チャ・スンウォン氏の2019年の活躍を振り返って


チャスンウォン


2019年も残り少なくなってきました。

毎年恒例の、1年間のチャ・スンウォン氏の活躍を振り返る記事も今回で5回目になりました。

今年はバラエティー番組『スペイン下宿』に始まり、9月には『元気を出して、ミスター・リー(原題)』の公開、そして次作映画の『シンクホール(仮題)』と『楽園の夜(仮題)』の撮影と、映画色の濃い一年だったように思います。

テレビや映画の合間に、モデル活動や雑誌やCMへの出演もあり、幅広い分野で活躍を楽しむことができました。

撮影が進んでいる間はなかなかニュースもなく、ファンとしては寂しい限りですが、来年へと向けてコツコツと俳優活動を積み重ねるスンウォン氏の作品に出会える日を楽しみに、応援を続けていきたいと思います。

多彩な活躍を見せてくれたスンウォン氏が、来年もまた私たちを魅了してくれることを願って…。

スンウォン氏の一年間の軌跡をお楽しみください。



1月


1月23日 『ヨーロッパの下宿屋(仮題)』出演のニュース




2月


2月12日 『ヨーロッパの下宿屋(仮題)』撮影のために出国





2月14日ごろ~ 『スペイン下宿』ロケ撮影開始


チャスンウォン スペイン下宿




2月15日 JDXマルチスポーツ 2019SSカタログ公開


チャスンウォン JDXマルチスポーツ




3月


3月4日 ソウル地方国税庁長表彰


チャスンウォン




3月6日 エシロールコリアのキャンペーンイベントに出席


チャスンウォン




3月15日 tvN『スペイン下宿』初放送


チャスンウォン ユ・ヘジン ペ・ジョンナム スペイン下宿




3月21日 GUCCI(グッチ)のイベントに出席


チャスンウォン グッチ




3月22日 ソウルファッションウィーク2019F/W SONGZIOショー参加


チャスンウォン




3月24日 インスタグラム更新


チャスンウォン ユ・ヘジン ペ・ジョンナム スペイン下宿




4月


4月10日 台湾でのDe Beersイベントに出席


チャスンウォン




4月30日 韓国武田製薬アクティナム新CM(惑星編)公開


チャスンウォン




5月


5月3日 ジプダクの広告モデルに抜擢


チャスンウォン




5月7日 映画『ウォーターホール(仮題)』出演検討中のニュース





5月20日 ジプダクCM公開


チャスンウォン




5月20日 ARENA6月号表紙に


チャスンウォン




5月24日 tvN『スペイン下宿』最終回


チャスンウォン スペイン下宿




6月


6月7日 49歳誕生日♡


チャスンウォン




6月10日 オンラインゲーム遠征(ウォンジョン)CM公開


チャスンウォン




7月


7月16日 映画『楽園の夜』出演検討中のニュース





7月29日 『元気を出して、ミスター・リー(原題)』ティーザー予告動画公開


チャスンウォン




8月


8月5日 JDXとの契約を延長


チャスンウォン




8月7日 『元気を出して、ミスター・リー(原題)』制作報告会


チャスンウォン



8月10日 KBS2『映画が好き』に出演


チャスンウォン




8月12日 ネイバームービートークライブ出演


チャスンウォン




8月13日 インスタグラム更新


チャスンウォン




8月15日 映画『シンクホール(仮題)』出演決定





8月15日 MBC『セクションTV芸能通信』出演


チャスンウォン




8月16日 『元気を出して、ミスター・リー(原題)』メイン予告動画公開


チャスンウォン




8月23日 SBSパワーFM『チェ・ファジョンのパワータイム』出演


チャスンウォン




8月23日 映画『シンクホール(仮題)』クランクイン


チャスンウォン




8月27日 JDXマルチスポーツ 2019FWカタログ公開


チャスンウォン




8月27日 tvN『ユ・クイズ ON THE BLOCK』出演


チャスンウォン




8月29日 『元気を出して、ミスター・リー(原題)』メディア試写会出席


チャスンウォン




8月30日 ソウル牛乳チェダーチーズCM公開


チャスンウォン




8月31日 tvN『仕事で出会った仲』出演


チャスンウォン




8月末~9月初め ソウル地域での映画舞台挨拶


チャスンウォン
(インスタグラム@limmjoo、@k_soyeon_k、@boyeong0より)



9月


9月2日 MBC FM4U『ペ・チョルスの音楽キャンプ』出演


チャスンウォン




9月5日 雑誌「ハイカット」247号表紙に


チャスンウォン




9月7日 『元気を出して、ミスター・リー(原題)』舞台挨拶(大邱/テグ)


チャスンウォン




9月10日 SBSパワーFM『2時脱出カルトショー』出演


チャスンウォン




9月11日 映画『元気を出して、ミスター・リー(原題)』公開


チャスンウォン




9月14日 映画『元気を出して、ミスター・リー(原題)』週末舞台挨拶


チャスンウォン




9月19日 映画『元気を出して、ミスター・リー(原題)』観客動員数100万人突破


チャスンウォン




10月


10月4日 映画『毒戦 BELIEVER』日本で公開開始


チャスンウォン



10月17日 ソウルファッションウィーク2020S/S SONGZIOショー参加


チャスンウォン




10月17日 インスタグラム更新


チャスンウォン




11月


11月20日 雑誌「Esquire(エスクァイア)」12月号表紙に


チャスンウォン




11月25日 IWC宣伝動画に出演


チャスンウォン




12月


12月4日 MAMA2019のために来日


チャスンウォン




12月4日 MAMA2019にプレゼンターとして登場


チャスンウォン




12月5日 MAMA2019を終えて離日


チャスンウォン



------------管理人のつぶやき------------

今年も一年が暮れようとしています。スンウォン氏の一年の軌跡を振り返っていかがでしたでしょうか?

今年は何といっても、9月に公開された新作映画『元気を出して、ミスター・リー(原題)』に関するメディア露出が多かったのが印象的でした。

映画は、撮影期間にはあまり情報が出ない反面、公開に向けての広報が積極的に行われます。8月から9月にかけてはスンウォン氏もテレビ、ラジオ、メディア記事、SNSなどあらゆるメディアに登場しました。

映画関連のイベントをはじめ、その他のスンウォン氏の多方面にわたる活躍を楽しむことができた一方で、ブログ記事の数は前年に比べて7割程度にとどまりました。

更新が少ない時期もあり、ブログ開設当初のやる気に満ちた頃に比べて、少々熱も冷めてきたような(笑)、それでもやはりスンウォン氏のニュースが飛び込んでくると記事を書きたい!という熱い想いが沸いてくるから不思議です。

静かに熱く、スンウォン氏を応援したいという当初の想いをそのままに、来年も無理なく、楽しく、時に狂ったように熱狂しながら、スンウォン氏の活動を見守っていけたらと思っています。

来年は新作映画の公開もあることでしょうし、今年以上に活躍が期待できそうな予感がしています。スンウォン氏とともに、応援する私たちも充実した一年になりますように。



過去の年間総まとめ記事もどうぞ♪


チャスンウォン

チャ・スンウォン氏の2017年の活躍を振り返って

2017年もスンウォン氏の活躍に沸いた1年でした。...



チャスンウォン

チャ・スンウォン氏の2016年の活躍を振り返って

今年も残り半月となりました。昨年に引き続き、2016年もスンウォン氏が大活躍した年でした。...



チャスンウォン

チャ・スンウォン氏の2015年の活躍を振り返って

今年も残すところ10日あまりとなりました。2015年はスンウォン氏にとって大活躍の年でした。...


関連記事

Comments 4

There are no comments yet.

Like a child dreaming a sweet dream  

振り返らせていただきました✨

管理人様。
「チャ・スンウォン氏の2019年の活躍を振り返って」、ありがとうございますm(_ _)m。
ああそうだった、こんなことがあったなあと、いろいろ思い出せました。

今年の前半は『スペイン下宿』が楽しかったです。古い皮袋に新しい酒を入れると皮袋も酒も両方ダメになるそうですが、この企画は新しい皮袋に古い酒的な感じで、安定感と新しさが素敵でした。ご飯を作るスンウォン氏と、身の回りの品を創意工夫して作るヘジン氏と、やっていることは変わらない。違いは、それは巡礼者のための行いであることと、そのもてなしを受けた巡礼者の喜びがもてなす側に返ってくることだったかなと思います。
ジョンナム氏も含めた3人の、素朴で飾り気のない振る舞いが、ビジャフランカ・デル・ビエルソのアルベルゲの雰囲気に凄くよく似合っていて、好きでした。まだ日本語字幕付きで見たことがないので、手軽に見られる機会を待っています。

後半は『元気を出して、ミスター・リー』。早く日本の映画館で見たいです。感動する準備は出来ています。楽しみです。

今年もこうしてスンウォン氏の活躍を楽しく追っかけることができたのは、やっぱりこのブログ『チャ・スンウォン!』と管理人様のおかげだったなあと、ありがたくこの一年を振り返るのでした。
ファンになりたての狂ったような思いはずっと続くわけではありませんが、なんかこうじわじわと染み出してくる滋味、みたいなものを感じたりして、ほほう、ファンとはこういう気持ちになるものか、と思ったりします。
このような誠実で丁寧なブログを長く続けてくださる管理人様に、感謝いたします。ありがとうございますm(_ _)m。

2019/12/29 (Sun) 05:56
管理人

管理人  

To: Like a child dreaming a sweet dreamさん


Like a child dreaming a sweet dreamさん、コメントをありがとうございます。

1年間、振り返ってみるといろいろなことがありましたね。

『スペイン下宿』でギターを弾いて気持ちよさそうに歌うスンウォン氏の姿を見たり、極限の状況でも常に「食べる人」の事を考えて食事作りに没頭するスンウォン氏の姿を見ては、スンウォン氏の好きな部分が増えていきました。

おっしゃるように、「中年夫婦」の役割分担に変わりはないのですが、三食ファミリーという狭い世界の中で自給自足をすることから、巡礼者という他人に対して労力が使われることに変化したことで、新番組にふさわしい新鮮な内容になったと思います。

『スペイン下宿』では、俳優業の傍ら、バラエティー番組に出演し続けるスンウォン氏の柔軟さを改めて感じました。それと同時に、「演じる」ことを常とするスンウォン氏にとって、バラエティー番組は「素のチャ・スンウォン」の姿を見せることができる場所として、新鮮であり心地よいのかもしれない、と思えるのです。両極端の役柄を演じ分けるスンウォン氏にとって、ドラマ・映画とバラエティー番組というのは同じように両極にある引き出しなのかもしれません。

「ファンになりたての狂ったような思いはずっと続くわけではありませんが」という言葉をかみしめています。狂ったような思いは残念ながら持続性に欠けるようです。それでもファンとしての年月を重ねていくにつれて、もっと深い部分で繋がっていくような、じんわりとした愛情というか、青かった頃には無かった感情が満ちているように思います。

これを興味の減退と取るか、円熟と取るか、古い皮袋に入った古い酒ならではの良さもあると信じたいこの頃です。

今年も折々にいただくコメントを楽しませていただきました。スンウォン氏への想いをあれこれ共有できることに感謝します。

来年もよろしくお願いいたします。

2019/12/30 (Mon) 00:32

みよっよー  

一年が過ぎるのが早いですね。

今年の正月休みは9連休なので、大掃除も買い出しも何時もよりユックリと進めています。

スンウォン氏の一年は結構忙しかった様ですね。
私は就職以来ずっと同じ職場なので、毎日が同じペースで過ぎていきます。
スンウォン氏は外国へ行ったり、国内をアチコチ移動したり、仕事も時間が不規則だったり、徹夜が続いたりと体調の管理は大変でしょうね。

「長期間仕事を休む」事は無かったようですが、随分と気を使われている事でしょう。
どんな風に維持されているのでしょうか?知りたいです。

管理人様も年末のお忙しい中いつもの通りの楽しい記事をありがとうございます。
明日は形ばかりのお節料理作りに終われそうです(料理が下手なので)
記事を見ることが出来無いかもしれないので、今日の内に・・・

良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。

2019/12/30 (Mon) 17:17
管理人

管理人  

To: みよっよーさん


みよっよーさん、コメントをありがとうございます。

大みそかになってしまいました。時間があるような気分でいたためか、暮れの諸々の作業が遅れていて頭を抱えています(笑)

一年を振り返ってみると、スンウォン氏は夏以降は映画の撮影に入ったためにニュース記事が少なくなったものの、年間を通して忙しくお仕事をしていた印象ですね。

撮影の時はどんな風にスケジュールが進んでいくのかが分かりませんが、撮影場所も違うでしょうし、時間もまちまちでしょうから、おっしゃる通り体調管理が大変のではないかと思います。

異なる環境でも、精神的にも肉体的にもベストの状態を維持して、さらにはセリフを覚え、役作りのために研究や勉強をして…という地道な努力によってあの素晴らしい演技が作りだされていると思うと、スンウォン氏って本当にすごいなぁ、と今更ながら感心するばかりです。

お節料理を無事に作り終えて、お正月はゆっくりと過ごせるとよいですね。コメント欄を通して、その時々のみよっよーさんのお宅の様子が少しずつ伝わってくるのを楽しみに読んでいます。

どうぞよいお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。

2019/12/31 (Tue) 01:50

コメントを書く/Comment