チャ・スンウォン氏「花遊記」第16話アルバム


「花遊記」第16話から、スンウォン氏の登場シーンをまとめてみました。

チャスンウォン 花遊記




「花遊記」第16話より

チャスンウォン 花遊記
三蔵とアサニョの入れ替わり事件が解決したと思ったら、今度は孫悟空の家、水簾洞(すいれんどう)に赤ちゃんが置き去りにされていました。

チャスンウォン 花遊記
孫悟空がその赤ちゃんを牛魔王のオフィスに連れてきました。困惑顔の牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
たった一晩で子供ができたのか?と的外れな質問をする牛魔王(笑)

チャスンウォン 花遊記
孫悟空は白鷺が水簾洞(すいれんどう)の庭に赤ちゃんを置いて行った、と説明しますが牛魔王は信じません。

チャスンウォン 花遊記
そうは言うが…

チャスンウォン 花遊記
赤ちゃんと、

チャスンウォン 花遊記
お前が、

チャスンウォン 花遊記
似ているじゃないか、と言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
一晩で子供ができるわけない、それに昨夜はアサニョに盛った薬を自分も飲んでしまったため、一晩中眠っていた、と弁解する孫悟空。

チャスンウォン 花遊記
そういえばアサニョはどうなった?と聞かれた牛魔王は、逃げられた、と告白します。信じられない様子の孫悟空。

チャスンウォン 花遊記
私も弱くなった、未だに副作用が出る、と手を震わせて寒い、と言い出す牛魔王。それを見た孫悟空は、アサニョは俺が捕まえるから、魔王は休養するといい、といたわりを見せます。

チャスンウォン 花遊記
元気になるさ、と牛魔王の肩を叩いて去っていく孫悟空。

チャスンウォン 花遊記
あれ?

チャスンウォン 花遊記
赤ん坊を忘れてるぞ~!

チャスンウォン 花遊記
この子をどうすりゃいいんだ?

チャスンウォン 花遊記
あいつはいつも厄介ごとを持ち込んでは私のところに置いていく、と愚痴る牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
孫悟空がアサニョを捕まえたら、魔王様がわざとアサニョを逃がしたことが分かってしまいます、と言うマ秘書。

チャスンウォン 花遊記
牛魔王はアサニョから言われた、「あなたの子供は本当に死んだのですか?」という質問を思い出します。そしてアサニョの言葉が真実なのか嘘なのか分かるまで、彼女を生かしておく、と言います。

チャスンウォン 花遊記
小さな望みではあるが、まだ子供が生きているという可能性はある、と話す牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
真実が分かるまでは誰も信じない、孫悟空でさえも…と言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
お前もだ、と赤ちゃんに話しかける牛魔王。私を騙しに来たのか?それは無駄だ。

チャスンウォン 花遊記
その顔で私を虜にしに来たのか?

チャスンウォン 花遊記
私は魔王だ!

チャスンウォン 花遊記
指をさした牛魔王の指を握った赤ちゃん。突然牛魔王の態度が軟化します。

チャスンウォン 花遊記
いないいないばぁ!

チャスンウォン 花遊記
おやおや、私の手を握っているのかい?

チャスンウォン 花遊記
おい、マ秘書、ガラガラを買って来い。この子が望むことは全部してやるぞ。牛魔王の変わりように驚くマ秘書。

チャスンウォン 花遊記
しばらくして、おもちゃを見せながら赤ちゃんをあやす牛魔王。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
牛魔王とマ秘書の携帯に、グループチャットの通知が来ます。

チャスンウォン 花遊記
”プジャ”として、アサニョがグループチャットで「もうご存知だと思いますが、私はアサニョです」とメッセージを送ってきたのです。さらに孫悟空に自分の居場所を伝えてほしいとメッセージが続きます。

チャスンウォン 花遊記
孫悟空とアサニョがレストランで問答を繰り広げています。お前を石棺に戻してやると息巻く孫悟空に、形勢不利のアサニョは、「牛魔王が私を逃がした」と告白します。そこへ牛魔王登場。

チャスンウォン 花遊記
そうだ、私が彼女を逃がしたのだ。だから今回も見逃してやれ、と言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
アサニョを八つ裂きにしてやると言っただろ、と言う孫悟空に、牛魔王はアサニョは使えるので生かしている、と答えます。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
使い道がなくなったらお前に引き渡す、と言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
孫悟空はアサニョに今回ばかりは逃げられないぞ、と念を押して去っていきます。

チャスンウォン 花遊記
アサニョが牛魔王に話しかけようとした瞬間、牛魔王は怒ったような表情で何も言わずに去っていきます。

チャスンウォン 花遊記
牛魔王のオフィス。赤ちゃんをあやしながら、私は今まで騙されていて、犬のように従順だった、と語る牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
孫悟空はアサニョの妄言だと言いますが、牛魔王は私の子供のことで天界が自分を騙したのだ、と言います。

チャスンウォン 花遊記
私の子供は生きていて、天界がそれを隠しているのだ、と言う牛魔王。ドラマの見過ぎだ、と取り合わない孫悟空。

チャスンウォン 花遊記
天界が子供を殺したのか?復讐をしなければ、と先走る牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
いい加減にしろ、と言う孫悟空に、私は子供の生死すら分からないのだぞ!と怒りをぶつける牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
どうやって落ち着けというのだ?と大声になる牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
マ秘書がシーッと牛魔王を制します。赤ちゃんがいることを思い出した牛魔王は、慌ててあやします。

チャスンウォン 花遊記
小声で、考えれば考えるほど怪しい、と言う牛魔王。孫悟空はそもそも羅刹女が子供を助けたのかどうかも分からないじゃないか!と突っ込みます。孫悟空の大声をたしなめ、

チャスンウォン 花遊記
だからアサニョを使って子供が助かったのかを確かめる、と言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
お前も「いないいないばあ」をやってみろ、と孫悟空に無茶振りをする牛魔王(笑)

チャスンウォン 花遊記
しばらくして、オフィスの別の場所で赤ちゃんをあやす牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
牛魔王のあやし方に感心する孫悟空。この赤ちゃんは誰なのだろう?とつぶやきます。

チャスンウォン 花遊記
お前が連れてきたんだろう?

チャスンウォン 花遊記
白鷺が赤ちゃんを置いて行ったと言っただろう?と尋ねる牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
チン・ソンミの過去を知らないか?と聞く孫悟空。五行山から自分を解放するのに、どうやってチン・ソンミを選んだのか聞きます。

チャスンウォン 花遊記
特別な人間を探していただけだ、と答える牛魔王。チン・ソンミは既にとても有名だったと話します。

チャスンウォン 花遊記
だからジョナサンが彼女についての映画を撮ろうとしている、と話します。

チャスンウォン 花遊記
しばらく経って、牛魔王は相変わらず上手に赤ちゃんをあやしています。

チャスンウォン 花遊記
よだれだらけだ、と自らの手でよだれをぬぐおうとして、マ秘書からハンカチを渡されます。

チャスンウォン 花遊記
いいから、いいから、とご機嫌の牛魔王。よだれだらけでも赤ちゃんは可愛い、とデレデレ。

チャスンウォン 花遊記
魔王様に子供がいたら良い父親になったでしょうね、とマ秘書が正直な感想を述べます。

チャスンウォン 花遊記
私の子供…。アサニョは私を騙すためにそんな話をしたのかもしれない、と牛魔王は答えます。

チャスンウォン 花遊記
それでも、子供が生きているかもしれないと聞いた瞬間から、

チャスンウォン 花遊記
それが本当であってほしいと思う気持ちがどんどん強くなった、と話します。


チャスンウォン 花遊記
マ秘書は、その可能性は低いと言って、牛魔王が冷静さを欠いていると忠告します。

チャスンウォン 花遊記
牛魔王は寂しそうにそれを聞いて、分かっているよ、と答え、また赤ちゃんをあやします。もし子供が生きているのなら、天界が1000年にも渡って自分を騙したことも許せる、と言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
そこへ赤ちゃんを見せてくれ、と孫悟空がやってきます。おむつを買ってきたんじゃないのか?と尋ねる牛魔王。お前は何かを持ち込んできたあと、全然責任をとったことがない!と怒り出す牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
孫悟空が赤ちゃんのおくるみをめくってみると、「蓮華村医療センター」という文字が入っていました。孫悟空が夢で見た、三蔵が生まれたところの場所と一致しています。これは俺をおびき寄せるための罠だ、と言って、赤ちゃんを連れて行こうとする孫悟空。

チャスンウォン 花遊記
今か?と慌てる牛魔王。ミルクを飲んで眠るところだったのに、と言う牛魔王に、短い時間で別れの挨拶をしろと言う孫悟空。

チャスンウォン 花遊記
お別れって…と、もう涙目の牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
孫悟空から急げ!と言われながら、どうしたらいいのか分からない牛魔王は半泣きで、赤ちゃんのおもちゃをベビーキャリーに入れてあげます。

チャスンウォン 花遊記
この上なく悲しい表情の牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
赤ちゃんに背を向けて、連れて行ってくれ、と孫悟空に頼みます。

チャスンウォン 花遊記
マ秘書が渡した、よだれ拭き用のハンカチで涙をぬぐう牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
行きました、とマ秘書が声をかけると、

チャスンウォン 花遊記
後ろを振り返って、あの冷酷野郎、と言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
ほんの少し一緒に過ごしただけの子を見送るのも辛いのに、その苦しみを一人で体験した羅刹女はどんなに辛かったことだろう、と辛そうな表情の牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
もし天界が助かった私の子を連れ去ったのなら、絶対に許さない…と怒りを新たにする牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
須菩提祖師を訪れた牛魔王。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
お土産まで持ってきた様子。

チャスンウォン 花遊記
完全に復活したようだな、想像通り君は強い、と須菩提祖師はご機嫌です。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
強いとはどういうことだ?昔に比べればずいぶん弱くなった、と含みのある言い方で応える牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
確かに昔の魔王は本当に怖かった、と須菩提祖師は言い、お土産のお菓子の箱を手に取り、今は思いやりがある、と嬉しそうに話します。確かに思いやりはある、と答える牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
お菓子のお礼にとても良いニュースを教えよう、と言う須菩提祖師。前回の人生で、羅刹女の子供を殺した人間が天罰を受けることになった、と教えます。

チャスンウォン 花遊記
対象者の履歴書類を見る牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
それは良かった、と言う牛魔王に、須菩提祖師は、羅刹女はもう二度と子を失う悲しみを味わうことはない、と言います。

チャスンウォン 花遊記
彼女の最初の子供は、どんな風に死んだのだ?といきなり本題に入る牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
須菩提祖師の顔から笑みが消えます。

チャスンウォン 花遊記
羅刹女と私の間に生まれた子供を救うために、彼女は人間の魂を手に入れて子供に食べさせた。

チャスンウォン 花遊記
私は彼女の罰を終わらせることばかり考えていて、死んだ子供のことを考える機会が無かった、と話します。羅刹女の罰を終わらせることができた今、これ以上何が知りたいのか?と問う須菩提祖師。今は神仙になることに専念すればよい、と助言します。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
子供は本当に死んだのか?と尋ねる牛魔王。須菩提祖師は確かに死んだ、と答えます。

チャスンウォン 花遊記
忙しいのでこれで、と不自然に急いで消えてしまう須菩提祖師。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
もちろん彼が私に真実を話すわけがない、とつぶやく牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
牛魔王のオフィス。アサニョを前に、ここにやってきた面の皮の厚さは認めてやろう、と言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
呼ばれもしないのにやってきた、と嫌味を言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
あなたは私の支持者だから、というアサニョに、私に支持してもらいたいのならお前が言ったことが正しいという証拠を持ってこい、と言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
私の言うことを信じないようなので、信じてもらえる証拠を持ってきます、と言うアサニョ。

チャスンウォン 花遊記
少し時間をください、というアサニョ。

チャスンウォン 花遊記


チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
孫悟空が”先代の三蔵の守護者”に会って、三蔵と守護者の哀しい運命を知らされます。牛魔王は、生死が分からない子供のことを想い、秘密の部屋で羅刹女の肖像画を悲しそうに見つめます。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
アサニョの企みで、三蔵とカン・デソンがテレビ局内ですれ違います。以前に未来を予言する壺の中に見えた、世界の終わりの風景がフラッシュバックして見える三蔵は立ち止まります。

チャスンウォン 花遊記
三蔵とカン・デソンがすれ違い、にわかに暗雲が立ち込めます。歩いていた牛魔王とマ秘書も外の変化に気がつきます。

チャスンウォン 花遊記
みるみるうちに外が暗くなり、暗雲が立ち込めます。

チャスンウォン 花遊記
立ち止まって不審そうに空を見上げる牛魔王とマ秘書。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
牛魔王のオフィス。空からのエネルギーが変だった、と話すマ秘書に、天を指さして、彼らが何かをしようとしているのだ、と答える牛魔王。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
たとえ天界が魔王様を騙していたとしても、事を急いてはいけません、今は力が弱まっている時ですし、と進言するマ秘書。

チャスンウォン 花遊記
分かっている、確かに弱くなった、と答える牛魔王。今は全てをひっくり返すようなエネルギーはないが、

チャスンウォン 花遊記
とても簡単な方法で今まで以上に強くなる方法がある、と話す牛魔王。

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記
それは三蔵だ、と言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
三蔵を食えば強くなれる、と言う牛魔王。孫悟空がいます、と言うマ秘書に、それなら孫悟空のクムガンゴをとればいいだけの話だ、と言う牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
クムガンゴを取れば孫悟空はもう三蔵の味方ではない、と冷たく言い放つ牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
もし天界が私を千年もの間だましていたのならば、私にできないことはないだろう?と大胆不敵な発言をする牛魔王。

チャスンウォン 花遊記
続く…。提供にはJDXも入っています♪

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記

チャスンウォン 花遊記


第16話の動画もお楽しみください。
☞「花遊記」第16話tvN公式動画集

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment