「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2019年1月2週)


チャ・スンウォン氏、お元気ですか?

…と思わず聞きたくなってしまいます。スンウォン氏は昨年12月14日にMAMAの授賞式に参加し、19日に学校で講師として登壇した後は目立った動向は報じられていません。1月も中旬にさしかかろうという今週、そろそろ新年初始動というニュースが聞きたいものだと思います。

スンウォン氏、ソウルは寒いですか?新しい仕事は何か控えていますか?来日の予定はありますか?

スンウォン氏の新しい一歩を楽しみに待っています。ずっと。

チャスンウォン
<今週の一枚>
2010年の雑誌記事より。セクシーなチャ・スンウォン氏♡


「思う」と「思い詰める」の違い


スンウォン氏は元気でやっているかな、とか、次の作品はどんなものになるのかな、とか、過去の作品を見たらスンウォン氏への愛しさがあふれたきた、とか、スンウォン氏のことを思ってあれこれと考えるのは幸せであり、心が温まる瞬間と言えるでしょう。

ファンという言葉を調べてみると、ある分野、団体、個人を贔屓(ひいき)にする人のこと、とあり、英語で熱狂的という意味のfanatic(ファナティック)が略された単語と説明されていました。なるほど、熱狂的というのはまさにピッタリの言葉ですね。

チャ・スンウォンという俳優を贔屓にして、熱狂している私は、「チャ・スンウォンファン」。そうです、チャ・スンウォンファンですが何か?(笑)

ニュースが無いとか、スンウォン氏の姿が見えなくてスン欠だとか、たまにはインスタグラムを更新してほしいとか、ファンだからこそスンウォン氏のことが気になって恨み節を一つ二つ言ってみたくなるのは当然のこと。今週の私はこのあたりの感情レベルで漂っているところです。

この辺までは許容範囲でしょうか。

好きだからこそ、その感情がねじれて苦しくなってしまうファンもいるようです。「これだけ応援しているのになぜ」という思いを抱き始めると辛くなります。

ファンレターを送ったとしても、プレゼントを贈ったとしても、どんなに熱心に応援しても、スンウォン氏があなたに会いに来て「いつもありがとう」とは言ってくれない。俳優とファンは甘くてしょっぱい究極の片思いの関係なのではないでしょうか。

ちょっと思い詰めてしまうと、せっかくのファンの幸せの瞬間がいばらの道になってしまいます。スンウォン氏の活躍を味わい尽くすまで楽しむのはファンとしての当然の権利、でもそれ以上を望むと大きな落とし穴が待っているように思います。すごくすごく好きだけど、適度な距離、というのも大切ですね。

スンウォン氏のニュースを待ちながら、「思う」と「思い詰める」の間をユラユラと歩いています。マセラティをポンッとスンウォン氏にプレゼントして、キーを渡したら、私の名前くらいは覚えてくれるかしら…と妄想しながら…(笑)

まっとうなファンを目指します。



今週は『花遊記』のレンタルが開始されました。9日にDVDをレンタルできた方はいらっしゃるでしょうか?私は出遅れてしまったので、レンタルが落ち着いた頃に牛魔王に会いに行くことにします。

来週はDVDが発売開始となりますので、購入組の方もいよいよですね。CS放送に続く『花遊記』ブームが盛り上がりますように♪

今週もご訪問ありがとうございました。相変わらず記事発信は少ないですが、品質重視でみなさんに楽しんでいただける記事を発信していきたいと思っています。どうぞ良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。

▶1月11日 チャ・スンウォン!」あの日にタイムスリップ(2010.10)雲を抜けた月のように
関連記事

Comments 6

There are no comments yet.

Layra  

Is there any plans doing 3 meals a day? I hope they do it again. And I'm looking forward to "Vagabond". Coz he will be there. I miss him. 😞

2019/01/13 (Sun) 12:42
管理人

管理人  

To: Layra


Dear Layra,

Thank you for your message. "Vagabond" will be broadcasted from May. There is no information about "3 meals a day", but he may be going to appear on a variety show, so I am looking forward to the further information.

Thank you for visiting my blog and please come again.

2019/01/13 (Sun) 23:21

sweetpixy  

静かな日々。

管理人様。

こんにちは。

スンウォン氏のニュースが静かな日々ですね。
便りが無いのは元気な証拠と言われていますが・・・・

1月3日に、巣鴨のとげぬき地蔵様に初詣に行ったときに、しっかりと
スンウォン氏のこと、お願いしてきましたよ。
おみくじの内容もすごく良かったし。待ち人来るって書いてあったし(笑)
待つのも楽しみですよね。

今。話題の映画「ボヘミアン・ラプソディー」を観て思ったのですが、
私のお友達は筋金入りのフレディーのファンなのですが、もうフレディーは
亡くなっていて、死後20年以上経過して、こうしてブームになるのはファンとして
嬉しいだろうけど、肝心な本人が天国にいる今って複雑な心境なんだろうなって思うんです。
話がずれましたが、スンウォン氏の近況があまり伝わってこなくても、
スンウォン氏が元気だから、そのうちニュースとか近況とかあるから、待っていれば
良いのかなって思います。
なんか話が支離滅裂になってしまいました。

今年、ファンミーティングで日本に来てくれるのを首を長ーーーーーーくして
待っています。

2019/01/16 (Wed) 15:28
管理人

管理人  

To: sweetpixyさん


sweetpixyさん、コメントをありがとうございます。

静かな日々ですね。あまりにもニュースが無いので、退屈しのぎの記事を準備しながらも、いまいちやる気が出ない停滞モードに陥っています。

初詣でスンウォン氏のことをお願いしてきてくださったそうで、今年は日本のファンにも嬉しいニュースがあるといいですね。「待ち人来る」というおみくじに期待しましょう!(笑)

『ボヘミアン・ラプソディー』は大ヒットですね。死後20年経ってもブーム再び、となるのはフレディの残した楽曲が根強く、時代を超えて愛されている証拠なのだと思います。本人が存命中にこのブームを分かち合えなかったのはファンの方にとって残念なことと思いますが、死してなお、その作品が長く愛されるというのは、アーティストにとってこの上ない喜びなのではないでしょうか。

アーティストも俳優も、後世に素晴らしい作品を残せる素敵な職業だと思います。スンウォン氏の作品を、遠い遠い将来に見た人が「こんなに素敵な俳優さんがいたんだ!」と、私が感じたようなドキドキを感じてくれたら嬉しいなぁと想像してしまいました。

遠い遠い将来のことはさておき、今を生きる私たちに良い思いをさせてもらうべく、スンウォン氏には早急にお仕事を開始してもらいたいと思っています。スン欠で干からびてしまいそうなので、スンウォン氏、早く出てきてくださ~い(笑)

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2019/01/16 (Wed) 23:47

ハシュリー  

久しぶりにコメントさせていただきます。

ファンの気持ちって、切ないですね。
管理人様の文章に本当に共感しました。

私にとって、こちらのブログを読むのが、癒しです。
今日も仕事から帰りほっと一息ついて、読ませていただきました。
スンウォン氏を思うと、愛しさ、尊敬の念、妄想が止まりません。
あの美しすぎる笑顔、
そして、私もヒゲLOVE派です。

いつもスンウォン氏の情報や、
楽しい記事、スンウォン氏への愛に溢れた文章をありがとうございます!

また新しい情報、楽しみにしています。

同じヒゲLOVE派より。

2019/01/17 (Thu) 19:24
管理人

管理人  

To: ハシュリーさん


ハシュリーさん、コメントをありがとうございます。

お久しぶりです。最近スンウォン氏のニュースが少ないこともあってか、なかなか気持ちが盛り上がらない停滞期を過ごしています。どうせなら楽しい話題を…と思いつつ、ファンとしての気持ちを正直に綴ってしまいました。共感していただける方がいたことで、少し気が楽になりました。

スンウォン氏にはそろそろ登場してもらわないと、ブログも私も本当に干からびてしまいそうです。

あの美しすぎる笑顔にはやはりヒゲですよね!夏ごろに公開されるという新作映画の広報活動まではヒゲなしなのかと密かに心配しながらも、ヒゲ復活の日を心待ちにしています。それまではヒゲLOVE派同士、ヒゲのない寂しさを慰め合いましょう(笑)

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2019/01/18 (Fri) 01:27

コメントを書く/Comment