「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2018年3月4週)


毎年恒例のソウルファッションウィークが19日から始まりました。22日、ソンジオオムのショーの先頭としてランウェイを歩いたスンウォン氏は、3種類の衣装をまとい、黒と白の魅力を存分に私たちに披露してくれました。

『花遊記』の牛魔王役でも、数多くの衣装を着用して私たちの目を楽しませてくれましたが、ランウェイはまた別。スンウォン氏がプロのモデルであることをあらためて認識し、そのとてつもないオーラに圧倒されたショーでした。

チャスンウォン ソウルファッションウィーク ソンジオオム
<今週の一枚>
チャ・スンウォン三変化!


数分間のお祭り


期待を裏切らず、スンウォン氏はソンジオオムのランウェイを歩き、いつにも増してカリスマあふれる素敵なウォーキングを楽しむことができました。

ショーの最初に先陣を切って歩いてくるスンウォン氏を見ていたら、いわゆる「モデル顔」というべき無表情の中に、大人の男性の余裕や甘やかな雰囲気も感じられるような気がしました。

ショーにはたくさんの若いモデルさんたちが出演していましたが、若さという良さもさることながら、スンウォン氏の経験を積んだ落ち着いた雰囲気が、ソン・ジオ氏のデザインをさらに引き立てているように思いました。スンウォン氏の周りにだけ漂う、何とも言えないオーラのようなものが、映像を通しても伝わってくるような、本当に素敵なショーでした。

今回は、会場観覧者がSNSでたくさんの動画を発信したこともあり、いろいろな角度からのスンウォン氏を楽しむことができました。公式動画やメディア各社の動画、そして観覧者の映した動画、プロの撮影した写真などで、今まで以上にスンウォン氏のランウェイを身近に感じることができたように思います。

記事を発信するのに夢中になっていて、スンウォン氏が最初に着ていたチェックのシャツ+革ジャンの衣装は、4つもボタンが外されていて、実は結構前が開いていたことに後になって気が付きました。あれこれ動画を見ていたのに、どこを見ていたのか…と、また動画を見直す始末です。歩くたびに、シャツの開いている部分が少し広がるのが見どころです♡

2番目の黒いスーツは、インナーのシャツがシースルーになっているようです。「見えそうで見えない感じ」が気になって、胸元ばかりに視線が行ってしまいます。今回はバックステージの写真が無いのが残念ですが、あの黒いジャケットを脱いだ、シャツだけの写真が見たかったー!というのが正直な感想です。

最後の白いスーツは、王子様か天使かと思うような神々しさが漂っていました♡首元ににシャツのリボンがあり、ちょっとフェミニンな感じもして、とても素敵でした。

スンウォン氏は「黒」のイメージが強いですが、白も似合いますね♪モデル出身なので、スタイルが良いのは当たり前と言ったら当たり前ですが、本当に均整のとれた素晴らしい身体だなぁ、と感動しました。日頃の地道なトレーニングや自己管理が、こういった場で輝くのでしょう。

あっという間に終わってしまったショーを、動画や写真で何度も何度も楽しんでいます。ショーについての記事は、動画や写真を随時追加していますので、お見逃しなく!



あれは誰?嫉妬に狂った瞬間


今回、いろいろな動画がSNSで公開された中に、スンウォン氏のリハーサルの模様を映したものがありました。動画はわずか18秒。私服のスンウォン氏がランウェイを真っすぐ歩いて来て、左にターンしたところで、私は目を疑いました。

一人の女性がスンウォン氏に近づいて行って、て、て、手をつないだ?!そのまま一緒にランウェイを途中まで歩いていくではないですか!

だ、だ、誰だっ?あれは??(←軽くパニック)

とりあえずは私がひっくり返った動画をご覧ください。

インスタグラム(@london18st)より



動画を激リピすること数十回…(笑)スンウォン氏の歩く速度が速すぎてよく見えないし、その間数十回も「手つなぎシーン」を見ることになり、謎は深まるばかり、久しぶりに嫉妬の炎がメラメラと…。

スンウォン氏は手をつながれて、女性の方に聞き耳を立てているような感じに見えますし、途中からは手を振りほどいたようにも見えますし、女性はスンウォン氏の背中をポンポンと叩いているようですし…。一体…(メラメラメラ)

そして動画を一時停止した時に、「あれ?この人どこかで…」


そう、この女性、YG K-プラスの代表、コ・ウンギョン氏だったのです。ご存知の方も多いかと思いますが、このコ・ウンギョン氏によってスンウォン氏はモデルの道を歩き始めたという、まさに「チャ・スンウォン」の生みの親なのです。

(関連記事も是非どうぞ♪ ☞モデル「チャ・スンウォン」の生みの親

生みの親ならねぇ…仕方ないよねぇ…と、燃え上がった嫉妬の炎はいきなり鎮火。YG K-プラスのモデルさんたちも、ソンジオオムのショーに出演していたようですし、よく見るとコ・ウンギョン氏はマイクを持っているように見えますので、ショーのリハーサルをチェックするような立場にあったのかもしれません。

ショーの後、コ・ウンギョン氏のインスタグラムには、ソン・ジオ氏とぺ・ジョンナム氏とのスリーショットの写真が掲載されて、「ああ、動画と同じ服だ」と改めて確認して、私のちょっとした嫉妬の嵐は去って行ったのでした。

ぺ・ジョンナム ソン・ジオ コ・ウンギョン
インスタグラム(@eunkyoung_ko)より


いいなぁ、スンウォン氏の手なんて握っちゃったりして(笑)



リハーサルも本番も、今年のソンジオオムのショーは、感情を揺さぶられる、熱いランウェイになりました。毎回、ランウェイを歩くスンウォン氏に心を撃ち抜かれるような思いですが、今年はいつにも増してその思いを強く感じました。モデルとして円熟味を増したスンウォン氏の活躍をさらに見てみたくなりました。

今週はソウルファッションウィーク一色の一週間でした。素敵なスンウォン氏から良いエネルギーを十分もらって、心が潤ったような週末です。嫉妬に燃え狂うことのないよう、穏やかにスンウォン氏の活躍を応援していきたいものです。ああ、手をつないでいたなぁ…(まだ言ってる)

今週もご訪問ありがとうございました。良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。
▶3月20日 2018 F/W ソウルファッションウィーク生中継情報
▶3月22日 チャ・スンウォン氏ランウェイの写真(2018F/Wソウルファッションウィーク)
▶3月22日 チャ・スンウォン氏ランウェイの動画(2018F/Wソウルファッションウィーク)
▶3月24日 チャ・スンウォン×ソンジオオム ソウルファションウィーク公式ホームページより(2018FW)
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment