チャ・スンウォン展へようこそ - チャ・スンウォン!(非公式ファンサイト)

チャ・スンウォン !

チャスンウォン 非公式ファンサイト チャ・スンウォン ブログ

チャ・スンウォン展へようこそ


チャスンウォン展 画像



ごあいさつ

「チャ・スンウォン展」にご来場いただき、ありがとうございます。

普段は読者としてこのブログを楽しんでいただいている、チャ・スンウォン氏のファンの方たちと、何かを一緒に作り上げていく企画をやってみたいと思い立ちました。

みなさんの好きなスンウォン氏の写真を募集し、「展覧会」という形でまとめてみました。初めての試みではありましたが、「あなたも学芸員」というキャッチフレーズの通り、細かいルールを設けずに、応募してくださる方の考えを尊重し、全てをお任せしたところ、ユニークで素敵な作品が集まりました。

どんな作品やどんなタイトルが集まっているのかが分からない中で、時間をかけて写真を選び、タイトルを考えてくださった”学芸員”のみなさんに感謝いたします。今後、こういった企画をさらに発展させて、みなさんのアイディアが生かされるブログを作っていきたいと思っています。

ファンが選んだ、チャ・スンウォン氏の表情と、愛があふれるタイトルを、どうぞお楽しみください。

2018年6月2日
非公式ファンサイト「チャ・スンウォン!」 管理人



チャスンウォン


チャスンウォン
衝撃の“アジェ・ファタール”
by きむこ



チャスンウォン
めがね先輩💕
by sahara



チャスンウォン
僕の何が知りたいの?
by としこ



チャスンウォン
家庭は妻の支配下にある領土である
by きなこ



チャスンウォン
あぼにむ…慈愛深き微笑
by 理子

※アボニム…お父様


チャスンウォン
うーん、どっちのケーキが美味しいかな?
by sweetpixy



チャスンウォン
『無題』
或いは 永続する一瞬
by Like a child dreaming a sweet dream



チャスンウォン
やっぱりヒゲなしすんさん❤️
by ちゅん



チャスンウォン
『乙女なあなた』
~精鋭な男らしさの中に見え隠れする、乙女のような、少女のような、はにかむ可愛らしさ
by merry



チャスンウォン
ガオーーーッ‼️なセクスィ大魔王
by ねーさん



チャスンウォン
脚線美ならぬ、首線美
by 象のマークの人



チャスンウォン
チャ・スンウォンさん…あなたは조각같다‼️✨
by merry
※彫刻のように格好いいことを조각같다(チョガクカッタ)というそうです


チャスンウォン
二度目の恋に落ちた日
by hmromi



チャスンウォン
もっちん なむじゃ
溢れる色香
by 理子

※モッチンナムジャ…かっこいい男性


チャスンウォン
《不老不死のイケメンさん》とラベリングされた激レアさん❗
by すんすん



チャスンウォン
思い出ハイタッチ
by ritsu



チャスンウォン
漂う男の色香❤
by ポン







ちょっと一息。順路に沿って第2会場にお進みください。
チャスンウォン 차승원


馬.jpg
数枚の写真が選べず迷走したいちファンが辿り着いた『世界一美しい黒馬・フレデリック』。
共通点は『世界一美しい』『黒』。
フレデリックにチャ・スンウォンを重ねてしまうのは罪か。それとも美しすぎてファンを翻弄するチャ・スンウォンが罪な男か。
by くむちょん




チャスンウォン



チャスンウォン
視線の先の君~愛しい人よ~
by mayuko



チャスンウォン
貴方は私のナムジャ・Venus …愛と美に溢れた神 そして眩しい明星
by merry



チャスンウォン
チャジュンマ頭巾ちゃん
by pisarin



チャスンウォン
アップにあっぷあっぷ💦
by hmromi



チャスンウォン
髭剃って、うれしはずかし・・・・ドゥクン・ドゥクン
わたしの心臓も壊れたみたい!
by はたぼー


チャスンウォン
やはり カッコ良すぎる
by はるはる



チャスンウォン
原点は ぐく
くりご…よくし…ちぐむど…ぐく!
by 理子

※だから…やはり…今も…グク!


チャスンウォン
漂う男の色香❤
by ポン



チャスンウォン
❤️を盗んだお尋ね者
by doramama



チャスンウォン
しがみつきたい♡
by sae



チャスンウォン
また見つかった。
何が? ーー永遠が。
海と溶け合う太陽が。
by Like a child dreaming a sweet dream



チャスンウォン
恋のは•じ•ま•り😍
by uni



チャスンウォン
やさしいひと
by くむちょん



チャスンウォン
カイ パイ ポ✌
by みかやすさぶろう

※カイパイポ…じゃんけんぽん


チャスンウォン
あたしだけのもの。
by みかりん



チャスンウォン
いつまでもいつまでも見つめていたい
by あぐり



チャスンウォン
世界一の後ろ姿
by 黒ネコのタンゴ



チャスンウォン
揺れる眼差し
by あぐり



チャスンウォン
EXO? いいえ CSW です!
by としこ



チャスンウォン
琥珀色の陰影、光の揺蕩
by Like a child dreaming a sweet dream

※揺蕩…ようとう。揺れ動くこと。


チャスンウォン
到着
~1000のレシピを持つ男~
by 管理人




------------管理人のつぶやき------------

「チャ・スンウォン展」はいかがでしたでしょうか?

ブログでご好評をいただいている、「チャ・スンウォンを巡る旅」の連載を続けているうちに、ファンのみなさんが良いと思うスンウォン氏の写真とはどんなものなのだろう?という興味が湧いてきました。

それぞれのファンが好きな写真を持ち寄って、みんなで眺めて楽しめたら…という思いから、この企画が誕生しました。

今回は募集期間を約1ヶ月設けましたが、実は最初の1週間はほとんど応募がなく、「早くも企画段階でコケたか!?」と青くなっておりました(笑)例として2点ほど挙げた写真とタイトルがまずかったのか、”写真にタイトルをつける”というのが難しかったのか‥と悩むこと数週間。

みなさん写真を選ぶのにかなり時間がかかったようで、写真選びの背景や、写真への思い入れをコメントとともに送ってくださった方が多く、締め切りが近づくにつれて応募数が増えてきました。

時間を割いて「チャ・スンウォン展」のためにご協力いただいたことに心から感謝いたします。

選び抜かれた写真や、とっておきの写真、工夫をこらした写真をお送りいただきましたので、展覧会仕様に、ということで全ての写真を額縁に入れてみました。少し雰囲気が変わってしまったり、額縁に入れるために多少周りをカットしたものもあります。ガッカリなさった方もいらっしゃったかもしれません。初の企画ということでご容赦いただけると幸いです。

38点の作品が集まり、締め切り後に1週間で全ての作業を終えるのは時間的にギリギリでしたが、どうにか予告通りに開催することができて、まずはホッとしています。応募フォームからうまく写真を受け取れなかったりしたこともありましたが、メールやコメント欄で連絡が取れて、無事にスンウォン氏の写真を受け取ったり探し出したりすることができました。

展覧会の感想や、改善点など、お気づきのことがありましたら、是非コメントをください。みなさんからのアイディアや提案を生かして、この展覧会の企画を続けていきたいと思っています。

今回、応募を悩んだ方もいらっしゃったようです。展覧会を見ていただいて、「ああ、こんな感じなのね!」と雰囲気をつかんでいただいたと思いますので、次回は学芸員としてのご参加をお待ちしております。

ブログは一方向のメディアではなく、読者主導の企画があってもいい。”チャ・スンウォン”でつながる私たちが、思いを共有して、楽しめる場をこれからも提供していきたいと思っています。

みなさんの温かいご協力にあらためて感謝いたします。ありがとうございました。


関連記事

24 Comments

ポン さんのコメント...
6月2日を楽しみに首を長くして待ってました。
びっくりしたのは一枚もダブっていない事です!
また工夫を凝らした写真や見た事が無かった写真もあり、わくわくしながら見せて頂きました。やっぱり素敵❤

同じファン同士が参加する場を設けて頂き、管理人様には感謝します。
なんか私と同じ思いの方々が沢山いて、スン様への愛情を共に感じる事が出来て幸せな気分です。
私はちなみに二枚出しちゃいました(笑)

またこのような企画を設けて頂けたら管理人様は大変でしょうが嬉しいです。
ありがとうございました🎵
2018/06/02 16:58
みかりん さんのコメント...
とても楽しみにしてました。
皆さんの選りすぐり写真、うっとりです!
額も選べたら良かったのになぁ😃
2018/06/02 18:56
みらい さんのコメント...
 方法はわかっていませんが、ぜひ永久保存してください。本当はそのときそのときのスンウォン氏を永久保存したい。あ、アブナイ、アブナイ。
 シティホールのグクから選びきれませんでした。同じように、みなさん、選ぶのに大変だった(楽しめた?)と思いますが、さすが、あ、これは、名画、という作品ばかりです。
2018/06/02 19:42
uni さんのコメント...
管理人様 初めまして😊
今回チャ•スンウォン展に参加して、「私が応募した作品はでるのかな?」って心配でしたが、載せて頂けてとても嬉しかったです。
でも、他の参加者の皆様のタイトルを拝見して、自分の文才とセンスのなさで恥ずかしくなりましたが😅
タイトルって難しいです。悩みすぎて平凡になりました。でも、私が好きになった原点なのでいいかなって。
今回出品されている作品を拝見して、改めてチャ•スンウォン氏の素敵さを再確認でき、そして皆様のチャ•スンウォン愛を感じました。
今まで以上にチャ•スンウォン愛を深められるよう頑張ります💖
私の周りにチャスンウォン氏のファンの方がいないので、一日一回はサイトを拝見しています。
このサイトは心のよりどころです。
管理人様には、感謝と尊敬で一杯です。
お忙しいのに、いつも更新して下さってありがとうございます🙏 これからも頑張って下さい。ずっと続けて下さいね。
二回目が開催される事があったら、素敵なタイトルをつけられるよう頑張ります😊

チャ•スンウォン展、準備お疲れ様でした。
すごく楽しめます。どうもありがとうございます。
2018/06/02 19:55
としこ さんのコメント...
 この日を 楽しみに待ってました! 同じチャスンウォン氏のファンでも それぞれ違う視点で 好きな写真も異なるとわかって 妙に納得したり 不思議だったり。でも 写真は全部 好きなものばかりで、選べなくて 黒い馬の写真を出した方の気持ちは よおくわかります。楽しい企画をありがとうございました
2018/06/02 20:41
さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/06/02 21:14
管理人 さんのコメント...

ポンさん、コメントをありがとうございます。

楽しみに待っていただいていたようで嬉しいです。映画と雑誌からの素敵なスンウォン氏の写真をご応募いただき、ありがとうございました。

確かに一枚もダブっていなかったのはすごいことですね!スンウォン氏の写真を集めたり眺めたりするのが趣味の私にとって、同じファンのみなさんが選んだ写真を見る、というのは、いつもと違うワクワク感があってとても楽しめました。「ああ、この写真ね~!」とか「このシーン、きたかー!」とかなり楽しめました。

それぞれの宝物を見せ合うような、楽しい企画になったのではないかと、初回にしてはうまく行って良かったと満足しています。次回も是非開催したいと思っていますので、また一緒に展覧会を作り上げていきましょう。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/02 22:43
管理人 さんのコメント...

みかりんさん、コメントをありがとうございます。

選りすぐりの背中の写真をご応募いただき、ありがとうございました。

額の件、ごもっともな提案です。みなさんから集まった写真をそのまま掲載するよりは、額に入れた方が見栄えがするかな…と安易に考えてしまったのですが、額によって写真の印象が意外と変化することに気付きました。

次回はいくつかの額の中から選べるようにする、というような工夫が必要ですね。反省点を生かして、より良い展覧会になるように努めます。”学芸員”さんのこういったご意見がとても参考になります。ありがとうございます。次回開催時も是非ご参加ください。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/02 22:45
管理人 さんのコメント...

みらいさん、コメントをありがとうございます。

展覧会の会期は、今日から永遠に開催しているので、いつでも見に来てくださいね。

「そのときそのときのスンウォン氏を永久保存したい」という気持ち、分かります!クローンとまではいかなくとも、百歩譲って蝋人形ですかね…(笑)着ていた衣装もそっくりそのままに、「シティーホール第4話のグク」とか、「スリッパの匂いを吸い込む牛魔王」とか、年代順にスンウォン氏の蝋人形がズラーッ!!「チャ・スンウォン蝋人形館」、いかがでしょう?

展覧会から脱線してしまいました。おまけに蝋人形館の妄想が頭から離れなくなってしまいました。。。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/02 22:45
管理人 さんのコメント...

uniさん、コメントをありがとうございます。

はじめまして!スンウォン氏と目が合って吸い込まれそうになる素敵な写真をご応募いただき、ありがとうございました。今回、ご応募いただいた作品は全て掲載しました。たくさんのスンウォン氏の写真が集まって”学芸員”のみなさんのご協力に感謝しています。

ファンそれぞれの好みや表現方法は異なります。ひとりひとりが違うからこそ、面白い作品が集まって、素敵な展覧会になったと思っています。私も一つ作品を出してみましたが、タイトルをつけるのは、写真を選ぶ以上に難しいですね。もっと良いタイトルがあるはずだ、と悩んだ割には結局シンプルなものに落ち着きました。

私の周りにもスンウォン氏のファンの方はいません。現実世界では「え、あなたもスンウォンファンなの?え、そっちのあなたも?」ということは残念ながらあまり起こらない現象のようです(笑)ただし、ブログにはたくさんのスンウォン氏のファンが集まってくださるので、コメント欄での交流を楽しんでいます。

uniさんもスンウォン氏への愛や、記事についての感想など、どんなことでもよいので、お気軽にコメントしてください♪

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/02 22:47
管理人 さんのコメント...

としこさん、コメントをありがとうございます。

チャ・スンウォン展へのご応募をありがとうございました。1枚の写真を探し出すのに、お互いに通じるものがあったのか、目指すスンウォン氏の写真を見つけられて本当に嬉しかったです。いろいろとお手数をおかけしてしまいました。ご協力に感謝します。

「それぞれ違う視点で」というところがこの展覧会の面白いところだと思います。違いを楽しむ、というのもよいものですね。スンウォン氏の素敵な写真が揃って、私も大いに楽しみました。

黒い馬の写真を応募したくむちょんさんは、「スンウォン氏の写真ではないので」と掲載不可でも構わないとおっしゃってくださいました。確かにスンウォン氏の写真ではありませんが、スンウォン氏を連想するなら、こういった”違う視点”も面白いのではないかと思って、作品の中に加えました。きっとくむちょんさんも、としこさんのコメントを喜んでいると思います。

次回も是非、ご参加ください。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/02 22:50
管理人 さんのコメント...

「ファンの皆様がどんな写真を応募されるのか とても楽しみにしていました」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

募集から約一ヶ月。楽しみに待っていてくださったようで嬉しいです。

締め切りから1週間で準備作業を終わらせるつもりでいましたが、今になって思えば、これ以上応募があったら間に合わなかったかも…と反省点も少しずつ見えてきました。初回にしては、無事に公開することができて、まずは合格点といったところでしょうか。

記念日とチャ・スンウォン展の開催が重なったとのこと、”プレゼントをいただいたようで”というコメントに私も幸せな気分になりました。おめでとうございます♪

少しずつ改善しながら、次回の展覧会がさらに良いものになるように企画していきたいと思います。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/02 22:51
merry さんのコメント...
管理人さま

まずは素敵な“展覧会”の開催をありがとうございました&お疲れさまでした。
待ち遠しい気持ちで楽しみにしていました!

学芸員の皆さんの選ぶとっておきの写真はどれも素敵で…管理人さまに同じく、「あっ私もコレ大好き!」なんて思いながら鑑賞しました。また、同じ写真を観ていてもタイトルを読むとまた観方がまた変わって、「ホントだ~💛そのタイトルに賛成~💛」なんて感じで、とっても楽しい時間を過ごさせて頂きました!
そして「世界一美しい黒馬フレデリック」の作品は斬新でした~!有名なイケメン馬なのですね。あの写真とタイトルを持ってくるくむちょんさんのセンスは抜群だと思ったし、絶妙の場所に掲載する管理人さまのセンスにも脱帽です!
あっ管理人さまの作品も大好きなショットで、携帯の待ち受けにしていた時期もありました!気が合いますね💛

自分も含め「あぁ、皆さんチャ・スンウォンさんが大好きなんだなぁ」と、同じ人を想う一体感…?連帯感…?みたいな、“仲間”の空気を感じて…改めてこの企画とっても素敵だったと思いました!!
管理人さまと読者という縦のつながりだけでなく、読者と読者の横のつながりを感じることが出来て…これって、管理人さまがおっしゃっていた、“思いの共有”ですよね💛


次回(嬉しいです!)以降の提案も受け付けて頂けるとのことですので…おこがましくも書いてみますね。
今度はテーマを設けるのも、いいかな~と思います…💛
笑顔、ドヤ顔、困り顔、せつな顔…とか♪
好きなスーツ姿のスンウォンさんとか♪
好きなポーズ♪とか、好きなシーンとか♪←考えただけでワクワクします♪
あっ、ただの提案ですので、お気軽に読んで下さいね~


最後になりましたが、質問の受付やら写真を探して頂いたり、お忙しい中何度もご丁寧なメールのやりとりを気持ちよくして下さり、本当にありがとうございました。
“学芸員”としてこの企画に参加できて、とても嬉しかったです。

今後もチャスンウォンさんとブログチャスンウォン!、そして管理人さまを応援しています!
改めましてありがとうございました&お疲れさまでした。
2018/06/03 02:23
はたぼー さんのコメント...
展覧会
楽しいませていただきました。

管理人さんに感謝です。

ほかの方も書かれていましたが、
同じ写真が一枚もないなんて・・・・ビックリです。

この企画を知った時に、1枚のスンウォン氏を選べなんて、
無理だわ!!!
だって、すべての写真が好きなのよ~~~~って♡
そこから、考えて考えて

果たして私はいつからスンウォン氏の虜になっているのかなと
【最高の愛】をみてなのですが・・・・
やはりどこかで心がつかまれたハズ
で、今回の写真になりました(笑)

今回の企画で私のスンウォン氏ルーツをたどれました。
ほんとうにありがとうございました。

2018/06/03 02:46
くむちょん さんのコメント...
管理人様、おはようございます。

他の方々が仰るように1枚もカブってなかったことにめちゃくちゃ驚きました!
見たことのないスンウォン氏の写真もあって思わず『ぅお!なにこれステキ♥』となった写真があったり『あ!そうなのよコレも選ぼうか迷ったのよ!そうだよねいいよね〜コレ♥』なんて呟きながらとてもとても楽しく鑑賞させて頂きました♡

あ…フレデリック、ありがとうございましたm(_ _)m
めっちゃ迷って迷い抜いて『えぇい!ままよ!なるようになれ!だってスンウォン氏に見えたんだもん♡あとは管理人様におまかせ♡』
な気分だったのですが、展示して頂いた上に、としこさんやmerryさんから過分にお褒めいただいてとてもありがたく思っています。
管理人様の度量の大きさと優しいスンウォン氏愛の先輩の方々と美しすぎる罪な男スンウォン氏に感謝感謝です!
あ、私も次回はテーマがあるといいかも〜…と思いました。

管理人様、とても楽しい企画をありがとうございました!展示会場設置、お疲れのことと思います。
のんびりした週末をお過ごし下さい♡
2018/06/03 06:44
管理人 さんのコメント...

merryさん、コメントをありがとうございます。

素敵な写真を3点もご応募いただき、ありがとうございました。1点を掲載し忘れる、という私の大失態にも関わらず、広いお心で受け止めていただきました。ここ一番でそそっかしさを披露してしまい、大変恐縮しています。申し訳ありませんでした。

少し遅れて掲載した、はにかんで笑うスンウォン氏の写真は、私の失敗を笑っているようでもあり、「次回からは気を付けます…」と心に誓いました。失敗しながらも、企画や募集、運営など、私にとっては学ぶことの多い展覧会になりました。

それにしてもファンのパワーと愛と想像力には圧倒されました。写真の選択も、タイトルも、ファンならではの視点や思いが感じられて、merryさんのおっしゃるように一体感や連帯感のような空気を私も感じました。

一人の男性俳優に、数千、数万という女性ファンが存在するという図を考えると、どうかすると隣はみんな敵、という状況にもなりかねません。しかし私は、せっかくスンウォン氏のファンが集まるのならば、ファンとして持っている愛や想像力、感受性を共有することで、みんなが楽しいひとときを過ごせたら、という思いを持っています。

毎日ニュースが入るわけではない中で、「チャ・スンウォン氏のファンである」という時間を少しでも長く、楽しく、嬉しく、幸せな気持ちで過ごしたいという、ファンとしてのささやかな希望を満たすべく、これからもいろいろな企画を考えていきたいと思います。

早速次回へのご提案もいただき、ありがとうございます。今回は黒馬の写真まで登場して、学芸員さんたちの想像力とセンスに驚かされました。展覧会の企画は、読者主導型の企画として、今後も進化させながら開催していきたいと思っています。「テーマを設ける」というのは、探す対象が絞られるので、より参加しやすいように思います。良いアイディアですね!

私が選んだスンウォン氏のコチャンでのショットは、数あるお気に入り写真の1枚です。驚きのイナズマヘア(?)に、サングラスが芸能人っぽさを漂わせながらも、スンウォン氏らしい人なつっこい笑顔が絶妙のバランスです。

ブログ管理人として、企画側に徹してもよいのかもしれませんが、私も一人のファンであることには変わりありませんし、ファンとしてどう楽しんでいきたいか、どんな企画があったら楽しいかを考えるのが大事だと思っています。今後の展覧会も、管理人と学芸員の二足のわらじで、みなさんと一緒に知恵を絞って素敵な会を作り上げていく予定です。次回も是非、ご協力をお願いいたします。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/03 14:13
管理人 さんのコメント...

はたぼーさん、コメントをありがとうございます。

とろけるような表情のトッコ・ジンの写真をご応募いただき、ありがとうございました。

たくさん写真を集めていらっしゃるはたぼーさんが、考え抜いて『最高の愛』の一枚にたどり着いた、という経緯を知って、写真のトッコが「俺でいいだろう?オーケー?」とはたぼーさんの心をギュッとつかんだ瞬間を見ているような気分になりました。

応募の際に、「なぜこの写真を選んだか」を添えて応募してくださった方がたくさんいらっしゃいました。今回はご紹介できませんでしたが、1枚の写真とファンをつなぐ「理由」を知るのも興味深いですね。次回の企画に何らかの形で生かせたら、と思っています。次回も是非、ご参加ください♪

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/03 14:14
管理人 さんのコメント...

くむちょんさん、コメントをありがとうございます。

2012年のファンミのスンウォン氏(あらためて見ると、腕が丸見えのすごい衣裳だったなと…♡)と、強烈なインパクトの「フレデリック」の写真のご応募をありがとうございました。

フレデリックの写真をご応募いただいたときに、展示しないという選択は初めからありませんでした。学芸員さんの想像力がスンウォン氏を感じるなら、馬でも立派な作品です!ただし、応募要項に「スンウォン氏の写真」と書いてしまった手前、どこに展示しようかと迷って、第1会場と第2会場の間に展示させていただきました。

フレデリックは美しいですねー。引き締まった筋肉質の体と、黒いたてがみを見ていると、くむちょんさんが「スンウォン氏に見えた」というのがよく分かります。最長タイトルにくむちょんさんの思いが詰まったこの一枚は、来場されたファンの方々の心をつかんだようで好評です♪

「テーマのある展覧会」のご要望をありがとうございます。「スンウォン氏に見える動物」なんていうテーマにしてしまうと動物園みたいになってしまいそうなので、萌え写真が多そうなテーマをこれからゆっくり考えたいと思います。次回もまた一緒に展覧会を作っていきましょう。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/03 14:15
sweetpixy さんのコメント...
管理人様。

こんにちは。

月末月初、バタバタしていまして今日やっと展覧会見させていただきました。

もう皆さんの写真のチョイスが絶品で、コメントも最高!
そして、くむちょんさんのフレヂリックが良いです。良すぎます。
奇跡のカブリ無しにもビックリ!!!!

なんか皆さんのスンウォン氏への思いが溢れている展覧会、本当に最高です。
管理人様、本当にお疲れ様でした。

スンウォン氏のファンでいて良かった。
そして管理人様に出会えて良かった。
スンウォン氏のファンの方々とここで出会えて良かった。

展覧会PART2楽しみにしています。

今日は暑いです。
お身体ご自愛くださいませ。

Have a nice afternoon!
2018/06/04 11:39
sae さんのコメント...
どのスンウォンさんも(フレデリックも!)素敵~♡
フレデリックは見るほどにスンウォンさんに思えてきて不思議です(*^^*)
くむちょんさん最高!

管理人様、楽しい企画をありがとうございました。
そして編集作業お疲れ様でした。
選んでくださった額縁、とても気に入ってます♪





2018/06/04 12:30
管理人 さんのコメント...

sweetpixyさん、コメントをありがとうございます。

声が聞こえてきそうなトッコの写真をご応募いただき、ありがとうございました。

ファンの数だけ好みもあり、カブリ無しで馬の写真まで登場して、本当に素敵で楽しい展覧会になりました。学芸員さんの愛とセンスに支えられ、たくさんの方に楽しんでいただいているのを嬉しく思います。

一人で運営しているブログは単調になりがちですが、みなさんのお力を借りると、こんなにも 楽しいお祭りのような企画ができるんだなぁ、と久しぶりに充実した満足感を味わっています。

同じ人を愛するファンでも、感性はそれぞれ違います。その「違い」が面白い!と思った展覧会でした。少しずつ進化させて、いずれまた第2回を開催したいと思っています。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/05 00:13
管理人 さんのコメント...

saeさん、コメントをありがとうございます。

来場者のほぼ全員がグッときたであろう、広くてセクシーな背中の写真をご応募いただき、ありがとうございました。

額縁は今回の反省点でもあるのですが、気に入ってくださったようで嬉しいです♪フレデリックはまさに「ダークホース」でした。スンウォンファンから意外な(?)人気を集めて、展覧会に華を添えてくれました。

次回のテーマは「馬」ですかね~(笑)またご参加ください。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/05 00:13
Like a child dreaming a sweet dream さんのコメント...
管理人様。
遅ればせながらではありますが、「チャ・スンウォン展」開催ありがとうございます。楽しませていただきましたm(_ _)m。

今年の3月、ブログ3周年の記事で管理人様が、「有志の方々に、記事の企画段階からご協力いただくことも視野に入れています」と仰っていたのは、このことだったのですねと思って、とってもわくわくしました。

前回の「読者投票『あなたの一番好きなスンウォン氏の作品は?』」の時もそうでしたが、今回の企画もまた、作品や写真を選んでいる時から、コメントやタイトルをああでもないこうでもないと考えている時、そして応募してからブログで公表されるまでの間も、そのプロセスがとっても楽しかったです。「ブログに来てくださるみなさんに、より一層の『参加感』を味わっていただけるような工夫も」というお言葉通り、参加感をたっぷりと満喫させていただいました。ありがとうございますm(_ _)m。

このような企画をさらりとやってしまわれる管理人様の発想力や企画力やその他諸々、多彩な才能を深く尊敬します。本当に凄いです。こんな機会、こんな楽しみを作っていただきましたこと、感謝いたしますm(_ _)m。随分お忙しい思いをされたのではと思います。ご無理なさいませんように。
2018/06/05 22:54
管理人 さんのコメント...

Like a child dreaming a sweet dreamさん、コメントをありがとうございます。

ご応募いただいた3点全てに、スンウォン氏の何とも言えない独特の雰囲気が漂っていました。ああ、きっとこの雰囲気が好きなんだろうなぁ、と愛を感じる写真をシェアしていただき、ありがとうございました。素敵なタイトルが展覧会を格上げしてくださったように思います。

今回は初めての試みだったため、意外と何も考えていない私の無計画さに、あれこれと反省点がありました。みなさんから応募していただいた写真で記事を構成するという当初の計画は無事にやり遂げることができ、楽しんでいただいたようですので、良かったと安堵しています。

ブログは読むもの、という固定概念をちょっとだけ忘れてみると、意外と楽しい企画ができるのかもしれませんね。もう少し私も学んで、みなさんとよりコミュニケーションが取れるようになった暁には、さらに進化した企画ができるのではないかと期待しています。

全国津々浦々、どこに住んでいても、スマホやパソコンがあればブログ上で繋がることができるというのは、大きな強みだと思います。ブログでなければ出会えなかったであろうファンの方と繋がり、スンウォン氏が好きなら何か一緒にやろう!という楽しい企画をこれからも考えていきたいと思っています。是非一緒に楽しんでください。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/06/05 23:47

コメントを書く
(댓글/Comment)

コメントには管理人から返信を差し上げます。(댓글에는 관리인이 답장을 드립니다/Blog manager will reply you. Please come back again.)



管理者にだけ表示を許可する (비공개 댓글/Private comment)