チャ・スンウォンを巡る旅/恋しくて、ヒゲ。


「チャ・スンウォンを巡る旅」、今回はヒゲのスンウォン氏を集めてみました。夏の間、新作映画の撮影のためにヒゲを剃り落していたスンウォン氏は、クランクアップ後もヒゲなしの状態で過ごしているようです。

ヒゲのないスンウォン氏も温かみがあって素敵ですが、ヒゲ愛好家としては、ちょっと物足りない感じがまだぬぐえません。恋しい”ヒゲのスンウォン氏”を求めて、旅に出ます。


チャスンウォン
2009年頃のスンウォン氏と思われます。ジーンズに白Tシャツ、その上に暖かそうなニットの上着。カジュアルだけど立派なおヒゲがあるので、スタイリッシュで大人の落ち着いた雰囲気が漂います。これからの季節、こんな服装のスンウォン氏とお出かけして、おしゃれなカフェでコーヒーなんかを楽しく飲んじゃったりしてみたいです♡


チャスンウォン
別アングルから。おヒゲが濃くて少し長かった時期ですね。スンウォン氏といえばスーツ、というイメージが強いので、カジュアルなニットを着たスンウォン氏を見ると新鮮な感じがします。ニットも暖かそうですが、スンウォン氏自身もきっと暖かくて心も温かい人なのでしょう。


チャスンウォン
髪型とヒゲの伸ばし具合から、同じ時期のスンウォン氏と思われます。『シティーホール』の後に『雲を抜けた月のように』を撮影していた頃でしょうか。少しヒゲが長めで、モンハク役のビジュアルを感じさせるこの頃のスンウォン氏に惹かれます。


チャスンウォン
ベージュのトレンチコートにもヒゲは合います。春はあけぼの、夏は夜、秋と冬は断然スンウォン氏のヒゲ!これからの季節、ヒゲのスンウォン氏に会いたくなります。


チャスンウォン
右に振り向くスンウォン氏。ガラスに映って二倍楽しめます。単なる対照なのに、ガラスに映ったスンウォン氏はまた別な世界にいる別のスンウォン氏みたい。ちょっとヒョクのかけらを感じる一枚。


チャスンウォン
左に振り向くスンウォン氏。こちらもガラスに反射して二度美味しい写真です。こっちの世界のスンウォン氏も、あっちの世界のスンウォン氏も渋くて素敵♡


チャスンウォン
無表情に近いけれど、どこか温かみのあるスンウォン氏の表情は、ユーモアあふれる温かい人柄がにじみ出るように思います。それでいて、モデルオーラが溢れるような、見る人の心を見透かしているような眼差しは一級品。


チャスンウォン
長い脚を十二分に生かしたアングルの写真。スンウォン氏のドヤ顔(?)ともいうべき表情が好きです。怖いけどかっこいい、”怖かっこいい”スンウォン氏が何よりの好物です♡


チャスンウォン
ベストを着ても、鍛えられた上腕のラインは隠せません。さりげなく髪に手をやるスンウォン氏ですが、上腕の筋肉がその存在を主張しています。


チャスンウォン
『アテナ』を撮影していた頃でしょうか。この頃のスンウォン氏が一番痩せていたように思います。頬がこけていて、健康状態が少々心配になるほどの細さでした。険しさと繊細さの間を行くような、不思議な雰囲気をまとっていたこの頃のスンウォン氏。いつもよりとがったあごにも、ひっそりとヒゲは存在しています。


チャスンウォン
写真を撮る時のポーズで、手を口元に持っていく、というパターンが意外と多いことに気づきます。口元に添えた手と、上目遣いのスンウォン氏の視線が突き刺さるような一枚。


チャスンウォン
遠くを見つめるスンウォン氏にググッと近づいてみました。ズームレンズの功績は大きいですが、肌の温度が感じられるほどスンウォン氏に近づいてみたカメラマンのセンスと勇気に感謝。


チャスンウォン
話をするスンウォン氏の映像を何度も何度も見ているうちに、身振り手振り加えたり、ちょっと身体を揺らしながら話したりするスンウォン氏の特徴を自然と覚えました。マイクを握り、熱く語るスンウォン氏の真剣な表情が素敵です。柔らかそうな唇に吸い寄せられるような気分。


チャスンウォン
リラックスした表情で笑みを浮かべるスンウォン氏。”怖かっこいい”表情も好きだけど、この何とも言えない優しい表情を見せる瞬間も大好きです。スンウォン氏の重低音の笑い声が聞こえてきそう。


チャスンウォン
獲物を狙うヒョウのような、鋭い目つき。目線の先は…私!?煮るなり焼くなり好きにしてください。スンウォン氏の目からはビームが出ています。もうまな板の鯛状態。


チャスンウォン
あなたは今すぐそのセーターを脱ぎたくなーる、脱ぎたくなーる、脱ぎたくなーる…。もう一息!(笑)


チャスンウォン
昔は、モデルというものは、写真撮影の際にはカメラマンの指示に従ってポーズをとって、静止して写真を撮るものだと思っていました。実際はモデルは自ら自由にポーズをとりながら、流れるように撮影するものなのですね。こんなポーズを即座にとれるスンウォン氏の自己アピール能力は抜群です。


チャスンウォン
ソウルファッションウィークでのスンウォン氏。首に巻いたフカフカのマフラー(?)と、黒髪、黒ヒゲがマッチしています。洗練された気品を感じさせる一枚。この姿でランウェイを歩くなんて、もう眩しくて何も見えなくなりそうです。


チャスンウォン
雑誌「アリーナ」の表紙写真。チェックのトレンチコートの襟を持ち、眉間に少ししわを寄せてこちらを見つめるスンウォン氏。これぞ表紙モデル!というべき存在感です。あごヒゲがなく「鼻の下+下唇の下」というシンプルな組み合わせが、洗練されたコートの装いにさらなる格式を与えます。


チャスンウォン
ドラマ『華政(ファジョン)』の制作発表より。口元に手を当てているようにも見えるし、左右のヒゲの先を触っているようにも見えます。記者からの質問に耳を傾けながら、余裕の表情を見せるスンウォン氏の貫禄と、王様役の片鱗を感じさせる一枚。



------------管理人のつぶやき------------

ヒゲのスンウォン氏はいかがでしたか?

ここのところ、ヒゲのないスンウォン氏の写真を見るのにも慣れてきましたが、トレードマークのヒゲがないのはやはり寂しいですね。それならば過去のヒゲのスンウォン氏を集めて充電しよう!と個人的な好みによってヒゲのスンウォン氏の写真を選んでみました。

何となく似たような写真を選んだところをみると、どうやら私は2009年前後の、髪が少し長めでヒゲも濃い目だった頃のスンウォン氏が好みのようです。

男性美あふれ、ワイルドな感じが漂い、モデルオーラが湧き立つようなスンウォン氏を見ていると、その中でもヒゲは大きな存在であることに気付かされます。

スンウォン氏といえばヒゲ。いろいろなスンウォン氏を楽しむのもよいですが、そろそろヒゲを伸ばしませんか、スンウォン氏。

チャスンウォン
本日のまとめ。ヒゲのスンウォン氏20連発

関連記事

Comments 10

There are no comments yet.

としこ  

素敵な写真の数々〜。もうこれで 何日も 何も食べなくても、、、なんて事にはなりませんけど。何日も楽しまさせてもらえます。管理人さんと同じように 私も2009年頃のスンウォン氏が一番 好きみたいです。(*˘︶˘*).。.:*♡

2018/11/02 (Fri) 16:19

Sara Weeks  

Thank you, Miss Manager, for bringing out these handsome picture of Mr. Cha Seung Won. I too, have been sad he has chosen to be clean shaven in the recent year. His beard makes him so manly.
I hope he grows it out soon because he the most attractive with a beard!!!! Thank you, for all you do.

2018/11/02 (Fri) 22:47
管理人

管理人  


としこさん、コメントをありがとうございます。

好みが合ったようで嬉しいです♪

とりあえずお腹は空いてしまいますが、スンウォン氏の写真で”満腹感”は味わえるような気がします(笑)スンウォン氏のヒゲがいつ頃復活するか、密かに楽しみにしているところです。

最近ニュースが少ないので、イベントなどにスンウォン氏が登場するのを首を長~くして待っています。ヒゲを伸ばして早く出てきてください、スンウォン氏…♡

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2018/11/03 (Sat) 00:54
管理人

管理人  


Dear Sara,

Thank you for your message. He shaved his beard for the shooting of new movie. The shooting has already finished, so I hope his beard will come back soon. I miss his beard so much!

Thank you for visiting and please come again.

2018/11/03 (Sat) 00:55

みらい  

 何枚かの写真のスンウォン氏の首やあごのあたりに巻き付いている襟になりたい。そうなれば、ふわっとスンウォン氏のほおやのど元に触れられます。脱いだり着たりするときには、うまくすれば唇に触れられるかも……。

2018/11/06 (Tue) 22:28
管理人

管理人  


みらいさん、コメントをありがとうございます。

襟の野望が深すぎて、うなってしまいました。うまくすれば唇に…。そうか、そういう視点もあったのか~!

首に巻きついたついでに、後頭部から伸びたちょっと長めの髪の毛に触れて楽しむ襟になったつもりだったのに、まだまだ修行が足りなかったようです。襟よ、大志を抱け。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2018/11/07 (Wed) 00:24

Like a child dreaming a sweet dream  

管理人様。
ヒゲのスンウォン氏コレクション、楽しかったです。ありがとうございますm(_ _)m。
20枚中、あごヒゲ無しの写真は5枚。うち3枚はあごの部分がセーターやマフラーや手で隠れており、きっぱりとあごヒゲ無しが見て取れる写真は2枚のみ。確かに管理人様はスンウォン氏のヒゲの中でも、「鼻の下+下唇の下+あご」の、濃いめのフルバージョンがお好みですね。

役柄的にはヒョクとモンハクのヒゲ。そういえば、2人には似たところがありますよね。
自分がどこかで何かを間違えたことに気づいているけれど、それを正すことも止めることもできずに、次第に自己破壊の欲求が色濃くなっていく感じとか。
成し遂げたいことがあるんだろうけど、それを信じていないから(或いはそれをしようと思っている自分を信じていないから)、瞳に光がない虚無的な感じとか。
結果、壮絶な孤独の雰囲気を全身から発散させちゃったりする感じとか。

そんな感じの人が急に弱みとか見せちゃって、繊細な感じで笑ったりしたら、ほっとけなくなりそうですね。管理人様はこのようなタイプがお好きなのかなあと、勝手に想像してみたり。

白シャツジーンズにニットの上着のスンウォン氏が好きです。2枚目のアングルの写真が特に。いつまでも見惚れていられそうです。素敵な写真をありがとうございますm(_ _)m。

2018/11/11 (Sun) 22:22
管理人

管理人  


Like a child dreaming a sweet dreamさん、コメントをありがとうございます。

20枚の写真分析をありがとうございます。いやー、すごい!写真を選んだ時には「濃いめの感じが好き♡」という漠然とした感覚で20枚を選んだので、「鼻の下+下唇の下+あご」のフルバージョンを無意識に選んでいたんだ…と、Like a child dreaming a sweet dreamさんの鋭い分析力に驚きました。

面白いのは、セーターや手であごヒゲが隠れている写真は、同じ時に撮影された他のアングルの写真を確認してみたところ、全てあごヒゲの無いスンウォン氏でした。あごヒゲがなくても、あご部分が隠れていればそれでいいのかも…と我ながら「そこまでフルバージョンのヒゲセットが好きなのか?」と可笑しくなってしまいました。

確かにヒョクもモンハクも、どこかで道を間違えてしまったことを自覚しながらも、戻れなくなってしまって破滅への道まっしぐら、みたいなところがありましたね。ほとんど狂気で猛進している強さがあるのに、たまに子犬みたいな顔をしちゃったりすると、”役柄としては”結構キュン♡としてしまうかもしれません。スンウォン氏が現実世界でそういう人だったら、ちょっと無理かも(笑)

無意識に「濃いめフルバージョン」を選んでしまいましたが、私はベージュのトレンチコートのスンウォン氏が好きです。この瞬間のスンウォン氏に会ってみたかった、と古い写真のスンウォン氏を見るたびに、もどかしいような切ないような気持ちになります。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2018/11/12 (Mon) 00:27

くむちょん  

管理人様、遅ればせながらですが。

…『前髪アリ+おひげ』が、管理人様のお好みでしょうか?
ぅふふ( *´艸`)私もです♪
遠くをみつめるスンウォン氏に1票♡

ところで管理人様。
『恋しくて、髭』
と言うよりは
『愛しいのよぉぉ!ひげがぁぁ!』
って雰囲気ですね‪(*´꒳`∩)‬

ちょっとだけ管理人様にリクエストがあるのですが……掲示板でお伝えします( ´ ▽ ` )ノ

2018/11/17 (Sat) 21:38
管理人

管理人  


くむちょんさん、コメントをありがとうございます。

長めの前髪+ヒゲ、が好みなんでしょうね、私。スンウォン氏について「こういうスタイルが好き」みたいな好みはあまり無いと思っていたのですが(ヒゲ派ですが)嗜好が自然ににじみ出てしまったようです。くむちょんさんの叫びを聞いたら、私も叫びたくなりました。スンウォン氏、ヒゲを剃っちゃだめぇぇ~!

掲示板でのリクエスト、ありがとうございます♪掲示板でお返事いたします♡

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2018/11/18 (Sun) 01:24

コメントを書く/Comment