[web記事]『ヨーロッパの下宿屋』を撮影中のチャ・スンウォン、ペ・ジョンナム、ユ・ヘジンがスペインのニュースに登場


チャスンウォン ユ・ヘジン ナ・ヨンソク


俳優のチャ・スンウォン、ペ・ジョンナム、ユ・ヘジンがスペインのニュースに登場した。

スペインのニュース番組「アンテナ3ニュース」は16日(現地時間)、「韓国で最も人気のある俳優3人が80台以上のカメラを同行してビジャフランカ・デル・ビエルソを背景にリアリティー番組を撮影している」と伝えた。続いて「彼らは地域の商店で食料品を購入した後、宿舎で(サンティアゴ)巡礼者たちに食事をもてなす」と説明した。

地元紙「ディアリオ・デ・レオン」も3人のビジャフランカ・デル・ビエルソ訪問のニュースを報じた。メディアは「スペインのアントニオ・バンデラスのような韓国の有名俳優3人が30人で構成された制作陣と一緒に昼夜撮影している」とし、「彼らは宿舎で巡礼者のために韓国料理を作る」と明らかにした。

ディアリオ・デ・レオンは続いて「この番組が韓国で放映されればすぐに効果が現れるだろう」とし、「数年前、カナリア諸島のある町は、(韓国で)テレビ番組が放送された後、韓国人観光客数が増加した」と伝えた。

また別の現地メディア「エル・ビエルソ・デジタル」は韓国人制作スタッフ約50人がビジャフランカ・デル・ビエルソで『ユン食堂』シーズン2を撮影中だと報じたが、これは事実ではない。

チャ・スンウォン、ペ・ジョンナム、ユ・ヘジンは現在、ナ・ヨンソクPDの次回作『ヨーロッパの下宿屋』を撮影中である。ナ・ヨンソクPDとチャン・ウンジョンPDが共同演出するこの番組は、3人がスペインで下宿を開き、現地で会った韓国人旅行客に食事を提供する内容を盛り込む予定である。

制作陣は、先にヨーロッパに出国し、撮影地を公開していなかったが、現地メディアの報道で撮影地と具体的な内容などが知られることになった。

『ヨーロッパの下宿屋』は来たる3月から放映される予定だという。


※管理人註:スンウォン氏の登場は1分14秒あたりからです

(ハフポストの記事を翻訳しました)

*この記事はハフポストのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

新バラエティー番組の収録国は、「放送を見てのお楽しみ」だったはずなのですが、地元メディアという意外なところからあっけなく発覚してしまいました。

ひとつ前の記事で、スペインの地元メディアが報じているロケの様子の翻訳記事をご紹介しました。小さな町に韓国のテレビ局のスタッフたちが大挙して押し寄せ、大量のカメラを設置し、「スペインのアントニオ・バンデラスのような俳優」がロケをしているとなると話題にならないはずはありませんね。

今日になって、韓国のメディアがこぞってロケ地がスペインであることを報じています。制作サイドとしては、思わぬところでロケ地が発覚してしまった誤算はあるのかもしれませんが、現地メディアに取り上げられ、韓国でもそれがまた話題になり、3月開始の番組のよい宣伝になったのではないかと思います。

現地では『ユン食堂』のシーズン2だと誤解されて報道された部分もあったようですが、tvNの番組がもたらす「観光客呼び寄せ効果」はすでに実証済みということもあり、『ヨーロッパの下宿屋』効果にも熱い期待がかかっているようです。


こちらの記事も是非♪
チャスンウォン

チャ・スンウォン氏『ヨーロッパの下宿屋』撮影中!

チャ・スンウォン氏が出演予定のtvN『ヨーロッパの下宿屋』の撮影が順調に行われているようです。韓国内のメディアでは「撮影地は秘密」ということになっていましたが、撮影地の地元のメディアに割と大きく取り上げられていました。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment