「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2018年/5月3週)


今週は15日に『毒戦』のマスコミ試写会が開かれました。スンウォン氏は黒一色、オールブラックの出で立ちで報道陣の前に現れました。久々の悪役、「ブライアン」を見るのがますます待ち遠しくなるような、素敵なブラックの装いを楽しむことができました。

新CMの「三国志M」の動画と、メイキング動画も公開されました。スンウォン氏の魅力を余すところなく発揮している動画ばかりで、ついつい何度も見てはニヤケる日々が続いています。目つき、目線、目ヂカラ…スンウォン氏の目がいいなぁ♡と思えるオススメの動画です。

チャスンウォン 차승원 チャ・スンウォン
<今週の一枚>
『毒戦』マスコミ試写会でのスンウォン氏と、「三国志M」のメイキング動画のスンウォン氏


率直に申し上げまして…。


スンウォン氏、ちょっと太りましたねー!(あ、言っちゃった)
しょっぱなから失礼しました。「今週のまとめ記事」は通常の記事よりも、私自身リラックスして一週間を振り返る目的で書いているので、ついつい本音がこぼれてしまいました。読んだくださる方も、管理人室でお茶でも飲みながら話をしているような雰囲気で読んでいただけると嬉しいです。

で、スンウォン氏の体重の話でしたね。『花遊記』を撮影していた頃は、スリムな牛魔王でした。その後スンウォン氏が姿を見せたのは3月末のソウルファッションウィークでした。その時の写真を見てみると、牛魔王に比べてちょっとふっくらしたかなぁ…という程度に思えます。ランウェイの照明は特殊なので、ショーに出演するスンウォン氏はいつも少し頬がこけたように見えるような気がするので、実際よりも痩せて見えたのかもしれません。

そして4月19日の『毒戦』制作報告会。頬がふっくらして何だか幸せ度がアップしたようなスンウォン氏を見て、こちらまでムフフ♡と嬉しくなりました。しかし写真をよーく見てみると、顎のあたりも何だか肉付きがよくなっている感じ…。

過酷なドラマの撮影が終わって、美味しいものを食べて充電したスンウォン氏が少々増量したのかもしれませんし、次作の映画のための役作りかもしれません。(まさか巨漢の父親役だったりして!?)

スンウォン氏自身は痩せた体型がお好みだと、過去のインタビューで語っていましたが、俳優は役によって体重や体型をコントロールしなくてはならないこともあるので、自己管理の努力と苦労は相当なものだと想像しています。

いずれにしても、スンウォン氏が健康で、素敵な笑顔を見せてくれれば、ファンとしては言うことなし、です。太ったなんて言っちゃってごめんなさい…スンウォン氏。

余談ですが、『毒戦』出演のために、チョ・ジヌン氏は10キロ近くのダイエットを行ったそうです。予告編でもかなり締まった体つきを見ることができます。撮影終了後は以前の体型に戻りつつあるようで、その体重コントロールぶりには驚きます。役のためとはいえ、俳優さんは本当に大変ですね…。


『毒戦』in カンヌ


5月8日から19日、本日まで、カンヌでは第71回カンヌ国際映画祭が開催されました。残念ながら『毒戦』はカンヌでの公式上映にこぎつけることはできませんでしたが、映画祭の開催に合わせて、カンヌではフィルムマーケットと呼ばれる、世界各地の映画バイヤーが集うイベントが行われているようです。

今年のカンヌ映画祭では韓国映画の『工作(仮題)』(出演:ファン・ジョンミン、チュ・ジフン、イ・ソンミン、チョ・ジヌン)が公式上映されて、バイヤーたちの関心を集めているようです。『毒戦』はこの『工作』に続いて関心を集めている、というニュース記事がありました。

公式上映はなかったものの、『毒戦』はバイヤー向けに試写室でのスクリーニングが2度行われ、どちらも満席となったそうです。香港の巨匠、ジョニー・トー監督の『ドラッグ・ウォー 毒戦』をリメイクした作品ということでも注目されており、原作とは違った魅力が好評で、チョ・ジヌン氏の演技も評価されており、壮大な映画で、魅力的なキャラクターにも注目が集まっているようです。

すでにアメリカや南米、ヨーロッパ、オセアニア地域など、世界各地の映画バイヤーと交渉が進んでいるということですので、『毒戦』が世界中に広がるのも間もなくだと思われます。

日本の公開はいつ頃になるのでしょうか。韓国での動員数や評価なども、日本での公開に影響してくると思うので、『毒戦』が来週から多くの観客に高評価をもらえる映画として突き進んでほしい、と心から願っています。大丈夫、ブライアンはすぐに日本にもやってきます。


締め切りは26日(土)です!


最後に宣伝を…。「チャ・スンウォン展」の作品締め切りがいよいよ26日(土)に迫りました。あと1週間です。既にご応募いただいた方、ご協力ありがとうございました。複数点の応募もできますので、「これも出したかった~」というのがあれば是非お送りください。

この記事を今読んでいて、まだ応募していない方、そう、そこのあなた!お気に入りのスンウォン氏の写真なら何枚かは必ずあるはず。

「チャ・スンウォン展は見学しよう」ではなく、是非、あなたも参加してみませんか?ブログは読むだけではなく参加することもできる、という楽しみを是非味わってほしい、そしてあなたのお気に入りの写真をスンウォン氏のファンと一緒に分かち合う楽しみを体験してほしいと思っています。

一歩踏み出すと、また違ったチャ・スンウォンワールドを楽しめると思います。ご応募をお待ちしています。




今週もご訪問ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。いよいよ来週は『毒戦』公開です!


今週の記事のまとめです。

▶5月14日 [web記事]キャラクター設定からキャスティング秘話まで…『毒戦』ビハインド映像初公開
▶5月15日 [web記事]三国志M、広報モデルチャ・スンウォン広報映像公開
▶5月16日 チャ・スンウォン氏「三国志M」メイキング動画
▶5月16日 [web記事]『毒戦』チャ・スンウォン「ユニークキャラ?私はもともと善良な人(笑)」
▶5月19日 [web記事]「三国志M」広報モデルチャ・スンウォンの映像撮影メイキングフィルム公開
▶5月19日 チャ・スンウォン氏『毒戦』マスコミ試写会特設写真ギャラリー
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment