「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2019年8月2週)


今週は7日に『元気を出して、ミスター・リー(仮題)』の制作報告会が開催されました。

薄いベージュのゆったりとしたスーツを着たスンウォン氏は、とびきりの笑顔で制作報告会に臨みました。足元がサンダル、という奇抜なスタイルでしたが、こちらは訳あっての組み合わせでした。

会見の写真や記事は報道各社から続々と発信され、スンウォン氏にとって12年ぶりとなるコメディー映画復帰のこの作品が注目されていることを感じました。

コメディー映画ということもあってか、和やかで笑いの絶えない会見となったようです。いよいよ本格的に映画の広報活動が始まります。暑い夏をさらに熱くする”ミスター・リー”の話題を追いかけ、応援していきたいと思います。

チャスンウォン ブログ
<今週の一枚>
『元気を出して、ミスター・リー(仮題)』制作報告会のご機嫌なスンウォン氏♡


やはりコメディー


いやー、制作報告会のスンウォン氏、とても素敵でしたね。普段から、あまり「若々しい」という褒め言葉は使いたくないと思っているのですが(若い人に向かって「若々しい」とは言わないものなので、かえって年齢を強調するような気がして…笑)、思わず今49歳だったよねぇ?!と確認してしまいました。

お肌はツヤツヤだし、何よりも本当に嬉しそうな笑顔がキラキラしていて、生き生きとしている。報道写真を集めながら、素敵なスンウォン氏にウットリしてしまいました。それと同時に、主演映画の広報活動を率先して引っ張っていく隊長としてのスンウォン氏を見ていたら、万感迫るというか、訳もなく「良かったね」とか「頑張ったね」と声をかけてあげたくなるような気持ちになりました。

スンウォン氏は左の足の親指を怪我したとのことで、靴が履けなくてサンダル姿での登場となったようです。夏場はいつもビーチサンダルを愛用しているようですので、何かのはずみで怪我をしてしまったのか、あれだけの背の高さで脚も長いので、家の中で家具にぶつけてしまったのか、ともかく軽傷のようで何よりです。

報告会では足の怪我にも触れたようで、サンダルでの登場を詫びたあと、写真撮影の際にはテーピングをした指を見せたり、足を指さすようなおどけたポーズを取ったり、報告会の場もコメディーにしてしまうようなスンウォン氏のユーモアが感じられました。靴が履けないということで、いつもの”ビーサン”で出てこなくて良かったと、ちょっとホッとしました(笑)

報告会の写真は、スンウォン氏単独で写っているものや、他のキャストと一緒に写っているものを含めると500枚以上にのぼるようです。今回ばかりは集めきれていないような気もするのですが、あまりにも膨大な量なので、整理するのに時間がかかっています。いずれ併設ウェブサイトに掲載したいと思っています。

映画関連のイベントとして、来週12日(月)夜9時から、ネイバームービートークライブが予定されています。こちらはVLIVEで中継されることと思いますので、日本からも見ることができるのではないかと思います。

記事が早くも追いついていないような状況ですが、これから9月にかけてイベントが増えていきそうですね。スンウォン氏にちょくちょくお目にかかれる、と思うと嬉しさ倍増です。



映画の話題で押され気味ですが、今週初めにはJDXのモデル契約延長というニュースも入ってきました。8年目に突入するスンウォン氏とJDXの新たな一歩を、期待とともに見守り応援していきたいと思います。そろそろ秋冬シーズンが近づいてきていますので、新たなシーズンのスポーツウェアをまとうスンウォン氏に会えるのが楽しみです。

今週もご訪問ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。



今週の記事のまとめです。

▶8月5日 [web記事]チャ・スンウォンJDXゴルフウェアモデル契約を延長

▶8月6日 [web記事]チャ・スンウォン印コメディー『元気を出して、ミスター・リー』報道スチール電撃公開「関心↑」
▶8月8日 [web記事]「私は戻ってきた」『ミスター・リー』チャ・スンウォン、12年ぶりコメディーカムバックが嬉しい理由
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment