページなどから、ちょこちょこと情報を仕入れてブログ記事を書いています。活動歴が長いスンウォン氏ですので、まだまだ探しきれないほどたくさんの情報がインターネット上に眠っているようです。

スンウォン氏について少しでも知りたい、というファンとしての貪欲な好奇心が私を駆り立てているように思います。

ファンのみなさんと一緒にあれこれとスンウォン氏について語り合う楽しみを大切にしながら、これからもブログを続けていきたいと思っています。一緒に楽しみましょう♪

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2020/03/01 (Sun) 22:39
管理人

管理人  

To: としこさん


としこさん、コメントをありがとうございます。

おっしゃる通り、過ぎてしまえばあっという間の5年だったような気がします。

スンウォン氏の活躍が続いてブログが猛烈に忙しかった時期は、記事を書いていて、眠くて眠くて結局自分で何を書いたのか分からないくらい眠いまま発信したこともありました(笑)今読み返してみても、書いた記憶が全くない、という不思議な記事がこのブログにはいくつか存在します。懐かしい思い出です。

4月の映画公開が気になりますね。どうにかその頃までには静まっていてほしいと切に願っています。

癒しの部屋、という嬉しいお言葉を胸に6年目に突入します。これからも変わらぬお付き合いをお願いいたします。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2020/03/01 (Sun) 22:41

sahara  

㊗️5周年

管理人様
ブログ開設5周年 おめでとうございます。
ということは、私のファン歴は何年かしら?と思い返しました。私も長い付き合いになってます😄
ただ、モチベーションは確かに下がってますよね。けど、これからもきっとずっと、スンウォン氏の事が好き💕という気持ちは持ち続けると思います。
これからもよろしくお願いします🍀

2020/03/02 (Mon) 06:36

sae  

ブログ開設5周年、おめでとうございます~🎉
「最高の愛」のトッコ・ジンに夢中になり、スンウォンさんの事を
知りたくて知りたくて情報を探しまくってて出会ったのが始まりでした^^;
本当にありがとうございます!
管理人様やここに集まる皆さんのスンウォン愛がとても温かくて心地よい🎵
管理人様のご苦労は計り知れませんが、どうぞ無理のない範囲で
出来るだけ長く続けてくださいますようおねがいいたします♡

2020/03/02 (Mon) 12:40

名無しの権兵衛  

おめでとうございます🎵
これからも楽しみにしてます😁

2020/03/02 (Mon) 19:43
管理人

管理人  

To: saharaさん


saharaさん、コメントをありがとうございます。

ブログを運営していて、新しいファンが増えることは嬉しいことですが、同じくらい、古くからのファンの方たちと交流できることも嬉しいことだと思っています。

ずっとスンウォン氏の事が好き、というsaharaさんの気持ちにとても共感できる一方で、素敵なスンウォン氏に慣れ過ぎてしまったのか、下がり気味のモチベーションをどうしたらよいものかという小さな悩みも抱えています。

そんなことを正直に語れる方がいる、というのは心強い限りです。モチベーションが上がったり下がったりしながら、これからも末永いお付き合いをお願いいたします。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2020/03/02 (Mon) 23:02
管理人

管理人  

To: saeさん


saeさん、コメントをありがとうございます。

スンウォンワールドへの入り口はあちこちにあって、トッコやヒョク、グクやらソンヨルやらジウクやら、いろいろな入り口からファンが集まってきます。

みなさんそれぞれに萌えポイントや熱い愛を持っていて、ファンの愛を見聞きしたり感じたりするのも楽しみの一つになっています。

一人で応援するだけでは決して味わうことのできなかった楽しさや嬉しさ、温かさを感じながら、これからも一歩一歩進んで行きたいと思っています。一緒にスンウォンワールドを楽しみましょう。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2020/03/02 (Mon) 23:03
管理人

管理人  

To: お名前の欄が空欄だった方へ


お名前の欄が空欄だった方、お祝いのコメントをありがとうございます。

いつの間にか5周年。ブログを楽しみにしてくださる方の存在に本当に感謝しています。
これからもスンウォン氏の話題であふれるブログ作りを目指します。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2020/03/02 (Mon) 23:06

pisarin  

㊗️おめでとうございます!

管理人さま
ブログ開設5周年おめでとうございます!
いつもスンウォン氏の情報を
ありがたく楽しく読ませて、見させて
いただいてます💕
私も『最高の愛』を観て、スンウォン氏の
ファンとなり、管理人さまのブログに
たどりついておじゃまさせていただく
ようになりました😊
長く続けることは、ご苦労もたくさん
あると思いますが、無理なく、これから
もずっーと続けていただけるとうれしいです💕
楽しみにしてます。

2020/03/04 (Wed) 20:36

Like a child dreaming a sweet dream  

五周年おめでとうございます✨

管理人様。
遅くなりましたが、五周年おめでとうございます。
「『スンウォン氏のことを多くの人に知ってほしい』という思いでブログを立ち上げた」とのことでした。確かに管理人様のこのブログで、私はスンウォン氏のことをたくさん知ることができたなぁと、改めて思います。

「最高の愛」を見て、とんでもなく個性的な俳優さんだなあとびっくりし、お話が進むにつれどんどんカッコ良くなるトッコ・ジンに惹きつけられ、ドラマの最終回で物凄く寂しくなって、スンウォン氏恋しさに管理人様のブログにお邪魔するようになりました。

スンウォン氏がモデルだったことも、お料理上手なことも、コメディ俳優歴が長いことも、ストイックで求道的な人柄であることも、みんな管理人様に教えていただきました。私は「多くの人」のうちの1人です。私のような方はきっと、結構いらっしゃるんじゃないかなと思います。

「ニュースは途切れても、スンウォン氏のことを思い出さなかった日はこの5年間、1日もありませんでした。降っても晴れても、楽しい日も悲しい日も、スンウォン氏は生活の一部、そして私の心の中に住む大切な人です。」

良いなあと思います。
管理人様がそんな風に言ってくださるから、私も安心してスンウォン氏のファンでいられる。なんか変かもしれませんが、そんな風に思うのです。

管理人様、いつもいろんなものをいただいてばかりです。これからもスンウォン氏のことで、喜んだりヤキモキしたり待ちくたびれたり幸せになったりさせてください。
ありがとうございます。

2020/03/04 (Wed) 23:07
管理人

管理人  

To: pisarinさん


pisarinさん、コメントをありがとうございます。

これまでいろいろな役を演じてきたスンウォン氏ですが、『最高の愛』はキャラの濃さもさることながら、本当に多くのファンの心をグッとつかんだ作品だったと思います。

スンウォン氏という俳優がいたからこそ、縁あってブログに来ていただき、こうやってコメント欄で交流していることを考えると不思議でありながらも、同じ俳優を応援する仲間がいるという心強さや親近感を感じます。

これからもみなさんと一緒にスンウォン氏の応援をしたり想いを語り合ったりして、ファンライフを充実させていきたいと思います。一緒に楽しみましょう♪

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2020/03/05 (Thu) 00:04
管理人

管理人  

To: Like a child dreaming a sweet dreamさん


Like a child dreaming a sweet dreamさん、コメントをありがとうございます。

ネタがないと途方に暮れていた2月が終わり、5周年を迎えました。理想や目標を掲げて勇ましく進んできたようにも思いますが、5年が経ち、良い具合に落ち着いたというか、枯れてきたというか、そんな感じで6年目に突入しました。

スンウォン氏は「アンチがいない」と以前にどこかでそう評されていましたが、演技良し、見た目は言うまでもなく良し、ストイックだけれど案外ユーモアもあって、料理は玄人はだし、特に広めようと思わなくても、スンウォン氏自身の魅力で十分にファンは広がっていくように思います。

「多くの人に知ってほしい」と言っておきながら、私自身もまた「多くの人」のうちの一人だと思っています。スンウォン氏がどんな俳優でどんな人間であるのか、最近はどんなことをしているのか、好きだからこそ知りたいという好奇心がこのブログを動かす原動力の一つになっています。

知りたいこと、気になることを追って書き留めたことがブログ記事となり、私と同じようにスンウォン氏に興味を持ってくださる方達が集まることで、楽しみがさらに広がるように思います。

「管理人様がそんな風に言ってくださるから、私も安心してスンウォン氏のファンでいられる。」これはそのまま私の思いでもあります。

みなさんのスンウォン氏に対する想いに触れるたびに、私もブログを安心して続けられて、スンウォン氏のファンでいられるように思うのです。心の支え、と呼ぶべきなのか、連帯感、と呼ぶべきなのか。いずれにしても温かく大きな支えであることに変わりありません。

この雰囲気や思いをそのままに、これからも「チャ・スンウォン!」はチャ・スンウォン氏を追いかけていきます。いざ、共に。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2020/03/05 (Thu) 00:10

merry  

㊗️5周年✨

管理人さま

ブログ5周年、おめでとうございます🎉‼️

管理人さまに倣って、私も過去四年分の3月1日のブログを読み返してみました。

どれも、懐かしくて、、管理人さまがおっしゃっている、ブログに対する管理人さまの心の動きも感じられました。
それでも、一貫して(高さの高低はあったとしても)チャスンウォンさんを愛する気持ち、ブログを大切にする気持ちがひしひしと伝わってきて、、誠実にブログを育ててきたからこそ生まれる、心の動きなんだろうなぁ…と感じました。


5年間で書かれた記事の中で、一番心に残っているのは…と考えたら、「あの日にタイムスリップ」の1998年のインタビュー記事が最初に思い浮かびました。
映画「パラサイト」での半地下の部屋は結構な衝撃でしたが、あの部屋を見ながら、「スンウォンさんも、親子三人でこんな感じのお部屋に住んでいたのかな…」と、あの1998年の記事が頭をぐるぐる回りました。
貧困を脱して引っ越しをして、奥さまへ車をプレゼントされたあの話は、かなりの衝撃でした‼️はぁ~素敵❤️ドラマのよう❤️はぁ~また惚れる…
と、またまた記事を読み返して感動しました❗

こんな風にスンウォンさんを知って感じて愛を深められるのも、管理人さまのお陰です!

次に浮かんだのはアンケートです。
ブログは読むものだと思っていましたが、アンケートという形で参加させて頂けるなんて!考える時間も結果を見ることも、本当に楽しかったです。
今でもたまに読み返してますよ🎵

モチロンそれ以外にもあれもこれも心に残っているものがたくさんで…
ミニ光海くんの連載の際は、管理人さまちゃんと眠るお時間はとれているかしら…といらぬ心配をしたものでした。
小説のような光海君、素晴らしかったです‼️

こんな風に改めて考えてみて、ブログチャスンウォン!は、私の心に彩りを添えて下さっているんだなぁと気づきました。
本当にありがとうございます!
僭越ながら、私から管理人さまに感謝状を…❗❤️

時に休んだり、立ち止まったとしても、どんなに細くなったとしても‼️
ブログチャ・スンウォン!を長ーく長ーく続けて頂けて頂けますように❤️
いつも応援しています‼️

また新たな一年も、宜しくお願い致します。

2020/03/06 (Fri) 00:16
管理人

管理人  

To: merryさん


merryさん、コメントをありがとうございます。

4年分の3月1日の記事を読み返してくださったとのこと、自分で読んでもちょっと恥ずかしくなるような希望に満ち溢れた事を書いていた頃を含め、5年という歳月が経ったことを改めて感慨深く振り返っています。

生き物のように変化を遂げてきたブログを愛しく思う気持ちや、ブログの主人公であるスンウォン氏のへの想い、それぞれ変わらないようでいて少しずつ変化しているのかもしれません。長くスンウォン氏の活躍を楽しめるよう、これからも柔軟に、心を込めてブログを運営していきたいと思っています。

印象に残っている記事を挙げていただき、ありがとうございます。これまでたくさんの記事を発信してきましたが、どんな記事がみなさんの印象に残ったのかというのはなかなか知ることができないので、「ああ、あの記事が!」という驚きや嬉しさを感じています。

各記事へのコメントや、先日まで設置していた「拍手ボタン」の拍手数などでも記事の反響を知ることができましたが、やはり具体的に挙げていただくと記事を発信した甲斐があったと報われたような気持ちになりました。

確かにインタビュー記事は意外な過去のエピソードやスンウォン氏の私生活の一コマなどが見えてきたりして、ファンとしてはとても興味深い読み物だと思います。時に嫉妬に駆られながらも(笑)、人柄や考えを知ることができる良い材料ですね。

参加型のアンケートも楽しんでいただけたようで嬉しいです。おっしゃる通り、読むだけでなく、一緒に参加していただいて結果を楽しめる企画があってもよいのでは、というところから、アンケートや応募企画など、時々は趣向を変えて楽しんでいただけるようにと知恵を絞っています。

参加型の企画は参加者あってこそなので、応募が無かったら…という心配と毎回戦っていますが、merryさんをはじめとする常連さんの支えがあって、どれも上手く行っていることをありがたく思っています。

ミニ光海くんには手を焼きました(笑)連載地獄に陥って四苦八苦したのも今となっては良い思い出です。苦労して発信したものが好評だともちろん嬉しいものですが、あまり考えずに発信した記事が人気になったり、逆にものすごく思い入れがあって準備に時間をかけた記事が振るわなかったりと、予想通りに行かない難しさや楽しさがあって、ブログはなかなか奥が深いと思います。

新たな1年が私ファンにとって充実したスンウォンイヤーでありますように。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2020/03/07 (Sat) 00:47

コメントを書く/Comment