「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2017年12月6週/2018年1月1週)


2018年、新しい年が始まりました。

昨年12月23日から放送が始まったドラマ「花遊記」の放送休止の話題が決着を見ないままの年越しでした。元日に発信された、スンウォン氏の新年メッセージに「全てのことがうまくいきますように.....」とあり、それは私たちの気持ちを代弁するかのようなメッセージでした。

年が明け、新しい嬉しいニュースが舞い込み、「花遊記」も少しずつ良い方向に進み始めたようです。「全てのことがうまくいきますように」というスンウォン氏と私たちの願いを胸に、2018年がより良い年になるように、一歩一歩進んでいきたいと思います。

チャスンウォン
<今週の一枚>
聖火ランナーとして走るスンウォン氏のイメージ(左)、エシロール広告モデル2年目(右上)、「花遊記」第3話今夜放送!(右下)


まずは気になる「花遊記」から


先週からの一週間が何ヶ月にも感じられるほど、長い長い一週間でした。12月30日、31日と2回分の放送が休止された「花遊記」は、30日から4日間、セットでの撮影を中断し、体勢を整え直して新たな撮影に入ったようです。スンウォン氏は元日から、京畿道の博物館でのロケ撮影を行ったようです。

「花遊記」をめぐる動きについては、「☞緊急特集:『花遊記』に今何が起こっているのか」の記事を少しずつアップデートすることで、制作サイドや労働組合サイド、国の行政機関である雇用労働部サイドの動きを客観的に追いました。

「花遊記」は結果的に1週間、2話分の放送が休止され、本日6日から、第3話の放送が再開されることになっています。

緊急特集という形で、「花遊記」に起こったことを追う記事は、ブログ始まって以来の「更新が楽しくない」記事となってしまいました。

「花遊記」で起こった問題が、韓国ドラマ全体の撮影の安全性や労働環境を問う大きな社会問題となりました。スタッフの大怪我という大惨事は非常に心配で残念な事故でしたが、今回の事故を通して現場の環境が改善されることは、今後、スンウォン氏を含む、ドラマに従事する方々が安心して働ける環境を整備することにつながります。

撮影の遅れも取り沙汰されていた「花遊記」が、当初の企画通り、絶対ロマン退魔ドラマという新ジャンルに切り込む、挑戦的で魅力的なドラマとして視聴者の元に届くようにと、心から願い、応援していきたいと思います。

スンウォン氏は日々撮影に没頭しているのでしょうか。「三食ごはん」のナ・ヨンソクPDが、「実質的に体力がある人は、チャ・スンウォン、ユ・ヘジンだ」と語っていたインタビュー記事を思い出しました。

若い共演者は良い身体をしているけれど、体力があるのはやはりベテラン俳優チームということなのです。長く俳優を続けているだけあって、現場での過酷な撮影にも耐えられる身体を普段から維持しているのかもしれませんね。

若者よりも体力があると評されたスンウォン氏ですが、極寒の時期でもあり、タイトな撮影スケジュールをこなしていることでしょうから、風邪などひかずに万全の体調で撮影に臨んでほしいと願っています。



スンウォン氏、オリンピックへ!


少々誇大広告っぽいタイトルになってしまいましたが(笑)、スンウォン氏が聖火ランナーとして、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックの聖火を運ぶことになりました。

嬉しさを通り越して「びっくり!」というのが正直な感想です。スラリと長いスンウォン氏の手足が、聖火を運ぶところを想像するとたまりません。ウェアは是非白で…と妄想が広がります。

聖火は多くの市民の手を経て、会場に運ばれるようですので、スンウォン氏の担当区間はきっとそれほど長くはないのでしょうが、できれば1キロ、いや、5キロでも10キロでもスンウォン氏を見ていたいような気分です。箱根駅伝みたいに、バイクでのカメラ中継もお願いしたいくらいです。

ちょうど今夜、「花遊記」にカメオ出演予定のチャン・グンソク氏も聖火ランナーに選ばれたようです。韓国のエンターテインメント界を代表する俳優や歌手も参加しての聖火リレーは、開会式を盛り上げるイベントになりそうです。

スンウォン氏が聖火ランナーとして選ばれた詳細の経緯は分かりませんが、平昌冬季オリンピックの公式スポンサーのコカ・コーラ繋がりでの抜擢なのかもしれません。コカ・コーラ社のシーグラムの広告モデル2年目のスンウォン氏が選ばれたのはとても自然な流れに思えます。

今週はエシロールコリア(バリラックス)の広告モデル再契約という嬉しいニュースも入ってきました。企業からの信頼が厚いスンウォン氏が、今年も多方面で引っ張りだこになりそうな予感がします。まずは15日に、聖火ランナーとして走るスンウォン氏を楽しみにしたいと思います。幸先の良いスタートですね。



昨年から持ち越した「『花遊記』はどうなるのだろう」という心配がようやく解消しそうです。この一週間で本当に多くの、そして大変厳しい論調の記事が報道各社から発信されました。

決して順調な滑り出しとは言えない「花遊記」が、今夜新たに出発するのを精一杯の拍手で送り出したいと思います。このドラマはヒットします。スンウォン氏が全身全霊で演じているのですから…。


今週もご訪問ありがとうございました。「花遊記」の緊急特集記事に対する、温かい励ましのメッセージをたくさんいただきました。ともに心を痛め、「花遊記」が再び立ち上がるのを待つ方々の存在に、私自身が大きく励まされました。ありがとうございました。

今年も非公式ファンサイト「チャ・スンウォン!」をどうぞご贔屓に、よろしくお願いいたします。みなさん良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。

▶1月1日 新年に寄せて 2018
▶1月1日 俳優チャ・スンウォンの心からの新年挨拶(YGポスト)
▶1月2日 チャ・スンウォンを巡る旅/お正月特別編「チャかるた」2018
▶1月3日 [web記事]エシロールコリア、チャ・スンウォンと2年連続広告モデル契約
▶1月6日 [web記事]「花遊記」6日の放送再開…演出者、CG会社追加投入
▶1月6日 チャ・スンウォン氏出演「花遊記」OST Part1
▶1月6日 チャ・スンウォン氏「花遊記」第3話予告編
▶1月6日 [web記事]チャ・スンウォン、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックの聖火リレーに抜擢。「一生懸命取り組む」

▶番外 緊急特集:「花遊記」に今何が起こっているのか

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

みらい  

 聖火ランナーに選ばれるなんて、素晴らしい。スンウォン氏が国民的な俳優だからですね。それに、スポーツウェアがこれほど似合う俳優もいないし。
 ひときわ寒さが厳しくなっていて、韓国もきっと吐く息が真白ではないかと思います。俳優さんたちだけでなく、関わる方々すべてが心身ともに良い状態であってほしいと祈っています。
 

2018/01/06 (Sat) 20:43

管理人  


みらいさん、コメントをありがとうございます。

スンウォン氏とオリンピックなんて何の関係もないと思っていたので、聖火ランナーに抜擢のニュースには本当に驚きました。嬉しい大誤算というのでしょうか、「やられた~」という気分です。

他のランナーとお揃いのスポーツウェアを着ても、きっとスンウォン氏だけは素敵に着こなして、人々の目を引くランナーになるのでは…とワクワクします。

聖火が人から人へと引き継がれて目的地へ進むように、ドラマも携わる方々の思いを集めて、着実に進んでいってほしいと願っています。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2018/01/07 (Sun) 01:33

コメントを書く/Comment