「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2019年2月3週)


今週火曜日に、スンウォン氏をはじめとする『ヨーロッパの下宿屋』出演者がヨーロッパに向けて出発しました。行き先は放送までのお楽しみ、ということで一切報道されていません。

一部報道では3月から放送開始という情報がありましたので、来月に入る頃にはもう少し情報が出てきそうで楽しみです。

新番組、新作品など、新しく始まるものはいつも夢や期待が膨らんで、待つ楽しみがありますね。今年の春は楽しいバラエティー番組とともにスンウォン氏の姿を堪能できそうです。

チャスンウォン JDX
<今週の一枚>
若さあふれるスンウォン氏が着こなす、2019年春夏物のJDXコレクション♪


『ヨーロッパの下宿屋』


まだ「仮題」ということらしいので、これから番組タイトルが変わるかもしれませんが、「ヨーロッパ」で「下宿屋」を開くという設定に間違いはないようです。今週火曜日に出発した下宿屋御一行様は、今日で現地滞在4日目ということになるのでしょうか。

『三食ごはん』の撮影は、1シーズン中に2~3回のロケを行っていたようです。漁村編の時はマンジェ島という最果ての島まで行くのに長い時間がかかっていました。ソウルから10時間とも言われていましたので、ほとんど海外に行くような長旅だったようです。

漁村編もコチャン編も国内でのロケでしたので、シーズン中に何度か通うことができたようでしたが、ヨーロッパとなると何度も出かけるのは難しいかもしれません。そうなると、今回のロケで1シーズン分を撮影するとなると、長期ロケになるのかもしれませんね。

ヨーロッパといっても広いですから、今頃どの辺で撮影をしているのかなぁ、とあれこれ想像する楽しみが増えました。個人的には都会よりも、片田舎ののんびりした町で、買い物に出かけてカタコトで地元の人たちと交流するようなシーンも見てみたいと思っています。

ちなみに12日、仁川(インチョン)空港で目撃されたスンウォン氏は、サングラスにロングコート、リュックにスニーカーという出で立ちで、おヒゲなし、だったようです。楽しく撮影が進んでいるとよいですね。続報が楽しみです。


春夏物のシーズンです


去年よりも少し早く、今週はスンウォン氏がモデルを務めるJDXマルチスポーツの2019年春夏物のカタログが公開されました。

近年、JDXはオンラインストアの売り上げを伸ばしているようで、ターゲットの年齢層も少し若い人たちへと変化しているようです。ブランドのそうした変化もあってか、春夏物のラインナップも若々しいイメージのスポーツウェアが多いように感じました。

ヒゲがないとさらに若く見えるスンウォン氏と、淡い色合いやシックなスポーツウェアがとても合っているように思います。以前は原色を使った派手なウェアもありましたが、最近はゴルフ場やスポーツをする場面以外でも普段に着られるようなデザインのものが増えているようですね。カジュアルなスタイルのスンウォン氏の柔らかい笑顔や表情がとても素敵です。

全体的に柔らかいトーンの写真が多い中で、私の大好物の「ドヤ顔」の写真もあり、満足度の高い春夏物のカタログとなりました。過去に撮影時の様子などが公開されたことがあるので、今回も撮影中のスンウォン氏の写真が見てみたい!と期待しています。JDXさん、お待ちしています♪

チャスンウォン JDX
インスタグラム(@jdx_multisports)より
この表情好きだなぁ♡


まだヨーロッパにいるかもしれないスンウォン氏の、お料理の腕とアイディアが冴えることを祈りつつ、今週のまとめ記事を締めくくりたいと思います。楽しいロケの旅になりますように!

今週もご訪問ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。



今週の記事のまとめです。

▶2月12日 [web記事]tvN『ヨーロッパの下宿屋』チャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ペ・ジョンナム今日ヨーロッパ出国
▶2月16日 チャ・スンウォン氏JDXマルチスポーツ 2019SSカタログ
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

Like a child dreaming a sweet dream  

いつもありがとうございますm(_ _)m

管理人様。
2000記事達成、お祝い申し上げます。

管理人様のブログのおかげで、私はスンウォン氏のファンであることを存分に楽しませていただいています。ありがとうございますm(_ _)m。
以前1500記事到達のお祝いを申し上げたのは2017年8月25日でした。あれから『花遊記』の放送があり、『毒戦』の公開があり、『元気を出して、ミスター・リー』の撮影があり、スンウォン氏の大統領表彰なんかもあったりして。
その度ごとに沢山の記事を読ませていただき、楽しかったり心配したり想像を膨らませたりあれこれ考えたりして、なんだかスンウォン氏と(一方的にではありますが)繋がっているような気持ちになっています。

記念すべきブログ開設4周年も間もなくですね。管理人様にとって"2000"という数字は、通過点であり、ふと現れた旅の途中の一里塚のようなものかも知れませんが、この記事の数と時間の積み重ねに、敬意と感謝を感じます。しみじみありがたいです。

3月には『ヨーロッパの下宿屋(仮題)』が始まり、賑やかな記事を楽しませていただけそうで嬉しいです。管理人様、いつも読み応えのある記事をありがとうございますm(_ _)m。

2019/02/16 (Sat) 22:43
管理人

管理人  

To: Like a child dreaming a sweet dreamさん


Like a child dreaming a sweet dreamさん、コメントをありがとうございます。

2000記事のお祝いをありがとうございます。1500記事達成の時は非公開コメントでお祝いのコメントをいただきました。久しぶりに当時のコメントを読み返してみて、節目をお祝いしてくださる愛読者の存在をありがたく、心強く思いました。

日々スンウォン氏の話題を追いかけながら記事を発信し続けることで、それを楽しみに読んでくださるみなさんと、スンウォン氏と、ブログとが同じ旅路を共に歩んでいるような気がします。着実に歩みを進めるスンウォン氏に後れをとらないよう、旅の仲間とともにこれからも楽しく追いかけていきたいと思っています。

1500記事からの歩みはゆっくりでしたが、ニュースのない時期を随分と経験したせいか、怠惰になったのか、以前ほど「何か記事を出さなくては」という焦燥感が少なくなったように思います。

記事を楽しみに訪問してくださるみなさんには申し訳ないと思いつつ、長く続ける秘訣はやはり無理をしないで自分のペースで楽しむということに尽きるのかもしれません。

スンウォン氏の仕事に応じて、ブログの記事も多かったり少なかったり、そして内容も濃かったり薄かったりとまちまちですが、2000件の”スンウォン氏に関する記事”を発信できたことを嬉しく思います。飽きっぽい私が2000記事、というのはウルトラC級の(古い…)ものすごい快挙だと個人的には驚いています。

そして間もなくブログ開設4周年…ということを見事に忘れていました(笑)Like a child dreaming a sweet dreamさんからお知らせいただかなかったら、たぶん何事もなかったように今年の3月1日は過ぎ去ったことでしょう。4周年記事の準備をしなくては!(話題にしてくださってありがとうございます。本当に…)

来月からはスンウォン氏の話題も本格始動しそうですし、常にスンウォン氏の動向とシンクロするブログも忙しくなりそうです。一方的にですが、「繋がっているような気持ち」というのも大きな原動力です。繋がっているファン同士、楽しんでいきましょう。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2019/02/16 (Sat) 23:34

コメントを書く/Comment