「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2018年10月3週) - チャ・スンウォン!(非公式ファンサイト)

チャ・スンウォン !

チャスンウォン 非公式ファンサイト チャ・スンウォン ブログ

「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2018年10月3週)


今週は14日にスンウォン氏が台湾でファンミーティングを開催して、4年ぶりの台湾で大歓迎を受けました。

ファンミーティングにはたくさんのファンが詰めかけたようです。スンウォン氏はカジュアルな出で立ちでリラックスした感じの笑顔を見せてくれました。ファンミーティングの様子は台湾のメディアで大きく取り上げられました。

17日には、毎年恒例のソウルファッションウィークにて、ソンジオオムのショーに登場しました。ショーのトップを飾るスンウォン氏からは、長年にわたってソンジオのランウェイに立ち続ける、ゆるぎない自信と貫禄、そして場を圧倒する存在感があふれていました。

久しぶりにスンウォン氏のニュースが続いた週でした。スンウォン氏が活動を始めると、ファンとしても気持ちがピリッとするような気がします。

チャスンウォン ファンミーティング ソウルファッションウィーク
<今週の一枚>
台湾ファンミーティング、そしてソンジオオムのランウェイ。いろいろな顔を見せてくれるスンウォン氏です♡


チャ・スンウォン2018ファンミーティング in 台北


台湾でのファンミーティングは大盛況だったようです。前日の台湾入りの段階から空港にファンが詰めかけて、スンウォン氏の人気の高さを物語っていました。

私も会場に行きたかった、とか、台湾のファンが羨ましい、とか、「ちょっと嫉妬にも似た残念な気持ち」というのがないといったら嘘になりますが、それと同時にスンウォン氏が文字通り”熱烈歓迎”されているのを見ると、「たくさんのファンに迎えられて、スンウォン氏も嬉しいだろうなぁ、あぁ良かったなぁ」という温かい気持ちになります。

スンウォン氏のファンとして、ファンミーティングに参加して高揚した気持ちになるのは既に経験済みですから、台湾のファンもまさに幸せの絶頂にいるんだろうなぁ、と想像することができます。

では逆にスンウォン氏は?と考えると、1200人ものファンが悲鳴を上げて、自分の登場に熱狂して狂喜乱舞している様子を見るのは…やはり嬉しいですよね。

普段、スンウォン氏が生活する中で、ファンから声をかけられて一緒に写真を撮ったり、サインをしたりする機会は案外多いのかもしれません。しかしその場にいる1200人ものファン全てが自分のファンで、自分のすること話すこと全てを、潤んだ瞳で見つめ続けている…という状況は、まさにファンミーティングならではの出来事なのだと思います。

ファンミーティングはファンにとってまたとない充電の機会ですが、大声援のファンに囲まれたスンウォン氏にも、きっと大きなプレゼントとなったに違いありません。



ファンミーティング 余談


余談、というよりはこっちが本題なのかもしれませんが、10月半ばなのに、スンウォン氏は元気よく半袖の白いポロシャツでファンミーティングの舞台に登場しました。

配信されたスンウォン氏の写真を見て、まずは嬉しそうな笑顔にデレデレして、何度か見直しているうちにやっと気が付きました。ん?スンウォン氏の腕が、太くなってる!

眼鏡をかけて前髪を下ろしたスンウォン氏はとても若々しく見えて、おまけに「人が良さそうな」雰囲気が漂っていました。先月まで3カ月間撮影が続いていた新作映画の役柄がそんな感じなのかなぁ、と思いながら、さらにファンミーティングの写真や動画を見てみると、やっぱりスンウォン氏、相当マッチョになっているのです。

どうやら映画の役柄が「運動好き」という設定だったようで、スンウォン氏はいつも以上に身体を鍛えたようで、腕はもちろん、太ももの辺りもかなりの筋肉が加わったようです。

いつ頃から鍛えていたのか気になって、イベントの写真などを見返してみましたが、スンウォン氏はほとんどスーツでイベントに出席するので、なかなか「半袖」を着る機会がないことに気が付きました。

『毒戦』のイベントや、ウイスキー発売のイベントに出席した時の写真もスーツ姿でしたので、外見は以前と変わったところはありません。

ある時期、”スンウォン氏が少しふっくらした”と記事に書いたことがありましたが、その頃から筋量が上がっていたのかもしれませんね。太ったなんて言ってごめんなさい、スンウォン氏。鍛えていたんですね。

半袖、で思い出すのがJDXですが、頼みのJDXも最新のカタログは2018年の秋冬物ですので、スンウォン氏はもれなく長袖を着ています。惜しい…。

結局スンウォン氏の筋肉がいつ頃から目覚ましく成長を遂げたのか分からずじまいですが、現在のスンウォン氏は間違いなく、「脱いでもすごいんです」レベルになっています(笑)


ランウェイもすごいんです


毎年、同じコースを無表情で歩いて、顔から方向転換をして歩き去っていくスンウォン氏。ショーのスタイルは変わることはありませんが、スンウォン氏がまとう衣装だけが変わっていきます。

淡々と歩くスンウォン氏が、着る衣裳によって周りの空気の色まで変えてしまうような、わずか数十秒の短い「舞台」が私たちを魅了します。

毎年、スンウォン氏のランウェイを見るたびに思うのですが、本当にショーはあっという間に終わってしまうのですね。

ショーの動画を見て、またたく間に歩き去っていくスンウォン氏の姿を見送り、メディアから配信される様々な角度からのスンウォン氏の写真を見て、数十秒のウォーキングを頭の中で何倍もの長さに変換しているような気がします。 

今回の衣装は白シャツと黒いコートのハーフ&ハーフの「白バージョン」と、黒パンツ、黒セーターに黒のコートという「黒バージョン」の2種類でした。秋冬物のショーでしたので、スンウォン氏が映画のために鍛えた筋肉はほとんど感じられず、そこが少々残念でしたが、ソンジオオムの衣装を見事に着こなして、オーラも貫禄もたっぷりのウォーキングを見せてくれました。大満足!

俳優の仕事をしながらも、毎年ランウェイに立ち続けるスンウォン氏の姿を見るたびに、とても元気づけられます。

スンウォン氏がブランドと共に歩んできた年月の重み、俳優業の実績や活躍まで、全てが凝縮されたようなスンウォン氏のウォーキングを見ていると、ソンジオオムというブランドの衣装を人々に印象付けることの他にも、もっと大きな感動やエネルギーを振りまきながら、スンウォン氏が歩いていることに気付かされます。

偉大なモデルです、スンウォン氏は。



今週はスンウォン氏のニュースに囲まれて幸せな一週間でした。現在、台湾ファンミーティング関連の記事の翻訳作業の追い込みに入っています。久しぶりに手こずっていますが、今夜遅くには発信できそうですので、どうぞお楽しみに。私だけが知らないのかもしれませんが、結構びっくりな内容が含まれていて、ドキドキしながら翻訳しています。

今週もご訪問ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。

▶10月14日 チャ・スンウォン氏台湾ファンミーティングの様子
▶10月15日 [web記事]チャ・スンウォン、台湾ファンミーティング盛況...1200人と幸せな2時間”あっという間”
▶10月16日 チャ・スンウォン氏10月17日ソウルファッションウィーク生中継情報
▶10月16日 チャ・スンウォン氏ESCORT(エスコート)インスタグラムより 2018.10.15
▶10月17日 チャ・スンウォン氏ランウェイの写真(2019S/Sソウルファッションウィーク)
▶10月18日 チャ・スンウォン氏ランウェイの動画(2019S/Sソウルファッションウィーク)
▶10月19日 チャ・スンウォン×ソンジオオム ソウルファションウィーク公式ホームページより(2019SS)
▶10月19日 チャ・スンウォン氏ESCORT(エスコート)インスタグラムより 2018.10.19
関連記事

コメントを書く
(댓글/Comment)

コメントには管理人から返信を差し上げます。(댓글에는 관리인이 답장을 드립니다/Blog manager will reply you. Please come back again.)



管理者にだけ表示を許可する (비공개 댓글/Private comment)