「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2018年6月2週) - チャ・スンウォン!(非公式ファンサイト)

チャ・スンウォン !

チャスンウォン 非公式ファンサイト チャ・スンウォン ブログ

「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2018年6月2週)


今週は7日スンウォン氏が48回目の誕生日を迎えました。誕生日を祝うように、初の企画「チャ・スンウォン展」が開幕し、多くのみなさんのご協力により楽しい展覧会となりました。

映画『毒戦』は今週も観客動員数を伸ばし、300万、そしてついに400万人を突破するという嬉しいニュースも入ってきました。

チャスンウォン ブログ
<今週の一枚>
どの表情も好き。ずーっと眺めていたい人、チャ・スンウォン。


6月7日は特別な日


毎年、何か特別なことをするわけではありませんが、スンウォン氏の誕生日の6月7日は、どこか特別な日になっています。今年はスンウォン氏のドラマ・映画での活躍を喜ぶとともに、今後見たいスンウォン氏の姿について思いのたけを綴る記事を書き、後は念じるのみ、とすっきりした気分を味わった誕生日でした。

ブログにも誕生日を祝うコメントを寄せてくださった方々がいらっしゃって、いつかファンの想いがスンウォン氏に届きますように、と願いながら、遠くにいるスンウォン氏に思いを馳せる一日となりました。

実は6月8日から、釜山で「釜山国際モーターショー2018」が開催され、スンウォン氏の誕生日の7日はプレスデーとなっていました。ひょっとすると誕生日に、マセラティの横でポーズを取るスンウォン氏に会えるかも!と期待していたいのですが、今年はマセラティの参加がなかったために、スンウォン氏の登場も夢と消えてしまいました。

韓国内でのモーターショーは、1年ごとにソウルと釜山で開催されていますが、今年の釜山モーターショーは海外メーカーの参加減少などにより、2016年よりも少し規模が縮小しているようです。マセラティも不参加ということで、残念でした。来年はソウルでのモーターショー開催の年ですので、「マセラティの男」の登場を期待したいですね。



『毒戦(ドクジョン)』あれこれ


『毒戦』は公開から15日間、興行成績1位をひた走りました。公開から16日目に『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に1位の座を譲りましたが、2位の座をしっかりと守り、観客動員数を伸ばしています。今日の段階で418万人となっています。

以前、視聴率や動員数など、数だけで判断するのは嫌いだ、と書いたことがあったように思いましたが、毎日ぐんぐんと動員数を伸ばす『毒戦』を見ているうちに目が離せなくなってきました。数が全てではないと思う気持ちは変わりませんが、多くの観客に支持される『毒戦』が動員数を伸ばすのを見守る楽しみも生まれてきました。

次々と新しい映画が公開されると、当たり前ですが『毒戦』を上映するスクリーン数も少なくなり、公開直後の勢いを保つのが難しくなります。それでもここ数日で6万人、8万人と数を積み上げていく『毒戦』がどこまで進めるか、応援を続けていきたいと思います。

今週は、『毒戦』の”キャラクター拡張版”を公開するべく準備している、というニュースが入ってきました。本編の編集の際にカットされた、キャラクターに関するストーリーを追加したものを準備しているようです。

映画館での公開になるか、インターネット上での有料コンテンツとしての公開になるかは今のところ分かりませんし、公開時期も未定ということなのですが、内容がより深くなった『毒戦』が再び姿を現すかもしれません。ブライアンに関するストーリーも加わるといいですね。



今日は新着記事の「[web記事]チャ・スンウォンの二重生活(?)...24時間では足りず」の翻訳に手間取ってしまい、大忙しの土曜日となりました。スンウォン氏の素敵な写真が満載の記事ですので、ゆっくりとお楽しみください。

「チャ・スンウォン展」へのご協力もありがとうございました!第2回の開催も考えていますので、どうぞご期待ください。

今週もご訪問ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。



今週の記事のまとめです。

▶6月2日 チャ・スンウォン展へようこそ
▶6月4日 [web記事]『毒戦』公開12日目300万突破...今年の韓国映画最短記録
▶6月4日 [web記事]『毒戦』に欠かせない興行功臣、特別出演チャ・スンウォンの狂気の存在感
▶6月6日 [web記事]チョ・ジヌン、リュ・ジュンヨル、キム・ソンリョン、パク・ヘジュン、チャ・スンウォン、故キム・ジュヒョク『毒戦』400万突破記念写真公開
▶6月7日 チャ・スンウォン氏の誕生日に寄せて(2018年6月7日)
▶6月7日 チャ・スンウォン氏「ダイサ」CMメイキング動画
▶6月9日 [web記事]チャ・スンウォンの二重生活(?)...24時間では足りず
関連記事

コメントを書く
(댓글/Comment)

コメントには管理人から返信を差し上げます。(댓글에는 관리인이 답장을 드립니다/Blog manager will reply you. Please come back again.)



管理者にだけ表示を許可する (비공개 댓글/Private comment)