「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2018年10月4週)


今週は、スンウォン氏がモデルを務める引越し業者のマッチング会社「ウィーマッチダイサ」(社名変更になりました)の新しいCMとスンウォン氏のメッセージ動画が公開されました。

また、先週行われた台湾でのファンミーティングで、スンウォン氏がメディアとファンに向けて語った内容の記事を翻訳したところ、大きな反響がありました。

人生のいろいろな局面について、正直に自らの体験を語るスンウォン氏の姿に、潔さや実直な人柄がにじみ出るようで、これからもずっと応援し続けたいという気持ちが湧いてきました。

チャスンウォン
<今週の一枚>
最近のスンウォン氏(左)と少し前と思われるスンウォン氏(右)。左側の写真の厚い胸板に注目。


わずか5ヶ月で新CM公開


今年の5月末に「ダイサ」という企業の広告モデルにスンウォン氏が選ばれました。CMやホームページを通して宣伝活動が続いていましたが、今回、社名が変更になったようで、「ウィーマッチダイサ」という新しい名称でスタートを切ったようです。

社名が変わり、ロゴも変わり…と名称変更はいろいろと大変そうですね。5月末に公開された15秒と30秒のCMについては、動画に入っているロゴマークが差し替えられていました。ホームページやブログなどの関連するサイトもリニューアルされました。

今回、新たなCMが加わり、ホームページにも新たなスンウォン氏の画像が登場しましたが、スンウォン氏のCMメイキング動画が消去されたりと、消えてしまったものもありました。(このブログでは保存していた動画を公開しており、現在も視聴することができます)

新たなCMとともにスンウォン氏のメッセージ動画が公開されました。いつ頃撮影されたのか分かりませんが、ヒゲがないので、夏以降のものではないかと思います。紺色のシャツを着たスンウォン氏の動画をよくみると、胸板が厚いのが分かります。肩から上腕にかけてもかなり筋肉がついているようです。

スンウォン氏、鍛えましたねー。今までどうして気が付かなかったのか、スンウォン氏は近年まれに見る筋肉量の多い時期を過ごしているようです。マッチョなスンウォン氏も素敵です♡



人生山あり谷あり


楽しいお祭りであるファンミーティングで、スンウォン氏は「人生のどん底時期」について言及しました。ファンとして思い当たる節もなく、”2年前がどん底”というスンウォン氏の言葉に驚くやら悲しむやら…。

いろいろと詮索しても、どんなことが原因でどう苦しんだのかは本人にしか分からない事なのでしょうが、トップスターとして人気を集め、業界からの信頼、後輩からの信望が厚いスンウォン氏が、どん底という表現をするほどに”落ちていた”というのは驚くばかりです。

辛い時期を乗り越えたのだな、という同情の気持ちが芽生えたり、スンウォン氏ですら人生の辛苦をなめることがあるのだ、という驚きと親近感を感じたり、ファンの前でそれを告白した勇気と真摯な態度に打たれたり、本当にいろいろな感情が湧き上がってきました。

スンウォン氏にはいつもモデルのようにかっこよく、ダンディーであってほしいという思いと、「三食ごはん」で見せてくれたような、素の「チャ・スンウォン」を見せてほしいという両方の思いを持っています。スポットライトを浴びて声援に包まれるスンウォン氏も、辛かった経験をファンの前で吐露する人間チャ・スンウォンも、どちらもスンウォン氏なのですね。

どん底を味わったスンウォン氏が立ち上がり、次にどんな「チャ・スンウォン」を見せてくれるのでしょうか。来年は新しいバラエティー番組とドラマに出演するようですし、夏の間に撮影した映画も公開予定ですので、一皮むけたスンウォン氏が見られる日もそう遠くないようです。


映画『毒戦(ドクジョン)』のフォトブックの予約発売が11月から始まるようです。まだ日本では公開日も決まっていませんが、韓国で大ヒットした『毒戦』人気はまだまだ続いているようです。併設の掲示板の雑談部屋にフォトブック関連の情報がありますので、興味のある方はご覧ください。

今週もご訪問ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。



今週の記事のまとめです。

▶10月21日 チャ・スンウォン氏が台湾ファンミーティングで語ったこと
▶10月22日 チャ・スンウォン氏 2019SSソウルファッションウィーク特設写真ギャラリー
▶10月25日 チャ・スンウォン氏「ダイサ」新CM&メッセージ動画

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

sweetpixy  

管理人様。

怒涛の月末が終わり、ほっと一息ついています。

最近、「アテナ」をまた見始めています。
今とは全然雰囲気が違っていて、悪役だけど素敵なヒョクに惚れ直しています。
ウイーマッチダイサのスンウォン氏とヒョク役のスンウォン氏は別人かっていう感じですね。
ようやく髭の無いスンウォン氏に慣れてきました。
ちなみに私の母は、「アテナ」のイベントのさいたまスーパーアリーナでキム・ギス役の
キム・ミンジョン氏の生歌にハートを鷲掴みされてファンになりました(笑)

スンウォン氏の来年の新しいバラエティーとドラマ、とっても楽しみです。
どんなスンンウォン氏に会えるのか、今からワクワクです。

今月もよろしくお願いします。

そして、いつもありがとうございます、管理人様。

2018/11/01 (Thu) 16:14
管理人

管理人  


sweetpixyさん、コメントをありがとうございます。

忙しい月末を乗り越えたようで何よりです。

ヒゲのないスンウォン氏はいつにも増して柔らかい表情を見せてくれているように思います。『アテナ』のヒョクとは正反対ですね。ヒョクは悪役ですが、悪役を超えるカリスマ性や魅力があふれていて、スンウォン氏にピッタリの役だったと思います。

キム・ミンジョン氏の生歌…!さいたまスーパーアリーナでの『アテナ』のイベントは盛りだくさんの内容だったようですね。出席できなかったことはとても残念、というより、その頃スンウォン氏の存在すら知らなかった自分自身が残念で仕方ありません。

新番組が控えているスンウォン氏の今後の活躍が楽しみですね。一緒にワイワイと楽しんでいきましょう。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2018/11/02 (Fri) 00:29

コメントを書く/Comment