[web記事]『毒戦』チャ・スンウォン「生まれて初めて少女のヘアスタイル。しきりにサラサラしてNGをたくさん出した」 - チャ・スンウォン!(非公式ファンサイト)

チャ・スンウォン !

チャスンウォン 非公式ファンサイト チャ・スンウォン ブログ

[web記事]『毒戦』チャ・スンウォン「生まれて初めて少女のヘアスタイル。しきりにサラサラしてNGをたくさん出した」


チャスンウォン 毒戦


チャ・スンウォンが少女のヘアスタイルに変身した感想を伝えた。


映画『毒戦』(監督イ・ヘヨン/制作ヨンフィルム)の制作報告会が19日午前、ソウル江南区CGV狎鴎亭(アックジョン)で開かれた。イ・ヘヨン監督と俳優チョ・ジヌン、リュ・ジュンヨル、キム・ソンリョン、パク・ヘジュン、チャ・スンウォンが出席した。

チャ・スンウォンは、今回の作品で独特なおかっぱ、別名少女のヘアスタイルに挑戦した。これに関してチャ・スンウォンは「生まれて初めて少女のヘアスタイルをしてみた。監督がしきりに私に、私の意見が100%だと押し付ける、ある種の合意があった」と明らかにした。

さらに、「私はたくさん登場してはいませんが、ヘアチームの人たちが苦労した。とても重要なシーンで、頭があまりにもサラサラとしてNGをたくさん出した」と付け加えた。

『毒戦』は、アジアを支配する幽霊麻薬組職の実体をめぐって繰り広げられる強者たちの争いを描いた犯罪劇で、5月24日(修正)5月22日に公開される。


(ヘラルドPOPの記事を翻訳しました)


*この記事はヘラルドPOPのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

スンウォン氏が髪の毛を伸ばしていたのは1年以上前からのことでした。『花遊記』の役作りのためだったのか、『毒戦』のブライアン役のためだったのか、どちらも長めの髪を生かしての役になりました。

別名「少女のヘアスタイル」という、おかっぱスタイルは、スンウォン氏の人生初のヘアスタイルだったようです。”スンウォン氏の意見により”おかっぱスタイルになった、ということになっているようですが、長い髪の毛のためにNGも多かったようですね。顔にかかる髪の毛に苦戦するスンウォン氏とヘアメイクさんの苦労が見えるようです。

今日の制作報告会で、スンウォン氏は他にもいくつか話をしたようです。記事の抜粋をご紹介します。



『この日、チャ・スンウォンは「これまで、強烈に登場する作品を捜し回った」と伝えた。

また、「短いけれど友情出演することになりましたが、実際そんなに友情は深くない」と笑いを誘った。

チャスンウォン 毒戦


チャ・スンウォンは強烈な立場と退場について「人物のかっこよさと離れて、カラーと合う退場をしたらと思った。撮りながら、構造が生じて肉が付いて、豊かな人物になった」と付け加えた。』

(新亜日報の記事「『毒戦』チャ・スンウォン「友情出演...強烈に登場することができる作品を探して」より抜粋)




『チャ・スンウォンは劇中で、組織の隠された人物ブライアンとして出演して、短い分量にもかかわらず強烈な存在感を発散する予定。チャ・スンウォンは「その時ちょうど親交があったイム某制作者がこの映画の出演を提案した。強烈かつ脳裏に残る映画だから、すぐにかぶりついた」と伝えた。

チャスンウォン 毒戦


さらに、「友情は深くなかったが、映画を撮りながら、友情が芽生えた。それでイム某制作者の次の映画にも出演することにした」と笑ってみせた。』

アジアトゥデイの記事「『毒戦』チャ・スンウォン「友情出演の理由?短い出演だが強烈だった」より抜粋)




『リュ・ジュンヨルはこの日、記憶に残る撮影地について「塩田はとても暑く、ノルウェーはすごく寒かった。みんなどうしてこんなにまで撮るのか分からないと言うほどだった」と告白して注目を集めた。一緒に出演したチャ・スンウォンは「撮影時間がとても長かったと話しなさい」と助けた。

チャスンウォン リュ・ジュンヨル キム・ソンリョン


これにリュ・ジュンヨルは「セット場での撮影は長くなりがちだが、チャ・スンウォン先輩は出勤すると同時に家に帰らなければならないと言っていた」と暴露し、笑いを誘った。』

ザ・スターの記事「『毒戦』リュ・ジュンヨル「チャ・スンウォン先輩、撮影が長くなると家に帰るべきだと促す」より抜粋)


スンウォン氏らしいユーモアにあふれる表現があちこちに感じられます。記事の中で「イム某制作者」とスンウォン氏が言ったのは、『毒戦』の制作をしているヨンフィルムの代表、イム・スンヨン氏のことを指しているようです。

スンウォン氏は新作主演映画『元気を出して、ミスター・リー(仮題)』への出演が決まっており、この映画もヨンフィルムが制作することになっています。2作続けて、同じ制作会社での仕事になるようです。

以前にご紹介した、イム・スンヨン代表が、『毒戦』や『元気を出して、ミスター・リー(仮題)』について語るインタビュー記事も併せてお楽しみください。

☞チャ・スンウォン氏「毒戦」と次回作映画について(2018.1.25)


制作報告会にはスンウォン氏以外に、イ・ヘヨン監督を始め、チョ・ジヌン氏、リュ・ジュンヨル氏、キム・ソンリョン氏、パク・ヘジュン氏の5人が参加しました。制作報告会の写真は、報道各社からものすごい数の記事と共に発信されました。『毒戦』がそれだけ注目されているということなのでしょう。

ざっと写真を集めただけでも、300枚を超えてしまいました。6人での集合写真が多く配信されていますが、スンウォン氏のみの写真を選りすぐって、週末にゆっくりと特設ギャラリーを作ろうかと思っています。

数多く配信されたスンウォン氏の写真の中から、素敵な写真を…♡

チャスンウォン イ・ヘヨン チョ・ジヌン リュ・ジュンヨル キム・ソンリョン パク・ヘジュン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦

チャスンウォン 毒戦



『毒戦』チャ・スンウォン、主演級が友情出演?「強烈なキャラクター」180419 EP.83



【フル映像】キム・ジュヒョク遺作『毒戦』 (Believer)制作報告会(チョ・ジヌン、リュ・ジュンヨル、チャ・スンウォン、キム・ソンリョン)


関連記事

2 Comments

sweetpixy さんのコメント...
管理人様。

おはようございます。

朝からテンションマックスになれる写真の数々、ありがとうございます。

スンウォン氏Xサラサラヘアーのおかっぱ(笑)
想像が・・・・・

全身ショットのスンウォン氏、素敵な佇まい♡
良い感じの目じりのシワもLOVE

スンウォン氏みたいな素敵な上司が私の会社にいたら、出勤も楽しいのにな。
現実は超厳しい(涙)
さっ、今日も頑張らないとな。

Have a great weekend!
2018.04.20 08:26
管理人 さんのコメント...

sweetpixyさん、コメントをありがとうございます。

「現実は超厳しい(涙)」という一文に妙な共感を覚えながら、制作報告会のスンウォン氏の写真がものすごい枚数になっていることにニンマリして一日を過ごしました。久しぶりの登場は素敵なスーツ姿でテンションが上がりますね♡

映画のクランクアップ直後くらいのスンウォン氏のおかっぱ写真を見て、「伸びたなぁー!」と驚いたのを思い出しました。普段はツーブロックスタイルできちんと髪を整えているスンウォン氏は、耳にかけられるくらいの長さを持て余していたのでは…と可笑しくなりました。映画もドラマも撮影が終わり、元の髪型に戻って、個人的にはホッとしております(笑)

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2018.04.21 00:22

コメントを書く
(댓글/Comment)

コメントには管理人から返信を差し上げます。(댓글에는 관리인이 답장을 드립니다/Blog manager will reply you. Please come back again.)



管理者にだけ表示を許可する (비공개 댓글/Private comment)