「花遊記」第13話メイキング動画


チャスンウォン 花遊記
シリアルのコマーシャルなんかに出てきそうな爽やかな牛魔王。食べているのは沙悟浄が作ったお粥ですが…。


「花遊記」第13話のメイキング動画が公開されました。

三蔵の家で牛魔王がアサニョの作った差し入れを食べるシーンのビハインドと、羅刹女の罪の身代わりになる牛魔王の最後の(?)朝食シーンの撮影の様子が盛り込まれています。今回は丸ごと翻訳してみました。


チャスンウォン 花遊記
おやつと共にリハーサルの準備中であるチャ・スンウォン

チャスンウォン 花遊記
オウ!孫悟空

チャスンウォン 花遊記
(笑)

チャスンウォン 花遊記
チャ・スンウォンを見るだけでも

チャスンウォン 花遊記
笑いがさく裂するイ・スンギ

チャスンウォン 花遊記
本格的にセリフを合わせてみる二人

チャスンウォン 花遊記
少しと言っていたけど

チャスンウォン 花遊記
(笑)

チャスンウォン 花遊記
ああこれは美味しい

チャスンウォン 花遊記
よくやった!!

チャスンウォン 花遊記
私が好きなのを前に次々と!!
食べるシーンの撮影の時のために、好きなおかずを前に並べているとみられるスンウォン氏…(笑)

チャスンウォン 花遊記
召し上がりましたか?

チャスンウォン 花遊記
うん食べたよ、おいしい。
味もチェック済み。

チャスンウォン 花遊記
次の撮影が続いて

チャスンウォン 花遊記
連続でテーブルを割るイ・スンギ、チャ・スンウォン
この2人、器物損壊コンビです(笑)須菩提祖師はテーブルがいくつあっても足りませんね…。

チャスンウォン 花遊記
あらびっくり!!
みんな須菩提祖師様にどうして…(涙)



以下、須菩提祖師のインタビュー部分の翻訳です。画像は省略しました。

少しの間の休み時間
須菩提祖師のインタビューをしようとするが…
Q: 斉天大聖(せいてんたいせい)と牛魔王は言うことを聞かないのでしょうか??
その友達は実際にも話を聞きません
ポイントが積もってはなくなって
積もってはなくなって、そうです今
言うことを聞かなくて
Q: 果たして神仙になることができるでしょうか??
今に神仙になるでしょう
真実性はあるから
羅刹女を好きな心が
演技しながらもたくさん感じられます




チャスンウォン 花遊記
今度は台所で撮影が続いて

チャスンウォン 花遊記
イ・スンギのセリフが続くが...

チャスンウォン 花遊記
味わうまで !$#@$@$%

チャスンウォン 花遊記
素早く@#%@%

チャスンウォン 花遊記
(監督さん)
もう一度いきます


チャスンウォン 花遊記
(笑)

チャスンウォン 花遊記
セリフがこじれてNG

チャスンウォン 花遊記
再び撮影が続いて

チャスンウォン 花遊記
お前泣いてるのか??

チャスンウォン 花遊記
(笑)

チャスンウォン 花遊記
今度はチャ・スンウォンのアドリブで現場に笑いの爆弾(笑)

チャスンウォン 花遊記
お前泣いたじゃないか少し

チャスンウォン 花遊記
涙を流してたけど、さっき~

チャスンウォン 花遊記
早く撮影するために自らスプーンを磨くチャ・スンウォン

チャスンウォン 花遊記
牛魔王の顔じゃない気がする…。ほら、どこかで見た…。

チャスンウォン 花遊記
できた!!私がするからね~
よこからスタッフの女性が手伝おうとしますが、自分でやりたい様子のスンウォン氏。

チャスンウォン 花遊記
私はこういうのは上手
はいはい。自分でやらないと気が済まないタイプなんですね…。

チャスンウォン 花遊記
撮影現場でも隠すことのできないチャジュンマ本能
ああ、やっぱり。チャジュンマモードだった(笑)

チャスンウォン 花遊記
(スタッフ)
申し訳ありません。 先輩が自らするなんて

いえいえ、いいんですよー。きっとスタッフの女性がやったら、気になって演技に集中できないと思いますから~

チャスンウォン 花遊記
私がする方が気楽
多分これがスンウォン氏の「素」なんだと思います。

チャスンウォン 花遊記
きれいなスプーンで再び撮影に入って
この晴れ晴れとした顔!

チャスンウォン 花遊記
このように撮影が終わって

チャスンウォン 花遊記
(監督さん)さぁ! ご飯を食べに行きましょう
あ~、ご飯前の撮影だったのですね。早く終わらせてご飯を食べに行きたかったのかもしれません。

チャスンウォン 花遊記
それでは!ご飯を食べに行こう~~~
行く気満々の…チャジュンマ。



「花遊記」[メイキング]イ・スンギ VS チャ・スンウォン、”神仙”になる者は誰か!?(ft.須菩提祖師様がお答えします) 180217 EP.15


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment