[web記事]「巡礼道ホットプレイス」...『スペイン下宿』歴代最多巡礼訪問(ft. 広い部屋オープン)


チャスンウォン ユ・ヘジン ペ・ジョンナム スペイン下宿


『スペイン下宿』ではオープン以来、歴代最多の巡礼者が訪れた。

10日夜放送されたtvN『スペイン下宿』では、歴代級の宿泊客を迎えるチャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ペ・ジョンナムの姿が描かれた。

この日チャ・スンウォンとユ・ヘジン、ペ・ジョンナムは早く出発した巡礼者のおかげで、お客さんのいないゆったりとした朝を迎えた。三人はチャ・スンウォン印のサンドイッチを食べながら、屋外でブランチを楽しんだ。

夕食メニューでオサムプルコギ(イカとサムギョプサルの炒め物)丼とムール貝のスープを作ることにしたチャ・スンウォンは「そんなことはないだろうが、今日は歴代最高たくさん来るだろう。ちょうど12人も。」と期待感を表わした。これにユ・ヘジンも「そうだといいなあ。それではまた楽しさがあるじゃないか。」と相槌を打って、チャ・スンウォンは「オサムプルコギ丼は20人前もカバー可能である。」と多めに食事を準備するとした。

営業時間前まで、それぞれの方法で時間を楽しむにした三人。チャ・スンウォンは下宿の近くのジムに立ち寄って久しぶりに運動し、エネルギーを充電した。ペ・ジョンナムは台所を整理して、材料準備をした。

居心地の良い部屋を掃除していたユ・ヘジンは、普段好んで聞く「ペ・チョルスの音楽キャンプ」のラジオにリクエストを送った。前にマンジェ島でもリクエストを送ったユ・ヘジンは「ここ来たのだからもう一回送ってみよう」とリクエストを送ることにした。ユ・ヘジンのリクエストはラジオで紹介され、ユ・ヘジンは喜びを隠せなかった。

以前にマンジェ島にいたときに申請した曲を再び申請したユ・ヘジンは、まるで電話するようにDJペ・チョルスの言葉に答え続けて笑いを誘った。歌を聞いていたユ・ヘジンは「5年前にマンジェ島で薪を込みながら聞いたときも嬉しかったのに、5年後には掃除をしながら聞くことになった。」と思い出を回想した。彼は「昔のことがパッと出てきて胸が痛い。その時間が。本当にとてもありがたい。」と感動した。

続いてユ・ヘジンは合板でキムチ冷蔵庫作りに挑戦した。「イケヨ(IKEYO)」の最大の顧客であるチャ・スンウォンからキムチ冷蔵庫製作を依頼されたからである。ユ・ヘジンは「一番大きな顧客なので断るのは難しい。その顧客を逃すとパク課長も私も生計が立たない。ナッツも何もなくなる。」と作業に夢中になった。

この日のアルベルゲは前日とは別の方法でオープン前からの巡礼者たちが集まってきた。オープンするやいなや、瞬く間に5人の巡礼者が入室して最短時間最多の巡礼者の訪問記録を立てた。ペ・ジョンナムは「今日は本当に8人を満たすだろう」と驚き、ユ・ヘジンは「私の考えでは、超えることもあるかもしれない」と話した。

ユ・ヘジンの予想通り、3人の巡礼者が訪れ、「アヌギ(居心地の良い)部屋」は初めての満室を達成した。しかし、巡礼者の一人が魚介類のアレルギーで夕食を食べることができない状況が発生した。予期せぬ状況だったが、チャ・スンウォンは慌てずに魚介類を食べられない巡礼者のために醤油味の豚プルコギを作ることに決めた。また、追加でラーメンの注文が入ってきても「やっててみる」との意欲を燃やした。

一方この日、8人の巡礼者のほかに別の巡礼者が訪れて「フェンイ(がらんとした)部屋」が開かれた。ユ・ヘジンは、これまで一生懸命に磨き上げたフェンイ部屋のオープンに感激して巡礼者にフェンイ部屋の長所を楽しく並べた。チャ・スンウォンもフェンイ部屋のオープンに感激し、「意味のある日だ」と述べた。また「私たちもしかして(巡礼道の)ホットプレイスではないか。すでに私の手料理の味にはまった。」と冗談を言った。しかしすぐに「今日は気を緩めてはならない。本当に大変だ。さっきはなぜ運動なんかしたんだろう私の動きをなぜだろうか。大変だ。」と自己反省をして笑いを誘った。

ユ・ヘジンは合板でキムチ冷蔵庫を作った。エネルギー消費の評価まで入念に記されたキムチ冷蔵庫の製品名は「熟させます」。チャ・スンウォンは、自分が要求した斜めのスライドドアまで完璧に作られたユ・ヘジンの実力に満足していた。

オープン以来最多巡礼が訪れたこの日、『スペイン下宿』の夕食はこれまで以上に賑やかだった。韓国料理を懐かしがっていた韓国巡礼者はもちろん、外国人巡礼者もチャ・スンウォンの味にどっぷりはまった。巡礼者は親指を立て、器をきれいに空け、これにチャ・スンウォンは「気分は完全に良くなった」とサービスにトッポッキまで作った。

(朝鮮日報の記事を翻訳しました)

*この記事は朝鮮日報のニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

『スペイン下宿』第9話は下宿史上最高の宿泊客が訪れました。どこかで宣伝でもしたのではないか、と思うくらい続々とお客さんが押し寄せ、オープン前から待っているお客さんまでいました。

10人のお客さんの夕食作りに加えて、アレルギー対応食まで手早く作るスンウォン氏。厨房を任されたスンウォン氏の責任感や、スンウォン氏の心の底にあるであろう「目の前のお客さんのお腹を満たして喜ばせたい」という純粋な思いに触れたような気がしました。

予定通りにいかないことにも、一生懸命考えて最善の解決策を導こうとするスンウォン氏の姿勢は、きっと仕事や人生にも通じるものがあるのでしょう。バラエティー番組といえども、チャ・スンウォンという人間の性質がところどころに見え隠れして、下宿運営記以外にもファンとして楽しめる部分が多い番組だと思います。

先週の放送でギター弾き語りを披露してくれたスンウォン氏は、今週もまた少しギターを弾くシーンがありました。ギターの音色を聞きつけたヘジン氏が、外から脚立を使って部屋の中のスンウォン氏を見ようと必死になるところが爆笑ポイントです。下宿の中と外でハモる2人の歌声に、友情と愛を感じること間違いなしです(笑)

お客さんが大挙して訪れたため、今まで使われることのなかった「フェンイ部屋」という部屋が解放されました。部屋の名前はヘジン氏がつけたもので、フェンという言葉には、広いという意味やがらんとした、という意味があるようです。

ヘジン氏が考案する部屋やイケヨ製品の名前は、韻を踏んでいるものが多く(いわゆるダジャレ、オヤジギャグ系)、翻訳機では訳しきれなくて、かなりてこずっています。翻訳違いがありましたらごめんなさい。ヘジン氏のギャグは難易度が高くて…(笑)

今回は空き時間を利用してスンウォン氏がジムに出かけたシーンがありました。盗撮のような(笑)、スンウォン氏の運動をこっそり覗いている気分が味わえるシーンで、公式動画も公開されていますので是非お楽しみください。



チャスンウォン

『スペイン下宿』第9話tvN公式動画集

tvNの公式Youtubeサイトで、5月10日放送の『スペイン下宿』第9話の動画が公開されていますので、ご紹介します。動画はtvNの公式Youtubeサイトのものです。視聴するたびに、tvNの公式動画再生回数に反映されます。公式動画を再生をすることで日本からも『スペイン下宿』を応援することができます♪...


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment