「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2019年12月2週)


スンウォン氏来日に沸いた先週とは打って変わって、今週は静かな一週間となりました。年末に向けて何かもう一つくらい、イベントへの参加があると嬉しいなぁ、と願いつつ、残すところ半月となった「師走」を感じる今日この頃です。

チャスンウォン 毒戦
<今週の一枚>
『毒戦 BELIEVER』のスンウォン氏。強烈な役でした。


ブライアンがDVDになります!


週に一つくらいは記事を出したい、と思いながらも、スンウォン氏の動向は知れず、何かネタは無いかと焦る割にはやる気が起きない一週間でした。

今までも何度か書いてきましたが、土曜日に発信する「今週のまとめ記事」は、その週のスンウォン氏のニュースをまとめながら振り返る、ダイジェスト版のような意味を持つ記事を目指していました。

それなりに話題のある週は、こんなことがあった、あんなことがあったと楽しく振り返ることができましたが、何も起きない週の方が多くなってくると、さすがにまとめるほどの記事もなく、お手上げ状態です。

それでも辛うじて週に一つは記事を発信してきて、偶然にも今日は250回目の「今週のまとめ記事」を書いていることに気が付きました。我ながらネタが無い週をよくぞ乗り越えてきた、という驚きと、いずれは週に一つも記事を発信できい日も来るかもしれない…(汗)という、何とも複雑な気分を味わっています。

ブログのネタに困らないように、スンウォン氏には来年は馬車馬のように働いてもらわねばなりませんね(笑)期待しております、スンウォン氏。

さて、ようやく来年3月に『毒戦 BELIEVER』のDVDが発売される運びとなったようです。まだまだ各地の映画館で絶賛上映中のこの映画は、韓国で500万人以上の動員を記録した大ヒット作でもあります。

ノワールというジャンルのため、苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、スンウォン氏がこれまた、ここまでやるか、というほどのギラギラに嫌な役”ブライアン理事”を怪演しています。(言い過ぎかしら…)

『三食ごはん』や『スペイン下宿』の人の好いスンウォン氏のイメージからは想像できないほどの、粘着質で黒くてワルで無様な演技を存分に見せてくれます。大きなスクリーンで観るもよし、DVDでブライアンを家に呼ぶもよし、スンウォン氏の作品を一人でも多くの方に楽しんでほしいと願っています。

それにしても「祈りましょう」なんて言ったかと思ったら、隣に座っていたソンチャン役のパク・ヘジュン氏をボッコボコに殴ったシーンは衝撃的でした。(すみません、軽くネタバレ?)「潜入先は狂人区」という『毒戦 BELIEVER』ポスターのキャッチフレーズがピッタリでした。狂っているブライアンの演技にしびれました。


というわけで、250回目のまとめ記事はスンウォン氏渾身のブライアン役についてでした。記事発信が少ない中で、今週もご訪問ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。

▶12月14日 『毒戦 BELIEVER』ブルーレイ&DVDリリース決定
関連記事

Comments 4

There are no comments yet.

みらい  

祝250回!

 ここに来ればスンウォン氏に会える、そういう場所を管理人様に作っていただいて、有り難いです。 
 ブライアンさんはやはり怖いので、もうしばらく寝かせて?からにします。俳優さんだから現実には存在しないような人物を演じることも大事なのでしょうが、スンウォン氏にしか演じられないような大人の恋愛ドラマ、見たいものです。
 

2019/12/17 (Tue) 23:13
管理人

管理人  

To: みらいさん


みらいさん、コメントをありがとうございます。

キリの良い250回目の「今週のまとめ記事」だということに気付いた、というだけでしたがお祝いをありがとうございます。

ブライアンをもうしばらく寝かせる、という発想がみらいさんらしい感じがして微笑ましいです。いつか決心がついたら見て、ひっくり返ってください(笑)

大人の恋愛ドラマはまだでしょうかねぇ。そろそろ電撃ニュースとして入ってきてもよい頃なのですが。スンウォン氏、ラブですよ、ラブ。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2019/12/18 (Wed) 00:22

Like a child dreaming a sweet dream  

ありがとうございますm(_ _)m

管理人様。
250回目の「今週のまとめ記事」、ありがとうございます。
250÷52=4.8076…、ということは。「チャ・スンウォン!」がまもなく6年目を迎えるということですね。記事の数はこの記事までで2240本。凄いです。

スンウォン氏の活動量によって管理人様の出される記事の数に違いはあるものの、毎週土曜日は確実に新しいまとめ記事を読ませていただけるのが楽しみです。この楽しみが週末の習慣になるくらい、気づけば私もこのブログに長くお邪魔させていただいているなあと、改めて思いました。

そろそろ年末、管理人様は今年のスンウォン氏の活躍を纏めるのにお忙しくされていると思います。その記事もまた楽しみです。
管理人様、いつも楽しみを作ってくださってありがとうございますm(_ _)mm(_ _)m。

2019/12/18 (Wed) 21:43
管理人

管理人  

To: Like a child dreaming a sweet dreamさん


Like a child dreaming a sweet dreamさん、コメントをありがとうございます。

今年の3月にブログ4周年を迎えたということは、現在5年目…来春にはおっしゃる通り6年目に突入ですね。改めて指折り数えて驚きました。

スンウォン氏の活躍に応じて記事数の増減があるのは仕方ないにしても、記事を書く私の熱量にも波があるようで、最近では「ほとばしるような情熱」はどこに行ったものやら、なかなか探し出せません。

ファンになりたての頃の狂おしいような、いや、もう狂っているような情熱を思い出しては、お茶をすすりながら遠い目をして懐かしく振り返るような気分になっています。(笑)

記事数が少ないと、全然「まとめ」にはなりませんが、スンウォン氏のニュースにすらありつけない寂しさを紛らわし、それでもファンを続ける自分を鼓舞しながら、新たな作品への要望や期待をつぶやく場になってきているような気がします。ネタがなくて薄っぺらい時もありますが、楽しみにしてくださっている方の存在を感じたことで、少しずつ充実させていきたいという思いが沸いてきました。

そろそろ年末ですね。昨年はLike a child dreaming a sweet dreamさんにお知らせいただいてから慌てて記事を用意しましたが、今年はすでにとりかかっています。年内にまとめられるのか、という驚きのハードルが出現したりしていますが、何とか年内には発信したいと思っています。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2019/12/19 (Thu) 00:33

コメントを書く/Comment