[web記事]「カムバック・ショー」ワナワン『beautiful』のビハインド公開…チャ・スンウォン「僕の心の中に保存」


チャスンウォン ワナワン


俳優チャ・スンウォンがワナワンを褒めた。

13日午後7時に放送されたMnet「COMEBACK WANNA ONE-Nothing Without You」では、ワナワンのタイトル曲『beautiful』のミュージックビデオのビハインドが公開された。

映像の中でワナワンメンバーとタイトル曲『beautiful』のミュージックビデオに特別出演した俳優のチャ・スンウォンとの出会いが描かれた。

この日、メンバーたちと会ったチャ・スンウォンは「とても人気があって」と言ってワナワンのアルバムプレゼントに「近頃もらったプレゼントの中で一番いい」と褒めて温かさをもたらした。

さらにチャ・スンウォンは、「オーディション番組を放送したのが数日前のようだが、もうこんなになった。君たちはとても巨大な人たちだ」と付け加えた。

そしてチャ・スンウォンは、メンバーのパク・ジフンに彼の流行語「僕の心の中に保存」をして笑いをもたらした。

ワナワンこの日午後6時、前編リパッケージアルバムの「1-1=0 (Nothing Without You)」を発売し、タイトル曲『ビューティフル(Beautiful)』で本格的な活動に乗り出した。

(イートゥデイの記事を翻訳しました)

*この記事はイートゥデイのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

スンウォン氏が出演した部分のビハインドシーンの動画を見つけました。ワナワンに会って、嬉しそうにしているスンウォン氏が印象的です。

ミュージックビデオに出演するくらいですから、もちろんスンウォン氏はワナワンのことをよく知っているのだと思いますが、メンバーの一人が流行らせたらしい「僕の心の中に保存」という身振り付きのフレーズを実演してみせる、というレベルであることが分かりました。

スンウォン氏がアイドルグループのファンだという話は聞いたことがないので、これはきっと「お嬢さんがワナワンのファン」とか、そんな感じの背景があるのでは…と勝手に想像しています。

ビハインドシーンの字幕を翻訳してみました。


チャスンウォン
芸能人だ!
ブランド俳優のチャ・スンウォン登場


チャスンウォン
国民的グループ x 国民的俳優<br>ワナワンM/Vに出演する俳優チャ・スンウォン

チャスンウォン
All I wanna do WANNA ONE!
こんにちはワナワンです


チャスンウォン

チャスンウォン

チャスンウォン
チャ・スンウォン:とても人気があって

チャスンウォン
オーディション番組を放送したのが数日前のようだが、すでにこんなになった

チャスンウォン
チャ・スンウォン:君たちはとても巨大な人たちだ

チャスンウォン
ワナワンへの温かい激励

チャスンウォン
アッ おなじみの顔
「僕の心の中に保存」


チャスンウォン

チャスンウォン
チャ・スンウォン:よく撮ってください

チャスンウォン

チャスンウォン
期待感up
チャ・スンウォン x ワナワン<Beautiful>な組み合わせ


関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

sweetpixy  

管理人様。

おはようございます。

ワナワンとの集合写真を見て思うのは、やっぱり前にも書きましたが、
修学旅行の生徒たちと引率の体育教師ですよね。
なんか、スンウォン氏の嬉しそうな顔がたまらなく好きです♡

そうですか、管理人様も「脳内女優」をされているのですね!
もし、私が女優で韓国語がペラペラで、韓国でスンウォン氏と共演ができるなんて
事になったら、顔がニヤケてお仕事できないでしょうね。
「シティーホール」のミレとグクのようなダンスシーンとかキスシーンとか
あったら、もう大変(笑)
キスシーンなんて、撮影するギリギリまで歯を磨いて、クレロッツとか噛んでるん
だろうと妄想モード炸裂です(苦笑)

すみません、朝から妄想モードが暴走してしまいました。

寒いです。お身体ご自愛くださいませ。

Have a nice day today!

2017/11/14 (Tue) 08:27

管理人  


sweetpixyさん、コメントをありがとうございます。

笑顔がとても嬉しそうなスンウォン氏とワナワンの集合写真を見ていたら、実はスンウォン氏自身がワナワンの大ファンだったのでは…と思えてきました。良い笑顔です!

図々しくも脳内女優の話を書いてしまいましたが、ファンは多かれ少なかれ、同じような妄想をしたことがあるのではないでしょうか。「シティーホール」は脳内女優的においしいシーンがたくさんありましたので、何度も繰り返して見ているうちに、「主演=わたし、共演=スンウォン氏」みたいな構図に変換して楽しんでいました。

キスシーン…。口の中が擦りむけるほど歯磨きをして、レモンなんてかじってしまい、ヒリヒリしたまま撮影終了…という悲惨な結果がなぜか思い浮かびました。(笑) でも実際、俳優さんたちはどんなふうに準備するのでしょうね。クロレッツ味のキスもねぇ…と妙にリアルな想像をしてしまいました。スミマセン。

えーっと、何の話でしたっけ?そうそう、集合写真でした。スンウォン氏が嬉しそうで何よりです、はい。キスシーンが気になって何が何だか分からなくなってきました(笑)

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/11/14 (Tue) 23:37

コメントを書く/Comment