「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2018年4月3週) - チャ・スンウォン!(非公式ファンサイト)

チャ・スンウォン !

チャスンウォン 非公式ファンサイト チャ・スンウォン ブログ

「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2018年4月3週)


今週は映画『毒戦(ドクジョン)』の制作報告会が開催され、特別出演のスンウォン氏も素敵なグレーのスーツ姿で登場しました。下半期最高の期待作と評判も上々の映画だけあって、制作報告会の様子はメディアでも大々的に取り上げられました。

ドラマ『花遊記』が終わって以来、姿を見せていなかったスンウォン氏でしたが、元気そうな姿で”ブライアン役”について語りました。来月24日(修正)22日の公開に向けて、スンウォン氏のメディア露出も大いに期待できそうです。

チャスンウォン 毒戦
<今週の一枚>
『毒戦』制作報告会より。スンウォン氏はスターなんだな~としみじみ思った一枚。


映画俳優チャ・スンウォン


大型映画の公開というだけあって、『毒戦』の制作報告会はたくさんのメディアで取り上げられました。当日の生中継はなかったものの、制作報告会の様子は40分ほどの動画で丸ごと公開されており、会場の雰囲気を味わうことができます。

会見の内容はサッパリ…なのですが、この動画で特に楽しめるのは、最初と最後にあるフォトセッションのスンウォン氏の部分です。瞬くフラッシュの中でスンウォン氏が堂々とカメラを見据える様子は圧巻です。

また、会見の途中、スンウォン氏の足が(特に左足!)何か私に合図を送っているのでは…?と勘違いするくらいに動くのです(笑)足に注目して見ていると、40分はあっという間。写真では分からない、ちょっと可愛らしさを感じる足の動きが見どころです。

真剣な表情で質問に答えるスンウォン氏や、笑いを誘う回答で場を沸かせるスンウォン氏、そして途中で水を飲むシーンももれなくついている、大満足の動画となっています。

下記の記事の最後に制作報告会のフル動画を掲載しています。
☞[web記事]『毒戦』チャ・スンウォン「生まれて初めて少女のヘアスタイル。しきりにサラサラしてNGをたくさん出した」


豪華キャストの『毒戦』は、先日公開された予告編からも、出演俳優の「熱」のようなものが伝わってきて、本編を早く見てみたい、と思う映画です。

私にとって、犯罪劇というジャンルは、あまり馴染みのないものではありますが、予告編を見ていると、これは絶対に劇場で見たい映画だという思いがこみ上げてきました。日本公開は時間の問題だと思っていますので、私もこの「熱」に乗ってみたいと楽しみにしています。

久しぶりに姿を現したスンウォン氏は、ドラマ『花遊記』の頃に比べると少しふっくらした印象を受けました。次の作品の役作りなのか、それとも過酷なドラマの撮影を終えて十分に栄養と休養をとったためなのでしょうか。ちょっと貫禄が出たようにも見えますし、何といっても笑った時の頬から幸せがあふれているようで、しっかりとその幸せをキャッチさせてもらいました。会見の動画で、太ももの部分がパッツンパッツンなのも見どころですよ(笑)

制作報告会の楽屋では、チョ・ジヌン氏の誕生日を皆でお祝いしたようです。(4月2日が誕生日だそうです。動画はチョ・ジヌン氏の所属事務所のオフィシャルインスタグラムから)



ファンミーティングから1年


2017年4月22日、スンウォン氏が日本で4回目のファンミーティングを開催したあの日から、1年が経とうとしています。参加した方もしなかった方も、この1年はあなたにとってどんな1年でしたか?

思えばあの日、スンウォン氏はファンが一同に集まった会場で、「ドラマ」と「映画」に出演するという話を自ら語ってくれました。そして『毒戦』への出演確定、『花遊記』への出演確定のニュースが出て、二つの作品のために「俳優チャ・スンウォン」が取り組む様子を私たちは自分のことのように一喜一憂しながら見守ってきました。

”同じ空間にスンウォン氏がいる”、という特別な体験、そしてファンミーティング終了後のハイタッチというさらに特別な体験は、その後ファンとして過ごす上で、心のよりどころとなっています。

あの日の夢のようなひとときは、「待つことの楽しみ」を私に植えつけてくれたように思います。スンウォン氏のニュースがない静かな時期を自然に受け入れ、穏やかに待つことができたのは、いつかまた夢のようなひとときに出会えるという確信に近いものが私の中にしっかりと根付いたからだと思います。

前回のファンミーティングに参加できなかった方も、次の機会はかならず巡ってきます。いつか、スンウォン氏と同じ空間に、あなたも一緒にいることを想像しながら、それまでの日々をこのブログで楽しく過ごしていただけたら、と願っています。いつかは、ファンミーティングでスンウォン氏に会う。ここに集うファンの思いと合言葉は永遠に変わりません。

1年の間にいろいろなことがありました。スンウォン氏の手の温もりや感触は目を閉じるとよみがえってくるように思いますが、記憶は少しずつ薄れていくもの。憑りつかれたように仕上げたファンミーティングのレポートをあらためて読み返してみると、書いた本人ですら忘れていることがチラホラ…。記録に残すって大切なことですね。

昨年のファンミーティングの後、多くのファンの方々から感想やレポートをいただいて、「『記憶のカケラ』たち~チャ・スンウォンファンミーティングより~」という記事にまとめました。

みなさんからの協力で成り立ったこの記事を読み返して、みなさんの熱い思いと、温かいご協力に胸が熱くなりました。1年が過ぎようとする今、あらためて御礼申し上げます。このブログが順調に記事を発信し続けられるのも、みなさんからの励ましと応援あってこそ、と有難く思っています。

スンウォン氏、また日本でファンミーティングを開いてくださいね。前回参加したファンも、次回が初参加となるファンも、こぞってスンウォン氏に会いに行きます♡

<ファンミーティング関連記事>
☞チャ・スンウォン氏来日!(羽田空港)
☞チャ・スンウォン氏ファンミーティング無事に終了しました
☞チャ・スンウォン ファンミーティング 2017レポート
☞「記憶のカケラ」たち~チャ・スンウォンファンミーティングより~


先週やっと『花遊記』の記事が一段落したと思ったら、今週は『毒戦』一色の一週間となりました。スンウォン氏がなかなかゆっくりさせてくれませんが、それでも今週は少し時間ができたので、インターネットでスンウォン氏の画像収集を楽しみました。”寝ても覚めてもチャ・スンウォン”という生活がしっかりしみ込んでいるようです(笑)

今週もご訪問ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。
▶4月16日 [web記事]『毒戦』卓越したキャラクターたちの饗宴!報道スチール14種公開!
▶4月18日 チャ・スンウォン氏特別出演『毒戦』グローバル予告編公開
▶4月20日 [web記事]『毒戦』チャ・スンウォン「生まれて初めて少女のヘアスタイル。しきりにサラサラしてNGをたくさん出した」
▶4月21日 『毒戦』ポスターなど
▶4月21日 チャ・スンウォン氏『毒戦』制作報告会特設写真ギャラリー

関連記事

3 Comments

merry さんのコメント...
管理人さま

いつも素敵なブログで私たちを楽しませて下さりありがとうございます。

ファンミのあの日から、ちょうど一年が経ちましたね。
あぁ。一年前に戻ってもう一度お手に触れたい、お声を聴きたい、お顔を近くで拝見したい!!!ですねぇ。。。

管理人さまの詳細なファンミレポート、読者のみなさまからのキオクノカケラたちを読むと、あの時の感動が蘇ってくるようです。


それにしても、“触れる”ということはぐっと人と人を近づけることなのだと、スンウォンさんのファンミの後に知りました。
あのファンミ以来、画面のスンウォンさんを見る度に、“あぁ、あの神のように格好いいお方に、私は触れたんだ”“私が妄想で作り出した方ではなく、実在する生身の人間だった”とか、ぐっとご本人に近づけたような感覚が持てるのです。
チョグクもシンミレに言ってましたものね、握手が人を近づける…みたいなこと💛

そうそう、実は私、スンウォンさんの作ったキムチ炒飯、優しいお友達に一口食べさせていただいたんです!
少し甘くて少しピリ辛、日本人好みのとってもとっても美味しい炒飯でした。
今考えてもあの韓流大スター、大俳優のチャ・スンウォンさんが作った手作り炒飯を食べることができたなんて、本当に夢のように幸せな出来事でした。
優しいお友達に心から感謝、です。

あぁ…またいらしてほしいですね。。
今年の秋あたりにどうでしょうねぇ…
生活に張りや活気が出て、ダイエットも頑張れそうなのですが…

でも毒戦も公開されますし、花遊記の日本放送も始まり、新しい映画も決まっているから!案外そう遠い日ではないかもしれませんよね💛
その日まで、管理人さまと、ブログ読者さまと一緒に楽しみに楽しみに首を長くして待ちたいと思います💛

いつも素敵なブログで私たちを楽しませて下さり本当にありがとうございます。
これからもチャスンウォンさんと、管理人さま、そしてブログチャ・スンウォン!を応援します!!
4月22日に投稿したかったので、自分的に大満足の投稿でした。
2018/04/22 23:20
くむちょん さんのコメント...
まさしく『スンウォン氏の日!』
あれから1年です!

管理人様、こんばんは!

土砂降りの雨の帰宅道なのに心はウキウキしていた夜を思い出していました♡

ピンクの変なオジサンからリンゴを剥くチャジュンマに尾崎豊にハイファイブ♡
あのふっくら手のひらと指輪の感触がいまだに私の手に残っています♡

今夜は仕事が激務でバテバテだったのですが、どうしてもこの4月22日はコメントをしたい!と思ったのでざっくりと書かせて頂きました。

管理人様、いつもありがとうございます。
黄色い花束のように元気に、素敵なスンウォン氏をまた1年、追いかけてゆきます♡

追伸。
『ちょっと』と言うブライアンが牛スン氏と重なるのは私だけでしょうか??
2018/04/22 23:42
管理人 さんのコメント...

くむちょんさん、コメントをありがとうございます。

土砂降りの雨をものともせず、濡れた靴を鳴らしながら勇ましく帰宅したあの日を思い出して、心が熱くなりました。

スンウォン氏の意向がふんだんに取り入れられたファンミーティングは、至福のひと時でしたね。リンゴを剥いたその手に触れることになるとは予想もしていなかったので、ハイタッチの予告を聞いた時の心臓のバクバク感といったら…!

本当に夢のようなファンミーティングでした。

お仕事でお疲れのところを、4月22日の間にコメントを書いてくださってありがとうございます。また次にスンウォン氏に会えるまで、一緒に日々のスンウォン氏の活躍を追いかけていきましょう。

”「ちょっと」ブライアン”、確かに牛魔王っぽさが漂っていますね。シルクハットをかぶったら、幼い三蔵に出会った時の牛魔王になりそうです。演技は全然違いますが、中身は同じスンウォン氏ですからね~(笑)

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018/04/23 23:43

コメントを書く
(댓글/Comment)

コメントには管理人から返信を差し上げます。(댓글에는 관리인이 답장을 드립니다/Blog manager will reply you. Please come back again.)



管理者にだけ表示を許可する (비공개 댓글/Private comment)