「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2017年12月5週)


今年も残すところあと1日となりました。

今週はスンウォン氏の新ドラマの放送が開始された喜びで週が明けました。スンウォン氏の熱演と、ドラマ全体から感じられた「何かが始まる」というワクワクした雰囲気から、「花遊記」の大ヒットを確信しました。新たな牛魔王という役を、水を得た魚のように楽しそうに熱く演じるスンウォン氏を見て、期待が高まった初放送でした。

チャスンウォン 花遊記
<今週の一枚>
「花遊記」第2話より。素敵な牛魔王♡


良いニュースと悪いニュース


「花遊記」の初放送は、スンウォン氏演じる牛魔王のシーンから始まりました。すっかり見慣れた長髪に魔王の帽子をかぶった姿が映ると、ついに「花遊記」が始まったのだと胸が高鳴りました。喜怒哀楽の激しい牛魔王の演技に釘付けになり、新たな流行語、「合~格」も生まれそうな気配で、初回の視聴率も好調と、何もかもうまくいきそうな雰囲気に包まれていました。

スンウォン氏が演じる牛魔王がこれからどんな物語を見せてくれるのか、セリフが分からないながらも画面を食い入るように見つめた第2回の放送。

今週発信した、☞「緊急特集:『花遊記』に今何が起こっているのか」で、順を追ってまとめてみましたが、第2回の放送では、本来ならばCG処理されて見えないはずのワイヤーが映ってしまったり、CGを撮影する際に使うグリーンの画面がそのまま映ってしまったりと、不完全な状態でドラマが放送されてしまいました。

グリーンの画面が映った時には「変だなぁ」と思ったのですが、それ以上に不審に思ったのが、ドラマの間に何度も長いCMが入ったことでした。結局この日は、途中で放送を終了するという字幕が流れたものの、もちろんそんなことに気付かない私は、「おかしいなぁ」と思いながら次の番組が始まってしまい、しばらく経ってから、それがいわゆる「放送事故」であったことを知りました。

不完全なままに放送が始まって、途中で終わってしまった第2回は、翌日に再放送という形がとられました。

不名誉な放送事故ではあったものの、メディアに取り上げられたこともあってか、再放送された第2話は視聴率を伸ばしました。どうなることかと心配していたので、これをバネにして第3話以降、さらに飛躍してほしいと願っていた矢先に、今度は現場スタッフの大怪我というニュースが報じられました。

「花遊記」の放送を本当に楽しみに待っていたファンとして、今の状況をどう理解すればよいのか分からなくなってしまいました。結果的には30日と31日の放送が延期され、この先の放送予定について何の情報もないままになっています。「花遊記」は一体どうなってしまうのでしょうか。



「楽しい」、「嬉しい」だけを取り上げられない時もある


チャ・スンウォン氏のファンサイトとして、このブログではスンウォン氏が活躍する話題を取り上げて、楽しんでいきたいという管理人としての方針や希望があります。しかし同時に、スンウォン氏を褒めちぎるだけの、都合のよい話題のみを取り上げるブログにしたくないとの思いも持っています。

今回の一連の放送事故、現場での事故の報道は、スンウォン氏自身のニュースではありませんが、ドラマの主演として「花遊記」に深く関わるスンウォン氏に関する話題ということで、悩んだ末にブログの記事として取り上げました。

今回の事故報道は、「花遊記」を楽しみにしていた私たちにとって、悲しく衝撃的なニュースでしたが、10月から一生懸命撮影を続けていたスンウォン氏にとって、どれだけの衝撃だったかと思うと、いたたまれない気持ちでいっぱいです。

メディア記事の中には、噂を取り上げたり、憶測に基づいて書かれた記事もあり、記事を読むたびに悲しくなるような内容のものがあふれています。「花遊記」のホームページの掲示板にも、視聴者からの厳しいコメントがあったり、一連の事件が「花遊記」を越えた、韓国のドラマ界の悪習慣の改善要求につながったりと、この話題がこの先どの方向に進むのかも全く見えてきません。

ドラマを楽しみに待っていたファンとしては、時間をかけてでも作品をきちんと作り上げて放送してほしいという気持ちを強く持っています。特に、安全な現場の確保は、スンウォン氏たち俳優にとっても、ドラマに携わるスタッフにとっても一番大切なことだと思います。

ドラマの撮影は現在、仕切り直しのために再調整していると報道されていますが、放送が再開されるのか、それともこのままお蔵入りになってしまうのかも分からない状況です。

一つだけ言えるのは、不確かな情報に惑わされず、静かに待つというのがファンとしての賢明な選択なのではないでしょうか。

このブログでは、放送事故に関するゴシップをあれこれと取り上げるつもりはありませんので、先日の記事☞「緊急特集:『花遊記』に今何が起こっているのか」に、公式発表などの事実に基づいた最新情報を追加していく形で成り行きを見守っていきたいと思っています。

この記事については、非常に多くのアクセスがあり、「花遊記」に出演する他の俳優さんのファンの方々も、ドラマを心配して見守っていることが伝わってきました。

いろいろと心配は尽きませんが、スンウォン氏の新たな当たり役になりそうな牛魔王が、「合~格」とご機嫌な声とともに私たちの前に戻ってくるのを静かに待ちたいと思います。



本来ならば、牛魔王とともに楽しく年越し…という年末になるはずでした。気持ちは晴れませんが、今年一年、スンウォン氏の活躍を追い続けて、楽しくポジティブな気持ちで記事を発信できたことを嬉しく思います。

ブログにはたくさんの方が訪問してくださり、みなさんと交流を持ちながら、いろいろなことにチャレンジした1年でした。いつも温かく、そしてさすがはスンウォン氏のファン、ともいうべきマナーの良さで、ブログを応援してくださったみなさんに感謝しています。

スンウォン氏の活躍をまとめた、☞「チャ・スンウォン氏の2017年の活躍を振り返って」では、1年間のスンウォン氏の足跡をまとめました。今年も輝いていたスンウォン氏の活躍を是非お楽しみください。

今年も1年間、ありがとうございました。来年がみなさんにとって、そして年男のスンウォン氏にとって、幸せをつかむ1年になるように願いながら、今年最後の「今週のまとめ記事」とさせていただきます。どうぞ良いお年をお迎えください。


今週の記事のまとめです。

▶12月23日 チャ・スンウォン氏「花遊記」第1話アルバム
▶12月24日 「花遊記」第1話tvN公式動画集
▶12月24日 [web記事]「花遊記」チャ・スンウォン、イ・スンギ、オ・ヨンソ、25年ぶりに悪縁で再会
▶12月24日 [web記事]「花遊記」初放送、これがチャ・スンウォン印のカリスマコメディー..「合~格」
▶12月25日 チャ・スンウォン氏「花遊記」第2話アルバム
▶12月26日 「花遊記」第2話tvN公式動画集
▶12月26日 [web記事]「花遊記」オ・ヨンソ、チャ・スンウォンにイ・スンギの名前を教えてほしいと要求…チャ・スンウォン支援射撃
▶12月28日 緊急特集:「花遊記」に今何が起こっているのか
▶12月28日 [web記事]「花遊記」チャ・スンウォンの「合~格」…流行語誕生の予感
▶12月29日 [web記事]「花遊記」サイド「第3話の編成、少なくとも1週間延期…制作環境整備中」
▶12月29日 チャ・スンウォン氏の2017年の活躍を振り返って

関連記事

Comments 8

There are no comments yet.

Like a child dreaming a sweet dream  

管理人様。
1年間お疲れ様でした。スンウォン氏と管理人様とこのブログのお陰で、今年は思いもよらない楽しさや嬉しさを感じることが出来ました。感謝します。
管理人様の「スンウォン氏を褒めちぎるだけの、都合のよい話題のみを取り上げるブログにしたくない」というお気持ち、ありがたく思っています。。その心意気が素敵だなと、いつも思っているのです。
どうか来年もスンウォン氏にとって、管理人様にとって、充実した良い一年になりますように。ありがとうございました。m(_ _)m。

2017/12/31 (Sun) 08:25

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/12/31 (Sun) 19:20

Sweetpixy  

管理人様。

こんばんは🌇
今日はチラホラと雪が降りましたね💦
寒い日でした。

スンウォン氏のドラマの放送事故💦
残念な事です。
途中でドラマが放送終了してしまうなんて。
一生懸命ドラマを作ってたのに。
これからどうなるのか💦
私達、待つのみですね。

今年もたくさんの記事を発信していただき、ありがとうございました。管理人様のおかげで、スンウォン氏にたくさん触れられた
1年でした。
本当にありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

2017/12/31 (Sun) 20:14

くむちょん  

管理人様、こんばんわお久しぶりです。
今年はスンウォン氏のファンミの後でこちらにお邪魔させて頂くようになりました。
コメントをできる時間は最近なかったものの、管理人様の数多くの翻訳のご苦労に、いつも感謝の気持ちでいっぱいでした。
これからも、こちらにお邪魔できる毎日を楽しみにしています。
スンウォン氏の活躍に来年も期待しつつ。
管理人様、来年もよろしくお願いします!

2017/12/31 (Sun) 20:25

管理人  


Like a child dreaming a sweet dreamさん、コメントをありがとうございます。

理知的で、深い洞察力に裏打ちされたコメントをいつも楽しみに読ませていただいています。一年間、様々な話題について、スンウォン氏への愛情あふれるコメントをありがとうございました。

スンウォン氏の作品やインタビューを、格段の吸収力と理解力で受け止めるLike a child dreaming a sweet dreamさんを見ていると、こんなに熱いファンに愛されてスンウォン氏もきっと嬉しいだろうな、と私も嬉しくなります。

”心意気”と書いてくださいましたが、私の勝手な”こだわり”というのが一番適切な表現なのかもしれません。こだわりはこだわりとして、楽しく誠実に記事を発信していけるよう、来年も一歩一歩進んでいきたいと思います。

いつもご訪問ありがとうございます。どうぞ良いお年をお迎えください。

2017/12/31 (Sun) 22:38

管理人  


「いつも新鮮な正直な情報を有難うございます」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

毎日ご訪問くださっているようで嬉しいです。今年もスンウォン氏はたくさんの仕事をこなし、私たちファンも大いに楽しみました。

おっしゃる通り、ドラマの現場は生き物のようで、予測不可能な部分があると思います。携わる全ての方々の努力が報われて、再びドラマ放送が始まるようにと願っています。来年こそは牛魔王の素敵な姿をたくさんお届けしたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。来年もまたいらしてくださいね。

2017/12/31 (Sun) 22:39

管理人  


Sweetpixyさん、コメントをありがとうございます。

ファンミーティングの後に初コメントをいただいて以来、毎日のようにたくさんのコメントをいただき、ありがとうございました。今年一年、いろいろなことがありました。俳優、モデル、そして時々見せる「人間チャ・スンウォン」としての姿に、心を奪われ、さらに愛が深まったような気がします。

ドラマの放送事故は本当に残念でした。ドラマもスンウォン氏のことも心配ですが、来年は良いニュースが聞けることを期待して、待ちたいと思います。一緒に待つファンがいるというのは心強く、ありがたいと思うこの頃です。

いつもご訪問ありがとうございます。来年もよろしくお願いいたします。

2017/12/31 (Sun) 22:40

管理人  


くむちょんさん、コメントをありがとうございます。

お久しぶりです。お元気でしたか?今年は、いつも妖しく楽しい妄想あふれるコメントをたくさんいただき、大変楽しませていただきました。ストーリー仕立ての妄想に大笑いしながら、こんな楽しみ方もあったのだ、と新たなスンウォン氏との遊び方に熱狂しました(笑)

来年もスンウォン氏の楽しい話題がたくさんあふれる年になるように期待しながら、一緒に楽しんでいきましょう。

いつもご訪問ありがとうございます。どうぞ良いお年をお迎えください。

2017/12/31 (Sun) 22:41

コメントを書く/Comment