[web記事]チャ・スンウォン「ワナワン カムバック・ショー」で光った思いやり、30年目のセレブの品格を表わす - チャ・スンウォン!(非公式ファンサイト)

チャ・スンウォン !

チャスンウォン 非公式ファンサイト チャ・スンウォン ブログ

[web記事]チャ・スンウォン「ワナワン カムバック・ショー」で光った思いやり、30年目のセレブの品格を表わす


大人気となった新人アイドル「ワナワン」が13日に放送を通してカムバックを知らせた中で、この日唯一放送に姿を現した俳優がいる。まさにワナワンの新曲「ビューティフル(BEAUTIFUL)」の主演として演技を披露した俳優のチャ・スンウォンである。

チャスンウォン


チャ・スンウォンは13日、tvNとMnetで同時放映された「カムバック ワナワン ナッシング ウィザウト ユー(COMEBACK WANNAONE'Nothing Without You')」で、ワナワン(カン・ダニエル、パク・ジフン、イ・デフィ、キム・ジェファン、オン・ソンウ、パク・ウジン、ライ・グヮンリン、ユン・ジソン、ファン・ミンヒョン、ぺ・ジンヨン、ハ・ソンウン)のメンバーひとりひとりに挨拶し、ファンの視線を集めた。

この日、メンバーたちは大先輩チャ・スンウォンが彼らのデビュー番組であるMnet「プロデュース101」シーズン2を全部まとめて見たという事実を伝えるのと同時に、彼の思いやりに感動したと繰り返し挨拶をした。

特にこの日の放送で、パク・ジフンを見つけたチャ・スンウォンは、彼の流行語である「僕の心の中に保存」を、特有の指の動きとともに、フレンドリーな姿で演出した。ワナワンのサインアルバムプレゼントに「今年受け取ったプレゼントの中で最高だった。デビューするやいなや、こんな位置を占めるなんてすごい人たちだ」と賞賛の言葉をかけた。

俳優チャ・スンウォンの思いやりは、放送関係者の間でかなり広く知られていた。チャ・スンウォンと長い時間作業を一緒にしたある放送局のPDは、10年余り前、記者に「私が見た俳優の中で最も人格が良い人だった」と親指を立てたことがある。

1988年、モデルで芸能界に初めて足を踏み入れた俳優チャ・スンウォンは、SBS「イ・スンヨンのセイセイセイ」や「キム・ヘスのプラス・ユー」などバラエティー番組やトークショーのパネルとして名前を売った後、90年代後半から俳優として活動した。

俳優に転向した後、チャ・スンウォンは他のモデル出身の役者たちと同様に、活動初期は演技問題に悩まされた。しかし、着実な努力の末に演技力を認められるようになった。2000年、映画「リベラ・メ」で少年犯出身の放火犯ヨ・ヒス役で印象的な演技を披露したチャ・スンウォンは、その後「新羅の月夜(風林高)」「光復節特赦(ジェイル・ブレーカー)」「先生キム・ボンドゥ(ぼくらの落第先生)」「幽霊が棲む(天国からのメッセージ)」などでコミカルな演技を披露し、大衆性も確保した。

地道な演技活動を繰り広げた末に、去る2011年、MBCドラマ「最高の愛」のトッコ・ジン役で印象的な演技を披露し、トップ俳優の一人として生まれ変わったチャ・スンウォンは最近、観察型バラエティーでも頭角を現した。

2015年1月に放送されたtvN「三食ごはん漁村編」で親友のユ・ヘジン、俳優ソン・ホジュンと一緒に出演したチャ・スンウォンは「チャジュンマ」というニックネームを得て、優れた料理の腕前と思いやりを表わして、視聴者から好感を買った。

地上波のバラエティー番組でないにもかかわらず、初放送から二桁に近い視聴率をとったこの番組は、平均視聴率二桁を記録して終映した。その後、同年10月に放送されたシーズン2と、2016年に放送された「三食ごはん高敞(コチャン)編」でも、チャ・スンウォンとこの番組は高い人気を維持し、自身の魅力を存分に示した。

13日に放送されたワナワンのカムバックの特集番組で、チャ・スンウォンは短い出演にもかかわらず、自身が今まで見せてきた思いやりあふれる性格をそのまま表わして、後輩たちと視聴者に深い印象を残した。

チャ・スンウォンは活動初期、モデルと俳優活動でやや見慣れない感じを受けたが、「三食ごはん」という3回の観察型バラエティー出演で、大衆により一層身近に感じる、隠れた魅力を表している。不都合な家族史を誠意で克服したチャ・スンウォンが、芸能人兼俳優として我々の傍に長くとどまることを期待している。

(スポーツQの記事を翻訳しました)

*この記事はスポーツQのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

昨日の記事とほぼ同じ内容を伝えるニュース記事ですが、スンウォン氏のこれまでの経歴を紹介していて、ちょっと面白いと思って記事を読み始めました。

私の目に留まったのは、放送関係者の話のところで、スンウォン氏と長時間にわたって作業をしたことのあるPDが、「私が見た俳優の中で最も人格が良い人だった」と評していた部分でした。

「私が見た俳優の中で最も人格が良い人だった」

何と良い響きなのでしょう。PDともなれば、たくさんの俳優さんと仕事をする機会があるでしょうが、その中で最も人格が良い、という褒め方をするということは、よほど印象に残っているのでしょう。

実際に、スンウォン氏はスターなのに腰が低くて細やかな気遣いができるという点が、とても素敵だと思います。「三食ごはん」で見せた思いやりや心遣い、日頃のイベントで見せるちょっとした優しさや、同業者が語るちょっといい話、インタビューをした記者が語る素顔のスンウォン氏などからも、その人柄、人格が超一流だということが伝わってきます。

演技をするスンウォン氏もステキ、そしてスポットライトを浴びていない、人間チャ・スンウォンもステキ、となるとますますスンウォン氏に惹かれていくように思います。

ワナワンの公式インスタグラム上で、メンバーひとりひとりに挨拶するスンウォン氏の動画が掲載されています。その様子と、ワナワンを語るスンウォン氏の短いインタビューを余すところなく翻訳してみました。

チャスンウォン
スンウォン:見ていてもとてもほほえましくなる

チャスンウォン
スンウォン:そんな友人たちでした

チャスンウォン
スンウォン:「プロデュース101」をしたのが一昨日です

チャスンウォン
スンウォン:すばらしい、君たちは非常に巨大な人だよ

チャスンウォン
メンバーたちとひとりひとり挨拶を交わす

チャスンウォン
スンウォン:歌が上手な子だね

チャスンウォン
スンウォン:歌、君はすべてがうまい

チャスンウォン
[ジフン発見]

チャスンウォン
スンウォン:君が「保存」でしょ?

チャスンウォン
ジフン:はい

チャスンウォン
チャ俳優様、ワナワンの心の中に保存❤

チャスンウォン
スンウォン:ワナワンの新しいアルバムをたくさん応援してください

チャスンウォン
スンウォン:今日撮ったミュージック・ビデオも




関連記事

4 Comments

sweetpixy さんのコメント...
管理人様。

おはようございます。

俳優としても、一人の人間としてもとても素晴らしいチャ・スンウォン氏。

私は彼の大大大ファン。そのことをとても誇りに思う!

スンウォン氏、一生ついて行きます♡
2017/11/16 10:02
みらい さんのコメント...
 芸能界の後輩への思いやりは、スンウォン氏のこれまでの人生からにじみ出ていると思います。自然な感じで、こんな大人になりたい。目の前で私が転びそうになったらスンウォン氏に支えてもらえるかも、と邪念が……。
2017/11/16 21:30
管理人 さんのコメント...

sweetpixyさん、コメントをありがとうございます。

かっこいい外見と心に残る演技に惹かれてチャ・スンウォンという俳優に興味を持った頃は、正直なところ、ここまでファンになるとは思ってもいませんでした。

ただの俳優ではなく、人間としての魅力にあふれ、意外なギャップもある「チャ・スンウォン」という人間の面白さに引き込まれています。私も彼の大大大ファン。出会えて良かったとしみじみ思います。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/11/17 00:17
管理人 さんのコメント...

みらいさん、コメントをありがとうございます。

にじみ出る思いやりって本当に素敵です。演技がうまいスンウォン氏だけど、こればかりは演技ではなく、にじみ出るもの。

いつかファンミーティングで当たりくじを引いてステージに上がった時には、「うっかり」転びそうになる技を身に着けておかないと…と思いました。邪念の入れ知恵ですね(笑)きっと支えてもらえるはず。妄想ドラマが広がります。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2017/11/17 00:18

コメントを書く
(댓글/Comment)

コメントには管理人から返信を差し上げます。(댓글에는 관리인이 답장을 드립니다/Blog manager will reply you. Please come back again.)



管理者にだけ表示を許可する (비공개 댓글/Private comment)