「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2019年10月2週)


今週も目立ったニュースはありませんでしたが、ブログ訪問者数60万人達成の記事をようやく発信することができました。たくさんの方々にブログを楽しんでいただいていることへの感謝の気持ちを改めて再確認し、記事を発信できたことで7月末からずっと心に引っかかっていた事柄から解放されてホッとした週末を迎えています。

台風情報から目が離せない週末となりましたが、241回目の「今週のまとめ記事」は変わらずに発信します。

チャスンウォン 毒戦
<今週の一枚>
ブライアンに会ってきました

スンウォン氏近影


今週、映画『シンクホール(仮題)』の関係者とみられる方のインスタグラムに、コーヒートラックの前で笑顔で”指ハート”を作るスンウォン氏の写真がアップされました。

チャスンウォン キム・ジフン監督
インスタグラム(@ky2ttp)より

チャスンウォン キム・ジフン監督
拡大~!


スンウォン氏は上下お揃いのジャージ姿ですが、役柄の扮装なのでしょうか?後ろの髪の毛が少し長いようにも見えて、いつになく若い感じがしますね。『シンクホール』では、青雲ビラに住む住民の”チョン・マンス”という役を演じることになっています。仕事を掛け持ちしながら一人息子を育てるお父さん役、ということなので、スニーカーにジャージで飛び回る感じの役柄なのでしょうか。

スンウォン氏の左側に写っているのが、キム・ジフン監督です。このコーヒートラックはMEGABOX(韓国の映画館グループのメガボックスでしょうか…)が『シンクホール』の関係者向けにプレゼントしたもののようです。別の日にはSHOWBOX(『シンクホール』の配給会社)からのコーヒートラック派遣があったり、提供元は不明ですがバプチャと呼ばれる食事を提供する車の派遣もあったようです。撮影が進んでいることが伝わってきますね。

コーヒートラック 映画シンクホール
インスタグラム(@coffee_mrkim)より

バプチャ 映画シンクホール
インスタグラム(@ky2ttp)より



『毒戦 BELIEVER』観てきました!


念願の「ブライアン理事」に会ってきました!普段はノワールというジャンルは全く見ないので、銃をバンバン撃ったり、ボコボコに殴ったり、血がダラダラ出たりするシーンがあるのだろうなぁ…とかなりドキドキしながら映画館へ。

心臓に悪いシーンが何度かあったものの、映画全体の印象としてはとてもよくできた映画だと感じました。麻薬組織のトップにいる「イ先生」は誰なのか、という謎を解くために、チョ・ジヌン氏演じる刑事が麻薬組織関係者と接点を持って、ストーリーが進んでいきます。

何よりも面白く思ったのは、主役のチョ・ジヌン氏とリュ・ジュンヨル氏のほか、キム・ジュヒョク氏、パク・ヘジュン氏、キム・ソンリョン氏、そして特別出演のスンウォン氏のそれぞれが役柄にはまっていて、映画にどっぷりと没頭できたことです。

『毒戦 BELIEVER』ポスター


特にスンウォン氏。はっきり言って「ブライアン理事」は良い人ではない、というか神学を学んだのにねじ曲がった性格で、見た目はソフトなのに野心タップリで残酷な奴、という、何ともひどい役なのです。スンウォン氏がよく引き受けたなぁ、と思うような今までにない役柄なのですが、スンウォン氏がこの役をこれでもか、というくらい好演しているのです。

『元気を出して、ミスター・リー(原題)』でも共演しているパク・ヘジュン氏との共演シーンがあるのですが、スンウォン氏がパク・ヘジュン氏を車内で執拗に殴ったあと、シレッと「祈りましょう」と言い放つシーンや、チョ・ジヌン氏との落ち着いた問答シーンから少しずつイラついて、最終的には二人で肉弾戦となるアクションシーンまで、特別出演とは思えないほどの存在感を放っていました。

嫌な役を引き受けたかった、と以前のインタビューで語っていたスンウォン氏でしたが、ブライアンが嫌な奴であればあるほど、最後には可哀想で愛しく思えてきたのは、私のファンとしての愛だったのか、それがスンウォン氏が狙った「ブライアン像」だったのか…。

チャスンウォン 毒戦


刺激的な映画ではありますが、おススメです。是非。

☞『毒戦 BELIEVER』公式サイト


今週もご訪問ありがとうございました。安全第一で週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。

▶10月10日 「チャ・スンウォン!」ブログ訪問者数60万人達成御礼
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

merry  

台風19号

管理人さま、ご無事でしたね‼️
良かったぁ😭😭😭

昨日は更新されているかな?管理人さまはご無事かな?と何度もブログをチェックして、、今日更新されていたのを見て、ホッとしました~‼️

考えてみれば、お顔もお名前もお互いに存じ上げない間柄ではありますが、、。
チャスンウォンさんを通じて、いえ、ブログチャスンウォン!を通じて知った管理人さま。
ブログの中のコメント欄だけと言えばだけの仲かもしれませんが、文面から優しさとか温かさを頂いたり、一緒にチャスンウォンさんにときめいたり応援したり共感しながら、
うまく言えませんが、管理人さまは私にとって特別方になっています。

お住まいの場所も全くわからないので漠然とした心配でしたが、ブログを更新出来る状況にある、ということに、まずは安心しました。

地球温暖化により、台風はこれからも頻度も大きさも益すかもしれない…大地震もいつあるかもしれない…と、漠然とした不安は拭えませんが、、
チャスンウォンさんを応援出来ることがとても平和的なことであることを実感し、
これからもチャスンウォンさんとブログチャスンウォン!さんを応援したい…応援し続けたい…と強く思いました。


いつも優しいコメント、愛情溢れるコメント、楽しいコメントで楽しませて下さっているあの方この方…常連の皆さまは大丈夫でしょうか。
また、コメントはしなくても読者の常連の方もたくさんいる筈ですよね。
チャスンウォンさんを最近知って初コメントしようか迷ってる…なんて方もいらっしゃるかもしれません。

皆々さまのご無事をお祈り致します。



ブライアン理事について、また別に投稿させて頂きますね。

2019/10/13 (Sun) 15:12
管理人

管理人  

To: merryさん


merryさん、コメントをありがとうございます。

merryさんもご無事だったようで何よりです。今年は台風の当たり年とでもいうのか、今回の台風も各地で大きな被害が出て、信じられないような光景が次々と映されるニュースに釘付けの一日でした。

おっしゃる通り、merryさんも私も、お互いに会ったこともなく、ハンドルネームでの交流ではありますが、初コメントをいただいた2015年6月からかれこれ4年以上にわたり、コメント欄を通しての文通を続けているようなものなので、私の中では遠くに住む親しい友人のような存在になっています。スンウォン氏を通してファン同士が出会うという、面白くありがたいご縁が長く続くようにと願っています。

「チャ・スンウォン!」というブログ名をつけたこともあり、今夜の夕飯がどうだったとか、どこに出かけたとか、日記的なことやプライベートな出来事をブログに書くのはブログ名に合わないと思うので、基本的にはスンウォン氏の話題のみを書くようにしています。

ブログには日本全国から訪問していただいており、お天気も各地でまちまちですので、私の住んでいるところが雨でもmerryさんのところが快晴ということもあるでしょう。時間が経ってから記事を読む方もいらっしゃるでしょうし、みなさんになるべく同じ状態で記事を読んでいただきたいという私の勝手な思いがあり、記事ではお天気の話はあまりしないようにしています。

その分コメント欄は気楽にいろいろと書いているような気がします。今夜はラグビーの試合のテレビ観戦に熱中して(祝!決勝トーナメント進出)少々声が枯れてしまいました(笑)

コメント欄に書き込むというのはなかなか勇気がいることだと思います。最初の一歩を踏み出せば、案外楽しいものだと思うのですが、ブログにはたくさんの「読み専門」の常連さんがいらっしゃることと思います。

それぞれの方たちが一番快適な方法でブログを楽しんでいただくのが一番ですし、常連さんも今日初めていらした方も管理人である私も、スンウォン氏のファンということでは全く同じ立場であると思っていますので、ときめきを共有しながら楽しんでいきたいと思っています。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2019/10/13 (Sun) 23:12

コメントを書く/Comment