「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2018年12月3週)


以前から、2018 Mnet Asian Music Awards (MAMA)へのプレゼンター参加が報じられていたスンウォン氏でしたが、今週に入って、香港での授賞式に参加することが報じられました。

MAMAは今年、韓国、日本、香港の3カ所で授賞式が開催され、授賞式ウィークの最後を飾る香港に、素敵なタキシード姿のスンウォン氏が登場しました。

久しぶりの大きなイベント、そして惚れ惚れするようなタキシード姿、ステージの上でのスンウォン氏は以前にも増して光を放っているように見えました。

チャスンウォン MAMA
<今週の一枚>
左:レッドカーペットのスンウォン氏、右:賞を発表するスンウォン氏


香港MAMA再び


MAMAといえば2016年にスンウォン氏が参加した授賞式が思い出されます。ラルフローレンの豪華なジャケットを着て、ご機嫌な様子でSong of the Year(今年の歌賞)を発表したのはもう2年も前になるのですね。(☞「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2016年11月5週/12月1週)

スンウォン氏は授賞式前日の13日に香港入りしたようです。前回はソウルの空港での出発風景の写真が報じられましたが、今回は香港メディアが到着の様子を報じたのみとなりました。

今年の授賞式はMnetでテレビ中継されました。インターネットの公式生中継は軒並み日本からは接続NGとなってしまいました。公式生中継以外にもいくつか中継を見られるサイトがあり、ブログでは香港の授賞式の放送時間限定で、インターネット経由で見られるサイトのリンクを公開しました。

今回で2回目となるスンウォン氏のMAMA授賞式参加ですが、「スンウォン氏は最後の方に出演する」ということを(ビッグスターですから出番はラストに近いのです)うっかり忘れていました。午後8時過ぎから延々と待ち続けて、居眠り&眠気が最高潮になった午前0時過ぎに、ようやくスンウォン氏が登場しました。

スンウォン氏は今年もSong of the Yearのプレゼンターを務めました。受賞者を発表する前にひとしきり話をして、さて発表、という段階になっても会場の観衆をじらせるように、楽しそうにみんなの注目を一身に集め、2016年から3年連続で同賞の受賞が決まった「TWICE(トゥワイス)」と発表しました。

スンウォン氏自身が受賞するシーンもさることながら、タキシードを見事に着こなし、堂々とした(そしてちょっとお茶目な)振る舞いでプレゼンターをこなすスンウォン氏もとても素敵だと思いました。

今年は映画の撮影に時間をかけたスンウォン氏が、最後に華やかな舞台に登場したのを見て、MAMAで受賞するのは無理だとしても、またトロフィーと花束を手にスピーチをするスンウォン氏が見たい…という思いが湧き上がってきました。スンウォン氏の来年の活躍が楽しみになる、素敵なMAMAの授賞式でした。

おまけ…レッドカーペットでのスンウォン氏の投げキッス❤思わず作ってしまいました。ツイッターに載せたのですが、時間が経つと流れて行ってしまうので、ここにも保存♪

チャスンウォン MAMAレッドカーペット



アンケート結果がようやくまとまりました


今月1日に締め切った、「チャ・スンウォン仮想ファンミーティング」のアンケート結果がようやくまとまりました。

ちょうどMAMAの授賞式を控えていたため、授賞式の後に記事を出してもいいかな…とも考えていたのですが、みなさんがいろいろなアイディアを出してくださった結果を少しでも早くお伝えしたいと思い、今週半ばに記事を出すことにしました。

結果報告の記事にも書きましたが、自由回答欄の回答にかかっているアンケートでしたので、みなさんから素晴らしくて面白いアイディアがたくさん集まったことで、次のファンミーティングの夢が膨らむ、非常に楽しい記事となりました。

何といっても、スンウォン氏のファンによる回答ということで、スンウォン氏ならではの企画アイディアや質問事項が寄せられ、一般的なファンミーティングのアイディアをはるかに超える素晴らしい回答が集まりました。

自分一人では考えつかないような楽しいアイディアを読んでいるうちに、次のファンミーティングへの夢を膨らませながら待つという楽しみが生まれたように思います。

思わず笑ってしまうアイディア、ファンだったら「あるある!」と思える心憎いアイディア、是非当てたいプレゼントなど、あれこれ想像しているうちに、私たちはもう仮想ファンミーティングの会場に座っているのです。

ファンミーティングを待ち望む、ファンの熱い思いが集まった、結果報告の記事を是非お楽しみください。


今週は久しぶりにスンウォン氏に会えて嬉しい週末となりました。タキシードが素敵だったので、ヒゲがなかったことは許そうと思います(ずいぶんな上から目線 笑)どうぞ良い週末をお過ごしください。

今週の記事のまとめです。

▶12月10日 チャ・スンウォン氏ESCORT(エスコート)フェイスブックより 2018.12.10

▶12月10日 チャ・スンウォン氏12月14日香港でのMAMAにプレゼンター参加予定
▶12月12日 「チャ・スンウォン仮想ファンミーティング」アンケート結果発表
▶12月14日 2018MAMA香港 生中継情報
▶12月14日 2018 Mnet Asian Music Awards (MAMA) レッドカーペットのチャ・スンウォン氏
▶12月15日 チャ・スンウォン氏 2018MAMA Song of the Yearのプレゼンターを務める
関連記事

Comments 8

There are no comments yet.

みらい  

ひげなしでもいいかも。

 おひげが無いスンウォン氏は若く見えるような。
 タキシード姿は完璧すぎて、受賞される若い男性たちには申し訳ない(超上から目線)ほどです。
 「花遊記」放映は月~水なので、月曜が来るのが楽しみです。いい具合に過去のスンウォン氏の衣装を忘れているのでストーリー、セリフを楽しむ合間にじーっと牛魔王の姿を満喫しています。

2018/12/16 (Sun) 14:13
管理人

管理人  

To: みらいさん


みらいさん、コメントをありがとうございます。

確かにヒゲがないと若い感じがしますね♪ヒゲはやはり「大人の男性」を象徴するものなのでしょう。若い受賞者には残念ながら出したくても出せない(やはり上から目線)大人の魅力です。

週3日、『花遊記』でスンウォン氏に会えるのはいいですねぇ。牛魔王の衣装もドラマの楽しみの一つでした。一緒にLaLa TVの牛魔王ブームに乗りたかったのですが、レンタルまでじっと待ちます(涙)

ブログを始めてから、ゆっくりとスンウォン氏の作品を見る時間が取れないのが悩みの種です。忘れたシーンも増えていると思うので、レンタル開始の時期には新鮮な気分で見られるかもしれません。楽しみです。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2018/12/16 (Sun) 22:56

ポン  

投げキスされたい❤

投げキス写真何十回もみてました(笑)
様になってますねぇー。
近くであんな投げキスされたら卒倒しそうです。
タキシード姿も素敵過ぎ!
ファンミアンケートでスーツにしましたが、タキシード姿も見たくなりました。
ファンミアンケートは面白く読みました。少し遠慮がちに希望書いたかも。二人ファンミが一番の希望です。
観覧車に二人で寄り添いながら乗るとか、ひとつのマフラーを二人で巻いて歩くとか(身長差30㎝もあるから、首吊り状態になるかも)なんて想像が膨らみます。
花遊記、早くレンタル始まらないかなと心待にしてます。



2018/12/17 (Mon) 20:16
管理人

管理人  

To: ポンさん


ポンさん、コメントをありがとうございます。

何十回投げキスされても全然見飽きないから不思議です。少しスロー再生気味に作ったので、たっぷりとスンウォン氏の投げキスを味わえます♡

私はアンケートでカジュアルを選びましたが、スンウォン氏の完璧なタキシード姿を見て心がぐらついています。やっぱタキシードもいいかも…。

ファンミアンケートにご協力いただき、ありがとうございます。少し遠慮がちに書いてくださったのですね。いろいろな企画に参加していただくうちに、もっと大胆に書いても大丈夫、とだんだん雰囲気が分かってくると思いますので、次回の企画では心の声をそのまま綴ってくださいね♪

マフラーの二人巻き、いいですねぇ。身長差については、おんぶしてもらって、一緒に巻くとよい具合になりそうです。背の高いスンウォン氏ですから、買い物に行って高いところの商品をヒョイと取ってもらう、なんていう何気ない日常の一コマも味わってみたいなぁ…♡際限なく妄想が沸いてきます。

『花遊記』レンタル楽しみですね。いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2018/12/17 (Mon) 23:08

sweetpixy  

同感です。

管理人様。

おはようございます。

みらいさんの意見に同感です。
スンウォン氏、お髭が無いと若い感じですよね。
お髭の無いスンウォン氏、私は大好きです(お髭があっても無くても大好きには変わりありませんが)。

そして投げキス、顔がニンマリしてしまいます。
何度見てもニンマリです。あー、素敵。無敵の素敵さですよね。

昨日、アテナの最終話を見終わりました。
ワイルドなスンウォン氏にまた惚れ惚れでしたね。
隣では母が、ミンジョン氏素敵と乙女チックに騒いでいましたが(苦笑)

「花遊記」、レンタル予約しました。
わくわくです。

インフルエンザが流行っています。
管理人様、スンウォン氏LOVEの皆様、ご自愛くださいませ。

Have a nice day!

2018/12/18 (Tue) 08:33

みらい  

今さらですが、

 ファンミで、コートを着て二人でデートモードで歩いてスンウォン氏と手をつないで、その手をスンウォン氏のコートのポケットに入れてくれる、そのあとバッグハグ。というのはどうでしょう?身長差があっても大丈夫。照れ屋さんでもバッグハグなら気絶しないですみます。

2018/12/18 (Tue) 20:22
管理人

管理人  

To: sweetpixyさん


sweetpixyさん、コメントをありがとうございます。

断然ヒゲ派の私も、MAMA授賞式のヒゲ無しスンウォン氏にはやられました。これから映画の宣伝を控えているので、役柄と同じくヒゲはしばらく無いままなのかなぁ、と予想しています。

『アテナ』を見終わったのですね。ヒョクは衝撃のラストを迎えましたが、悪役をワイルドに、セクシーに演じたスンウォン氏の存在感は抜群でした。

お母様もキム・ミンジョン氏を楽しまれたようで、二人の乙女がそれぞれの推し俳優に萌える姿を想像して、私も楽しませてもらいました。

年が明けたら『花遊記』が待っていますね。映画『毒戦』はどうなったのか、そちらも気になりつつ、来年もスンウォン氏の作品をたくさん楽しめる年になるといいなぁ、と楽しみにしています。

インフルエンザが流行り始めましたね。年初にインフルで倒れたので、もう二度とかからないように、うがい手洗いと自己管理に努めています。湯冷めしながら夜更かししてブログ更新…とかも控えます(笑)

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2018/12/18 (Tue) 22:29
管理人

管理人  

To: みらいさん


みらいさん、コメントをありがとうございます。

スンウォン氏の手は大きくて柔らかくて温かいので(身をもって体験済み:笑)コートのポケットに入れてくれたら手だけではなく身も心もとろけるように温まることでしょう。

バックハグもついているのですね♡バックハグをされたら気を失って、『花遊記』のエレベーターシーンのようになってしまいそうです。あんなに顔が近くなるのなら、気を失っている場合じゃありませんね。あ、今さらですが、あのエレベーターシーンの再現、という企画もいいかも…。

妄想ファンミはとどまるところを知りません。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2018/12/18 (Tue) 22:30

コメントを書く/Comment